遺品整理業

地域別おすすめ遺品整理業者まとめ!費用や選び方についても解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

地域別おすすめ遺品整理業者まとめ!費用や選び方についても解説

遺品整理業者は、日本中にいくつも存在しています。数ある遺品整理業者の中から、安心かつ格安な業者を見つけるのは、決して簡単ではありません。だからといって適当に業者を選んでしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれたり、不当に高い金額を請求されたりするリスクがあります。

そこで今回は、地域別におすすめの遺品整理業者を紹介します。また遺品整理業者の選び方や、依頼にかかる費用などについても解説します。「親族が亡くなってしまい、遺品整理をしなければならない」「いずれ来る親族との別れに備えて、遺品整理について知っておきたい」と考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

遺品整理業者とは?

遺品整理業者とは?

遺品整理業者とは、亡くなった方の自宅の片付けを専門に行う業者のことです。遺品は、処分しても良いものと処分してはいけないものに分けられます。

例えば通帳や印鑑などは、相続手続きの際に必要です。また思い出の品や高級な装飾品等もあるでしょう。

遺品整理業者は、ただ家財を処分するだけではありません。こういったものを仕分けしつつ、片付け作業を行います。

一方で不用品回収業者は、こういった仕分けのノウハウを持ち合わせていません。処分が終わった後に「残しておいて欲しかった〇〇がない」といった事態が起こりかねません。

もちろん遺品は親族で整理することも可能です。しかし量が多い場合や、傷心していてなかなか手が付けられない場合には、遺品整理業者への依頼を検討してみましょう。

遺品整理業者の費用相場

遺品整理業者の費用相場

遺品整理業者への依頼にかかる費用は、遺品の量や必要となるスタッフの人数などによって異なります。

例えば以下は、遺品整理の七福神が提供する遺品整理サービスの基本料金です。かかる費用の参考にしてください。

間取り 作業人数目安 料金(税込)
1R/1K 2名 33,000円〜
1DK 3名 55,000円〜
1LDK 3名 88,000円〜
2DK 4名 121,000円〜
2LDK 4名 154,000円〜
3DK 5名 187,000円〜
3LDK 5名 209,000円〜
4DK 6名 242,000円〜
4LDK 6名 264,000円〜

遺品整理業者への依頼にかかる費用相場については、以下の記事で詳しくまとめています。興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

関連記事:遺品整理業者の依頼相場は? 全国27業者の料金表を元に徹底比較!

遺品整理業者への依頼費用を安く抑える方法

遺品整理業者への依頼費用を安く抑える方法

遺品整理業者への依頼費用を安く抑える方法は、以下の3つです。

  • 可能な箇所は自分で対応する
  • 買取してもらえそうなものの目星を付けておく
  • 相見積もりを行う

それぞれ詳しく解説します。

可能な箇所は自分で対応する

遺品整理業者への依頼にかかる費用は、遺品の量や必要なスタッフの人数などによって決まるとお伝えしました。つまり遺品整理業者への依頼前に、遺品の量を減らしておけば、遺品整理業者への依頼にかかる費用を安く抑えられます。

遺品を全て自力で整理するのは大変かもしれません。しかし少しだけであれば、できることもあるはずです。

  • 必要そうなものだけ分けておいて、他のものを業者に処分してもらう
  • 一部屋だけ片付ける

など、どのような形でも構わないので、できる範囲で遺品を整理すれば、費用を安く抑えられます。

買取してもらえそうなものの目星を付けておく

遺品整理業者の中には、遺品の回収のみならず、買取サービスを行っている業者もあります。買取ができそうな家具や装飾品などがあれば、その分だけ遺品整理業者への依頼にかかる費用の割引が受けられるといった仕組みです。

もちろん遺品整理業者が自ら、買取できるものと買取できないものを仕分けることも可能です。しかし遺品整理業者に全てを任せていると、買取できると思っていたものが買取されない可能性もあります。

よって時間があれば、事前に買い取ってもらえそうなものの目星を付けておきましょう。そうすることで「これは買取できませんか?」と遺品整理の際に業者に尋ねることができます。遺品整理業者への依頼にかかる費用を少しでも抑えるには、買取できるものはできるだけ買取してもらう事が大切です。

相見積もりを行う

記事冒頭で、遺品整理業者は日本にいくつもあるとお伝えしました。遺品整理業者に依頼をする際は、複数者に見積もりを取りましょう。相見積もりを行うことで、相対的に費用がお得な業者を見つけられます。

ただし費用だけを見て遺品整理業者を選ぶのは、おすすめできません。なぜなら費用以外の部分(サービス内容や対応など)で満足できない可能性があるからです。

よって、まずは依頼をしたいと思える遺品整理業者を3社ほどピックアップして、そこから相見積もりによって相対的に費用のかからない業者を見つけると良いでしょう。また、見積もりをする際には、見積書に各作業ごとの費用が細かく記載されていることや、見積書に記載のない費用がかかる可能性はないことを確認しておいてください。

遺品整理業者を選ぶ際に気をつけるべきこと

遺品整理業者を選ぶ際に気をつけるべきこと

遺品整理業者を選ぶ際に気をつけるべきことは、以下の3つです。

  • 遺品整理士に関する資格を持つスタッフが在籍する業者を選ぶ
  • 損害保険に加入している業者を選ぶ
  • 遺品整理以外のサービスも提供している業者を選ぶ

それぞれ詳しく解説します。

遺品整理士に関する資格を持つスタッフが在籍する業者を選ぶ

遺品整理業者を選ぶ際は、遺品整理に関する資格を持ったスタッフが在籍する業者を選びましょう。記事冒頭で、遺品整理業者は一般的な不用品回収業者と異なり、遺品の中から捨ててはいけないものをピックアップしなければならないとお伝えしました。

遺品整理に関する資格を持っていないスタッフだと、本来保管すべきものを捨てられたりして、トラブルに発展するリスクがあります。具体的には、以下のような資格を持っている遺品整理業者に依頼をしましょう。

  • 就活カウンセラー
  • 遺品整理士

資格の有無は、遺品整理業者のホームページに記載されているはずです。また業者のメディア出演実績や、実績を画像や詳細な情報付きで掲載しているかどうかも、良い遺品整理業者を見つける際の判断基準になります。

損害保険に加入している業者を選ぶ

遺品整理業者を選ぶ際は、損害保険に加入しているかどうかを確認しましょう。損害保険は、作業中に遺品の破損など、何らかのトラブルが起きた際に役立ちます。

遺品整理業者のみならず、引越し業者など、家財を扱う業者は原則として損害保険に加入しています。遺品整理業者が損害保険に加入しているかどうかは、遺品整理業者のホームページを見て確認してみてください。また補償額は、大きければ大きいほど良いです。

余程悪徳であったり、スキルがなかったりする遺品整理業者でない限り、損害保証が発生するようなトラブルが起きることはありません。しかし何があるかは分からないので、できる限りの備えはしておくべきです。

遺品整理以外のサービスも提供している業者を選ぶ

遺品整理業者の中には、遺品整理以外のサービスを提供している業者もあります。具体的には、以下のようなサービスです。

  • 遺品の買取
  • 遺品の供養
  • 特殊清掃
  • ハウスクリーニング

遺品の買取については、本記事でも解説した通りです。それ以外にも、孤独死をしてしまった場合の特殊清掃や、部屋をまた使える状態にするためのハウスクリーニング、遺品の供養などのサービスを提供している遺品整理業者があります。

遺品整理を依頼する場合には、こういったサービスも一緒に必要となるケースが多いです。よってできれば、こういったサービスも一緒に提供している遺品整理業者を選びましょう。遺品整理業者がこれらのサービスを提供しているかどうかは、遺品整理業者のホームページを見れば簡単に分かります。

地域別おすすめの遺品整理業者まとめ(東京・大阪・名古屋etc…)

地域別おすすめの遺品整理業者まとめ(東京・大阪・名古屋etc…)

地域別おすすめ遺品整理業者を紹介している記事へのリンクをまとめて掲載します。ご自身がお住まいの都道府県の記事を、ぜひチェックしてみてください。

東京都の遺品整理業者

東京都の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:東京で遺品整理を依頼するならどこの業者?主な会社をご紹介

神奈川県の遺品整理業者

神奈川県の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:横浜市の遺品整理業者は? 希望する作業を依頼できる会社を探そう

埼玉県の遺品整理業者

埼玉県の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:埼玉県の遺品整理業者は? 作業依頼の際に注意すべき点も紹介します

千葉県の遺品整理業者

千葉県の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:千葉県の遺品整理業者は?遺品整理士認定協会で優良と認められた業者をご紹介します

愛知県の遺品整理業者

愛知県の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:名古屋市の遺品整理業者は? 住んでいる地域の業者を知っておこう

大阪府の遺品整理業者

大阪府の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:大阪市の遺品整理業者は? もしもの時に相談したい会社をご紹介します

京都府の遺品整理業者

京都府の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:京都府の遺品整理業者は?京都ならではの特殊な事情に精通した会社を探そう

奈良県の遺品整理業者

奈良県の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:奈良県の遺品整理業者は?地域に密着した会社に頼もう

兵庫県の遺品整理業者

兵庫県の遺品整理業者については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:兵庫県の遺品整理業者は? 個人では難しい作業を効率よく進めるために

遺品整理業者への依頼で起こり得るトラブルと対処法

遺品整理業者への依頼で起こり得るトラブルと対処法を、以下2つのパターンに分けて紹介します。

  • 不当な高額請求
  • 遺品の勝手な処分

それぞれ詳しく解説します。

不当な高額請求

事前に見積書を受け取っていない場合、遺品整理終了後に不当な高額請求を受ける可能性があります。こういったトラブルに遭わないためには、事前に見積書をもらうこと、見積書に記載されている項目にきちんと目を通すことが重要です。

ほとんどの遺品整理業者は事前に見積もりを行います。よって見積書を作成する雰囲気のない業者は、悪徳業者であると考えて良いでしょう。

遺品の勝手な処分

残しておいてほしい遺品を、勝手に処分されてしまうケースもあります。そうならないためにも、事前に残しておいて欲しい遺品を伝えたり、遺品整理に関する資格を持った業者を選んだりすることが大切です。

遺品整理業者とのトラブルについては、以下の記事でも詳しく解説しています。

関連記事:遺品整理業者ともめる?トラブル事例7つと対策まとめ【実際の事件を紹介】

遺品整理業者の資格・許可は必要?

遺品整理業者の資格・許可は必要?

遺品整理業者には、前述の終活カウンセラーや遺品整理士など「持っていた方が信用できる」という資格はいくつか存在します。しかし特定の資格を持っていなければ遺品整理ができないということはありません。

遺品整理業者の公式ホームページをチェックして、どういった資格や許可を持っているのか確認してみましょう。

まとめ

地域別おすすめ遺品整理業者や遺品整理業者の選び方、依頼にかかる費用などについて解説しました。遺品整理業者への依頼を検討する際は、ぜひ本記事で紹介した各都道府県のおすすめ遺品整理業者紹介記事より探してみてください。

また遺品整理業者を探す際は、できるだけ費用を抑えられるよう、そして良い業者を見つけられるように気をつけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

不用品回収や遺品整理のことならゴミ屋敷バスター七福神

不用品回収や遺品整理のことならゴミ屋敷バスター七福神


HOME

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


七福神の遺品整理サービス