ゴミ屋敷が火事になりやすい3つの原因!責任の所在や実際のケース、対処法まとめ

ゴミ屋敷は一般的な住居と比べて、火事が起こりやすいです。

ゴミ屋敷に住んでいる方や、近隣にゴミ屋敷がある方の中には「ゴミ屋敷が火事になったらどうしよう」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ゴミ屋敷で火事が起きやすい3つの原因と、ゴミ屋敷で火事が起きた際の責任の所在、ゴミ屋敷の火事を防ぐ方法などについて解説します。

記事を最後までチェックすれば、ゴミ屋敷の火事に関する情報が一通り手に入りますよ。火事が起きてしまってからでは手遅れです。「今」できることを知り、行動に移しましょう。

目次

ゴミ屋敷で火事が起きやすい3つの理由

ゴミ屋敷で火事が起きやすい3つの理由

通常の住宅と比べて、ゴミ屋敷で火事が起きやすい理由は、以下の3つです。

  • 可燃物が多いため、火が燃え広がりやすい
  • 放火のターゲットにされやすい
  • 小さな火種に気づかない

それぞれ詳しく解説します。

可燃物が多いため、火が燃え広がりやすい

ゴミ屋敷で火事が起きやすい理由の1つ目は、可燃物が多く火が燃え広がりやすいからです。

ゴミ屋敷のゴミの大半は、ダンボールやコンビニで購入した食料のゴミのような可燃物です。ゴミや物が少なければ、仮に火が出ても、燃え広がる前に消し止められるかもしれません。

しかしゴミ屋敷では、1つのゴミに火が付けば、すぐに周りのゴミに燃え移っていき、あっという間に住宅全体が火で包まれてしまいます。

結果的に、一般的な住宅ならボヤで済むようなケースでも、ゴミ屋敷では大規模な火災に発展する危険があるのです。

放火のターゲットにされやすい

ゴミ屋敷で火事が起きやすい理由の2つ目は、放火のターゲットにされやすいからです。可燃物が多く、それだけ燃えやすいゴミ屋敷は、放火犯にとって格好のターゲットになります。

特に一軒家がゴミ屋敷化していて、家の中だけでなく庭や、敷地からはみ出した場所もゴミで溢れている場合は要注意です。

一方でマンションやアパートの場合は、放火によって火事が起きる危険性はほとんどありません。

小さな火種に気づかない

ゴミ屋敷で火事が起きやすい理由の3つ目は、小さな火種に気づかないからです。

火事を防ぐには、初期段階での消化が重要です。火が大きくなってしまうとどうしようもありませんが、火が小さいうちは一人でも何とかできる可能性があります。

しかしゴミ屋敷に住んでいると、火種がゴミに埋もれており、火種に気づくことができません。火種に気づかないでいるうちに周りのゴミへと燃え広がっていき、火事になってしまうのです。

ゴミ屋敷で火事を引き起こす3つの原因

ゴミ屋敷で火事を引き起こす3つの原因

ゴミ屋敷で火事の原因になるものは、主に以下の3つです。

  • たばこやコンロの火の不始末
  • 放火によるもの
  • トラッキング現象によるもの

ここでは、それぞれの原因について、説明していきます。

ゴミ屋敷が火事になる原因①たばこやコンロの火の不始末

ゴミ屋敷が火事になる原因①たばこやコンロの火の不始末

画像出典:消防庁「令和2年(1~12月)における火災の概要(概数)

火災の出火原因で特に多いのが「たばこ」、建物火災で特に多いのが「コンロ」です。

消防庁のデータによれば、令和2年に発生した火災のうち、建物以外も含む全火災ではたばこが、建物火災ではコンロが、最も多い出火原因になっています。

たばこを吸う人は住宅内でのたばこの火の不始末に気をつけたいところですが、ゴミ屋敷に住んでいる場合、自分が気をつけるだけでは済まないケースもあります。

例えば、ゴミが住宅内に収まりきらず、屋外にまではみ出しているケースは危険です。この場合、通行人が火のついたタバコをポイ捨てすることで、ゴミに引火して、火事になるリスクがあります。

ゴミ屋敷が火事になる原因②放火によるもの

ゴミ屋敷が火事になる原因②放火によるもの

画像出典:消防庁「令和2年(1~12月)における火災の概要(概数)

先ほど説明したとおり、ゴミ屋敷は放火犯に狙われやすくなっています。「放火にあうなんて考えられない」と思うかもしれませんが、火事の原因が放火であるケースは決して少なくありません。

消防庁のデータによれば、令和2年に発生した建物火災での放火の件数は1,121件、そのうち放火の疑いの件数は587件です。

これらの件数を合計すれば、放火が原因の火災は、コンロとたばこに次いで多くなっています。

ゴミ屋敷が火事になる原因③トラッキング現象によるもの

通常の住宅であればそれほど発生リスクは高くないものの、ゴミ屋敷の場合「トラッキング現象」による火事のリスクも見過ごせません。

トラッキング現象とはコンセントと電源プラグの間にほこりが溜まり、ほこりが湿気を吸収することで漏電し、発火する現象です。

ゴミ屋敷では、コンセント内にほこりが溜まりやすく、ゴミに埋もれて湿気も発生しやすいです。よって通常の住宅に比べて、トラッキング現象が起きやすい可能性があります。

ゴミ屋敷が火事になった際の責任の所在はどこにある?

ゴミ屋敷が火事になった際の責任の所在はどこにある?

「隣のゴミ屋敷が火事になって、私の家まで燃えてしまったらどうしよう」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

火元となったゴミ屋敷への責任がゴミ屋敷の主にあるのは当然です。しかしその責任が、燃え広がった近隣の家にまで及ぶのかは気になるところですよね。

日本には、火事に関する法律として、失火責任法があります。

民法第709条の規定は失火の場合にはこれを適用せず。但し失火者に重大なる過失ありたるときはこの限りにあらず

(引用:e-GOV 法令検索)

上記の民法第709条とは、「不法行為による損害賠償」のことです。

上記を見ても分かる通り、失火者に重大な過失(放火など)がある場合を除いては、火事が起きた際に不法行為による損害賠償を請求することはできません。

つまりゴミの放置を重大な過失と認定することができなければ、責任の追求は難しいでしょう。また仮に過失が認められた場合でも、ゴミ屋敷の主に賠償能力がなければ、実際に賠償金を支払ってもらうのは難しいでしょう。

ゴミ屋敷で火事が発生した実例

ゴミ屋敷で火事が発生した実例

過去には、ゴミ屋敷で、複数の建物が全焼したり、人が死亡したりするなどの大規模な火事が発生した事例があります。ここではゴミ屋敷で起きた火事の実例3つについて、紹介します。

神奈川県平塚市のゴミ屋敷火災で計7棟が被害

2020年12月3日、神奈川県平塚市にある木造2階建てのゴミ屋敷で、火事が発生しました。

住人である70歳(当時)の男性が、ライターでガスコンロに火を付けようとして、近くのビニール袋に引火したのが出火の原因です。

ゴミ屋敷に住んでいた男性のほか、その隣に住む80代の女性が、消防隊によって救出されました。火事を起こした男性は、顔にやけどを負ったようです。

消火活動時、火事が起きた地域では強風注意報が発令されており、鎮火までに11時間かかるほど、消化活動は難航しました。

火は強風によって燃え広がり、周囲の建物6棟に延焼しました。ゴミ屋敷を含め、計7棟が焼け、うち3棟は全焼しています。

福島県郡山市のゴミ屋敷火災で住人が死亡

2016年10月11日、福島県郡山市にある木造平屋建てのゴミ屋敷が全焼する火事が発生しました。

焼け跡からは、ゴミ屋敷の住人と見られる74歳(当時)の男性の遺体が発見されています。
出火の原因は、明らかになっていません。

火事を起こした住宅は、以前からゴミ屋敷として有名だったようで、郡山市には苦情が寄せられていました。これを受けて郡山市による「行政代執行(行政による強制的なゴミの撤去)」が実施され、大量のゴミが回収されました。

しかし住人男性は、強制撤去後も再びゴミを集めるようになり、ゴミ屋敷に逆戻りしました。その結果火災が起き、命を失うという最悪のケースを招いてしまいました。

愛知県豊田市のゴミ屋敷火災で計2棟が被害

2015年、愛知県豊田市のゴミ屋敷から出火し、周辺の住居を合わせて2棟がほぼ全焼しました。

ゴミ屋敷の住人は無事逃げ出すことができたため、この火事による犠牲者はいません。

火事の原因は、ゴミ屋敷の住人が使用していた蚊取り線香です。一般的な住宅であれば、蚊取り線香から他のものに火が燃え移ることはないでしょう。しかしゴミに囲まれた場所で蚊取り線香を使用すれば、周りのものに燃え移って火事になる危険性は十分考えられます。

ゴミ屋敷で火事を起こした際の4つのリスク

ゴミ屋敷で火事を起こした際の4つのリスク

ゴミ屋敷で火事を起こした際のリスクは以下の4つです。

  • 逃げ遅れて命を落とすリスク
  • 住居や家財を失うリスク
  • 延焼により近隣住民に被害を及ぼすリスク
  • 賠償責任を負うリスク

それぞれ詳しく解説します。

逃げ遅れて命を落とすリスク

1つ目は、在宅中に火事が起きたとき、逃げ遅れて命を落としてしまうリスクです。

出火原因が放火やトラッキング現象によるものであれば、寝ている間に火事が起きる危険もあります。

寝ている間に火事が起きれば、目を覚ましたときには、火が燃え広がっていて、逃げられないという事態も十分考えられるでしょう。

また起きているときに火事が起きても、ゴミ屋敷は、ゴミや不用品が障害物となって、外まで逃げるための導線がふさがっています。

つまりゴミ屋敷には、火事が起きやすいだけでなく、「火事が起きた際に逃げるのが難しい」という弊害もあるのです。

運良く逃げられたとしても、やけどや大けがを負うリスクは高いと言えるでしょう。

住居や家財を失うリスク

火事が起きたのが留守中であったり、在宅中でも外まで逃げることができれば、命を落とすことはありません。

しかし仮に命は助かっても、ゴミ屋敷の火事にはまた別のリスクがあります。それは、住居や家財を失うリスクです。

火災保険に入っていない状態で火事を起こせば、失った住宅や家財を補填するための補償が受けられません。火事が起きても、損失を受けないために、火災保険に加入するのは重要です。

しかし火災保険への加入は、ゴミ屋敷が火事になるリスクを減らすことには繋がりません。あくまで火事になった後のリスクを軽減してくれるだけです。よって根本的な問題を解決するには、ゴミ屋敷をどうにかしなければなりません。

延焼により近隣住民に被害を及ぼすリスク

火事が起きたときに被害を受けるリスクがあるのは、ゴミ屋敷の住人だけではありません。ゴミ屋敷の近くに住む人たちにも、延焼によって、被害を受けるリスクがあります。

実際に、神奈川県平塚市のゴミ屋敷で起きた火事では、周囲の建物6棟が巻き添えになっています。

近隣住宅にも被害が及んだ場合、他人の住居や家財を燃やしてしまうだけでなく、最悪の場合、命まで奪ってしまう危険があります。

自分がゴミ屋敷に住んでいることが原因で、関係のない他の人の命を奪うことは、あってはなりません。

賠償責任を負うリスク

前述の通り、火事の延焼によって近隣住宅に被害が及んだ場合でも、重大な過失がなければ火事を起こした当人に責任は発生しません。

しかし寝たばこをしていたなど、過失が認められた場合は、損害賠償の支払いを命じられる可能性もあります。

さらに、火事によって人の命を奪えば、失火罪や過失致死罪に問われる可能性もあります。

ゴミ屋敷で火事を防ぐための対処法4つ

ゴミ屋敷で火事を防ぐための対処法4つ

現在ゴミ屋敷に住んでいる人が、火事を起こさないようにするためには、以下4つの対処法があります。

  • 火を極力使用しないようにする
  • コンセントの近くに可燃物を置かない
  • 家の外にあるゴミや不用品を片付ける
  • 宅内のゴミや不用品を片付ける

ここでは各対処法について、説明していきます。

ゴミ屋敷で火事を防ぐ方法①火を極力使用しないようにする

火事を起こさないためには、宅内で極力火を使わないようにしましょう。少なくとも、火の不始末が原因の火事は、火を使わないことで防げます。

出火原因で特に多い、たばこやコンロには、火を使わないタイプもあります。

  • たばこなら、紙巻きではなく、電子たばこを吸うようにする
  • コンロなら、ガスをIHに変える

上記2つを実践することで極力火を使わずに生活ができ、ゴミ屋敷の火事を防げます。

ゴミ屋敷で火事を防ぐ方法②コンセントの近くに可燃物を置かない

トラッキング現象が原因の火事を防ぐためには、コンセントの近くに物、特に可燃物を置かないようにしましょう。

トラッキング現象が起きたとき、近くに可燃物があれば、火が燃え移ってしまいます。火が燃え移ることを防ぐためには、まずはコンセント周りの物だけでも片付けるようにしましょう。

あわせて、ほこりがコンセントの中に入らないよう、コンセントの周辺を掃除しておくとベターです。

ゴミ屋敷で火事を防ぐ方法③家の外にあるゴミや不用品を片付ける

ゴミや不用品が住宅内に収まりきらず、屋外にまではみ出している状態のゴミ屋敷は、特に危険です。

庭や敷地外の道路にはみ出したゴミに引火すれば、そこから住宅までのゴミが導火線となり、家が火事になってしまいます。

放火犯からすれば、火を放つうえで、住宅まで近づく必要がないため、犯行も容易になるかもしれません。

ゴミ屋敷に住んでいて、家の外にまでゴミがはみ出している状態の人は、火事を防ぐためにも、屋外のゴミを優先的に片付けるようにしましょう。

ゴミ屋敷で火事を防ぐ方法④宅内のゴミや不用品を片付ける

ゴミ屋敷に住んでいる人が火事を起こさないために、最も有効なのは、ゴミ屋敷を解消することにほかなりません。

ゴミ屋敷さえ解消すれば、火の不始末があっても、燃え広がる前に消化しやすくなります。
もし燃え広がってしまっても、玄関までの動線をふさぐ障害物がないぶん、外に逃げられる可能性も高くなります。

またゴミ屋敷を解消すれば、通常の住宅に比べて、放火犯に狙われる確率も低くできるでしょう。

そのため、火事の発生を防ぎたいのであれば、ゴミや不用品を片付けてゴミ屋敷を解消することが重要です。

火事を防ぐために!ゴミ屋敷を解消する方法2つ

火事を防ぐために!ゴミ屋敷を解消する方法2つ

火事を防ぐには、ゴミ屋敷を解消するに越したことはありません。

ゴミ屋敷を解消する方法は、以下2つです。

  • 自分でゴミ屋敷を片付ける
  • ゴミ屋敷清掃業者に依頼して片付けてもらう

それぞれ詳しく解説します。

自分でゴミ屋敷を片付ける

ゴミ屋敷は、時間と労力をかければ、自力で片付けることも可能です。

ゴミ屋敷を自分で片付ける方法については、以下の記事で詳しくまとめています。

関連記事:ゴミ屋敷片付けは、自分でできる?失敗しない片付けの手順を解説

ただし一軒家や間取りの広い集合住宅に住んでいて、ゴミの量が多い場合は、自力で片付けるのは現実的ではありません。またゴミの量にかかわらず、高齢の場合は、ゴミ屋敷の片付けは難しいでしょう。

このような場合、ゴミ屋敷清掃業者に依頼することを検討してみましょう。ゴミ屋敷清掃業者への依頼については、次の項目で説明しています。

ゴミ屋敷清掃業者に依頼して片付けてもらう

ゴミ屋敷清掃業者に依頼すれば、スタッフが自宅まで来て、宅内にあるゴミや不用品を、すべて回収していってくれます。

火事のリスクを考えた場合、ゴミ屋敷清掃業者に依頼する1番のメリットは、時間がかからないということです。

自分でゴミ屋敷の片付けをする場合、膨大な時間がかかり、ゴミの量が少なくなるまでは、火事が発生するリスクをなかなか減らせません。

その点ゴミ屋敷清掃業者では、多くの場合、1日のうちに片付けを済ませてくれます。場合によっては数時間でゴミの片付けが完了することも……

つまりゴミ屋敷の住人は、たった1日で、火事の発生リスクをグッと低くできるのです。

ゴミ屋敷片付け業者の選び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事:ゴミ屋敷片付け業者の選び方|ポイントや注意点を徹底解説します

まとめ

通常の住宅に比べて、ゴミ屋敷は物が多いぶん、火が燃え広がりやすい

ゴミ屋敷に住むことには様々なリスクがありますが、なかでも重大なのが、火事を起こすリスクです。

通常の住宅に比べて、ゴミ屋敷は物が多いぶん、火が燃え広がりやすいうえ、逃げ遅れてしまう危険も高くなります。最悪の場合、命を落としてしまう事態も十分考えられます。

そうならないためにも、今ゴミ屋敷に住んでいるという方は、早急にゴミや不用品を片付け、ゴミ屋敷を解消するように動き出しましょう。

関連記事

ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…
ゴミ屋敷に住む男性の心理とは?脱出するための方法も解説
近年、自宅がゴミ屋敷化してしまったことに悩む男性が増えてきています。男性がゴミ屋敷を作…
【ゴミ部屋片付けにコツはない?】いや、あります。専門業者が徹底解説!
ゴミ部屋になってしまった自宅を片付けたいけれど、片付けが続かずに諦めてしまう人もいるは…
ゴミ部屋の片付けにかかる費用は?実際の事例も紹介します
ゴミ部屋を片付けるために、清掃業者への依頼を考えている人もいるでしょう。しかし、どれく…
ゴミ屋敷清掃業者の料金相場はどのくらい?費用を抑えるコツも紹介
ゴミ屋敷になってしまった自宅や家族の家を掃除するなら、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのが効…
ゴミ屋敷住人はどんな人が多い?共通する特徴や暮らし方とは
あなたの家族や知り合いの中に、ゴミ屋敷に住んでいる人はいませんか。自宅がゴミだらけのま…
ゴミ屋敷のせいで病気になる!?ゴミ屋敷が及ぼす健康被害とは
ゴミ屋敷で暮らしていると、ただ生活が不便なだけでなく、病気になる可能性があります。なぜ…
ゴミ屋敷化した部屋を綺麗にしたい!片付け・掃除のポイントをプロが解説
ゴミ屋敷化した部屋は、今すぐにでも片付けるべきです。「来週やろう」「来月やろう」と先延…
ゴミ屋敷になるのは病気のせい?解決のためにできることとは
自宅がゴミ屋敷化して悩んでいる方の中には、「自宅がゴミ屋敷化するのは私が何らかの病気だ…
ゴミ屋敷片付けの費用はどのくらい?費用を抑えるコツも解説
ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際、1番のネックになるのが費用ですよね。 「自力では片…
ゴミ屋敷の片付け・清掃費用とは?事例とおすすめ業者もご紹介
ゴミ屋敷の片付けをと思った時にやはり頼りになるのが専門業者です。費用がかかりますが、裏…
ゴミ屋敷になる原因は?原因別の対処法も解説
ゴミ屋敷にしないための方法の一つに原因の把握が挙げられます。 なぜゴミ屋敷になってしま…
【ゴミ屋敷の片付け方】専門業者が徹底解説!
ゴミ屋敷は良いものではないとは思っていても、片付け方が分からない等、どうすればよいのか…
汚部屋掃除の方法を徹底解説!|準備するものからやり遂げるコツまで
汚部屋の掃除くらいは自分で、と考えている人も多いのではないでしょうか。汚部屋掃除業者に…
ゴミ屋敷の片付けで困っている貴方へ、片付けのプロがアドバイス
ゴミ屋敷を片付けたいと思っている人も多いです。自らのゴミ屋敷だけではなく、家族・親戚が…
ゴミ屋敷清掃には100万円かかるって本当?片付け・清掃費用の決まり方を解説|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
ゴミ屋敷を片付けるために100万円もかかる? 少々ショッキングな言葉ではありますが、実…
汚部屋主婦に共通する特徴と、脱出のポイント
意外にも、家にいることが多い主婦が、汚部屋にしてしまうケースが増えてきています。 育児…
汚部屋片付けのコツ・テクニックとは?プロの専門業者が徹底解説
汚部屋は片付けなければ永遠に汚部屋のままです。むしろさらにゴミが増え、ゴミ屋敷へと発展…
ゴミ屋敷の清掃・掃除費用は33,000円から? 内訳や費用を抑えるコツについても解説
ゴミ屋敷の清掃・掃除は自力では難しいものです。 専門業者に依頼した方が確実性は高いです…
【汚部屋のビフォーアフター実例◯選】こんなに綺麗になるんです
汚部屋のビフォーアフターを多々ご紹介します。 それまでどんな汚部屋だったのか、その汚部…
汚部屋のハウスクリーニング、費用はどのくらいかかる?業者の選び方についても解説
汚部屋になってしまった方は、どういう業者に清掃を依頼しようか悩んでしまうのではないでし…
ゴミ屋敷の掃除の仕方・手順【プロの清掃業者が徹底解説】
ゴミ屋敷になってしまった自宅をキレイにしたい。 そうは思っても、極端に散らかってしまっ…
ゴミ屋敷について、ケアマネが対応できること、できないこと|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
近年、ケアマネが訪問介護者のお宅に伺った際、中が片づけられていないゴミで溢れるゴミ屋敷…
ゴミ屋敷になりやすい男性の特徴は?特に仕事が忙しい人は要注意!
ゴミ屋敷のご相談は、実は女性の方が少しだけ多いという現状があります。しかし、半数近くは…
汚部屋からの引っ越し方法は?手順や費用を抑えるコツを解説
汚部屋になってしまった方で、引っ越しを考えているケースはありませんでしょうか?実は、汚…
ゴミ屋敷を見られたくない・・・業者にも見られたくない場合の解決策とは
ゴミ屋敷となってしまった自分の部屋を見られたくない。 それは、家族や友人だけでなく、ゴ…
ゴミ屋敷への対策はどのようなものがある?自治体の対策事例も紹介|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
家族や友人、もしくは周辺住宅がゴミ屋敷になっていると気づいた方もいるでしょう。しかし、…
ゴミ屋敷バスター七福神
家族や友人の家が、ゴミ屋敷になってしまったと悩んでいる人もいるでしょう。しかし、詳しい…
ゴミ屋敷にかかる料金は?事例を紹介しながら解説
ゴミ屋敷の掃除・片付けにかかる料金が分からず、業者にお願いすべきか迷っている人もいるは…
汚部屋の片付けは業者依頼がおすすめ!メリットや業者の選び方についても解説
汚部屋の片づけを行うとき、ひとりで掃除していると荷物が落ちてきてケガをするかもしれませ…
【部屋の片付け業者】安い&女性にも優しい業者の選び方
ゴミ屋敷や汚部屋、ゴミ部屋は、それぞれ微妙に意味合いが異なりますが、いずれも自力での解…
うつ病になるとゴミ部屋・ゴミ部屋になる? うつ病とゴミ屋敷の関係
ゴミ部屋に住む人の心理は第三者には分からないものですが、うつ病になるとゴミ屋敷・ゴミ部…
高齢者が汚部屋にしてしまう理由|周りでサポートできることはある?
あなたの親や、近所に住む高齢者の家がゴミ屋敷化/汚部屋化して、お悩みではありませんか?…
ゴミ屋敷の主は、なぜ捨てないのか。その心理や改善の方法とは
ゴミ屋敷の住人は、ゴミで床が全く見えない状況でも、平気で暮らしています。 ゴミ屋敷に住…
実家がゴミ屋敷で帰りたくない!どうやって綺麗にする?
「実家がゴミ屋敷だから帰りたくない」「でも今後のことを考えると親とも会っておいた方がい…
【ゴミ屋敷】安い片付け業者の選び方は?ポイント・注意点を解説
「ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼したいです」「でも業者に依頼すると高いな……できるだけ安…
ゴミ屋敷が子供に及ぼす影響とは?改善の方法についても解説
ゴミ屋敷と言えば、一人暮らしの高齢者の家を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかしゴ…
ゴミ屋敷はバレる前に何とかしたいもの。しかし「いつか片付けよう」「やっぱり今度にしよう…
ゴミ屋敷の片付け費用はどうやって決まる?費用を抑えるコツも教えます
よくテレビの特集でもテーマとなっているゴミ屋敷ですが、実はそれほどめずらしいことではな…
団地のゴミ屋敷問題が増加中!過去の事例や解決策まとめ
自分の持ち家が空き家になっていて、ずっと放置していてゴミ屋敷になってしまうことはありま…
ゴミ屋敷になる人の特徴を片付け専門業者が分析・解説
ゴミ屋敷は、サボり癖の特徴がある人がなるものだと思っていませんか。しかし、実際は生活環…
ゴミ屋敷は精神疾患が原因?対応や抜け出すためには
ゴミ屋敷になってしまう原因として、自分の性格だと考える方も少なくありません。しかし、中…
有名なゴミ屋敷の実例。ニュースになったあのゴミ屋敷のまとめ
世間を賑わせた有名なゴミ屋敷は、最終的にどのような経緯で撤収されているのでしょうか。多…
ゴミ屋敷になる女性の特徴とは?女性の方がゴミ屋敷になりやすい理由
ゴミ屋敷清掃の依頼主は案外、女性が多いと言われています。一般的に、こまめに掃除をして部…
ゴミ屋敷の片付け方法は?自力か業者かの判断基準と共に解説
「ゴミ屋敷を片付けなきゃ」と頭では分かっていても、何から始めればいいのか分からず、その…
ゴミ屋敷になる心理・ゴミ屋敷に住む人の心理とは?
知らないうちに家族・友人、近所の家がゴミ屋敷になっていたと、悩んでいる人はいないでしょ…
訪問介護先が汚い家・汚部屋・ゴミ屋敷だったら?解決方法を解説
高齢化が進んでいる我が国において、訪問介護は日に日に存在感が高まっています。体力が低下…
汚部屋を克服! 片付けを自力で
汚部屋とは、客観的に定義するのであればゴミ屋敷程ではないものの、綺麗・清潔とは言い難い…
ゴミ屋敷、どうしたらいい?片付けのプロがゴミ屋敷清掃の手順を解説
ゴミ屋敷にしてしまうのは自己責任ではありますが、どうしたらいいのか分からなくなってしま…
ゴミ屋敷問題の原因は?背景に潜む要因とは
ゴミ屋敷問題の原因は?と考えている人は増えているのではないでしょうか。それもそのはず、…
ゴミ屋敷のビフォーアフター実例20選!部屋も気持ちもスッキリ
ゴミ屋敷は、勝手に綺麗になることはありません。ゴミ屋敷、あるいはゴミ屋敷程ではない汚部…
ゴミ屋敷のハウスクリーニング、費用相場はどのくらい?間取り別に解説
ゴミ屋敷はゴミの片付けだけで終わるケースはありません。長らくゴミが堆積していたことから…
親がゴミ屋敷に住むのは病気の影響?考えられる原因と対策について
ゴミ屋敷の問題は様々ですが、親のゴミ屋敷で悩んでいる方も多いようです。自分自身のゴミ屋…
ゴミ部屋をどうにかしたい!片付け・掃除の手順を解説
ゴミ部屋のリスク・デメリットは多々ありますが、それらは何よりもゴミ部屋に住んでいる本人…
ゴミ部屋掃除の正しい手順と、綺麗に保つ方法
ゴミ部屋にしたいと思ってゴミ部屋にする人はいないでしょう。生活習慣・行動によってゴミ部…
汚部屋が「疲れる」原因に?汚い部屋が与える影響・リスクとは
汚部屋は衛生面でのデメリットが多いですが、実は精神的にもデメリットがあるとされています…
汚部屋女子は結婚できない?!リバウンドさせない片付け術
汚部屋のデメリットは多々ありますが、女子が汚部屋となってしまうと懸念されるのが結婚です…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
汚部屋を1日で片付ける方法とは|プロの清掃業者が解説
汚部屋は住んでいる本人でさえ良いものだとは思っていないことでしょう。しかし、どうすれば…
ゴミ屋敷の居住者の中には、「誰にも迷惑をかけていない」と思っている方もいます。もちろん…
静岡市、ゴミ屋敷に対する条例の制定へ
静岡市でもまた、ゴミ屋敷条例の制定に向けて動き出しました。2022年8月15日、ゴミ屋…
汚部屋のリセット術を専門家が解説!
仕事に追われて、つい片付けがおろそかになってしまうことは、よくあります。思い出してみれ…
汚れ部屋脱出を自力で!取り組みやすい片付け術を解説
ある朝目が覚めたら、汚部屋になっていた・・・なんていうことはなく、汚部屋は少しずつ、い…
ゴミ屋敷はどうして生まれる?原因と対策を徹底解説
近年、「ゴミ屋敷」はニュースなどメディアに取り上げられる社会問題となっています。この状…
庭までがゴミ屋敷・・・潜むリスクと片付けのコツ
「ゴミ屋敷」と聞いた時に思い浮かぶのは、家の外にまでゴミやモノが溢れ、そのまま何年も置…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
子供が生まれて、義両親に会わせるため義実家に行きたいという人は多いでしょう。また、義両…
汚い部屋、まずはどこから片付ける?汚部屋片付けのプロが教えます
汚い部屋となると、掃除の意欲が低下し、さらに部屋が汚くなる悪循環に陥ります。結果、汚部…
テレワークでゴミ屋敷化?その原因と対処法
テレワークが珍しいものではなくなりつつある社会情勢ですが、実はテレワークになってから部…
プチ「ゴミ屋敷」化しないためのおすすめ生活習慣7選
ゴミ屋敷は決して一瞬にしてできあがるものではありません。月日をかけ、徐々に部屋の物が溢…
ゴミ屋敷を業者に依頼するとなれば気になるのが費用です。ゴミ屋敷はできれば早く解決したい…
ゴミ屋敷、どうすれば片付けられる?ゴミ屋敷片付けに必要な準備や手順を解説
ゴミ屋敷になってしまうと、どうすればよいのか分からないことでさらにゴミ屋敷を悪化させて…
ベランダがゴミ屋敷化!!スムーズなベランダ片付け・掃除の方法
ゴミ屋敷も様々です。基本的には住まい全般がゴミで覆われた状態ですが、部屋の間取りがそれ…
ゴミ屋敷予備軍とは?当てはまる人の特徴と、ゴミ屋敷にしないための対策
ゴミ屋敷と聞けば住まいの中だけではなく、外にまで影響が出るほどの堆積物で覆われた状態を…
専業主婦なのにゴミ屋敷!?ゴミ屋敷にしてしまう専業主婦の特徴や、解決方法
ゴミ屋敷といえば、一般的には単身高齢者や痴ほう症の方に多く見られるものではありますが、…
「汚部屋」が離婚原因に?汚部屋が生むデメリット・離婚にまで至る影響とは
汚部屋は誰にも迷惑をかけていないと思うかもしれません。確かに独身であれば、衛生的なデメ…
汚部屋掃除のやる気をアップ!諦めず汚部屋掃除をやり遂るための、コツやポイント
汚部屋は掃除せずにそのまま放置しておくとゴミ屋敷になるリスクがあります。しかし、汚部屋…
毒親は汚部屋で暮らしているケースが多い?毒親が汚部屋を生みだす背景と、改善の方法
毒親をご存知でしょうか?ネット等では見かける機会が増えている言葉ですが、毒親は汚部屋で…
汚部屋チェックリストであなたの汚部屋度を診断!片付けのコツ
汚部屋の問題は多々ありますが、自覚が難しい点も挙げられます。第三者から見れば間違いなく…
汚部屋の片付け動画、おすすめ9選
汚部屋の片付けはお世辞にも楽しいものではないでしょう。しかし自分自身で取り組まなければ…
汚部屋脱出のための手順・片付け方法とは?汚部屋片付けのプロが解説
汚部屋は解決に向けて動かなければいつまで経っても汚部屋です。ある日いつの間にか汚部屋が…
メディアに頻繁に取り上げられ、話題になることも多いゴミ屋敷。どんな人が住んでいると思い…
一人暮らしだとゴミ屋敷化しやすい?ゴミ屋敷にしないための予防法・対処法
近年、ゴミ屋敷、汚部屋という言葉をよく耳にするようになりました。テレビでは汚部屋に住む…
汚部屋からの引越しはどうしたらいい?スムーズに片付けて引っ越す方法
引越しをするときとは、どんなときでしょうか。就職や転勤、入学・卒業などを機会に引越しを…
宮城県仙台市のゴミ屋敷に関する条例(ごみの散乱のない快適なまちづくりに関する条例)の内容
仙台市は、宮城県の中程に位置する東北地方唯一の政令指定都市です。夏には太平洋からの海風…
アパートでゴミ屋敷になってしまったらどうする?対策方法やリスクを徹底解説
ゴミ屋敷は多種多様です。一軒家がゴミ屋敷になるケースもあればアパートがゴミ屋敷になって…
マンションでゴミ屋敷になってしまったらどうする?対策方法やリスクを徹底解説
ゴミ屋敷は、一軒家だけの問題ではありません。マンションも一軒家と同様に、ゴミ屋敷化する…
ゴミ屋敷の相談はどこにすればいい?ケース別の相談窓口まとめ
ゴミ屋敷の問題点は多々ありますが、その一つに誰に相談すればよいのか分からないという点が…
ゴミ屋敷のリフォームは可能?流れや費用を抑えるためにできる対策を解説
ゴミ屋敷対策として、リフォームをと考えている人もいるのではないでしょうか。堆積物に溢れ…
ゴミ屋敷での遺品整理は可能?どちらも対応できる専門業者がおすすめ
ゴミ屋敷は住人が健在とは限りません。長らく連絡を取っていなかった親戚が亡くなってしまい…
ゴミ屋敷問題が解決しない原因・背景と解決までの道筋とは
ゴミ屋敷は社会問題に発展しています。だからこそ、多くの自治体がいわゆるゴミ屋敷条例を制…
一軒家のゴミ屋敷片付け、費用相場やかかる時間
ゴミ屋敷の片付けは業者に依頼した方が効率的です。自力で片付ける場合、どれだけ時間がかか…
ゴミ屋敷片付け業者の選び方|ポイントや注意点を徹底解説します
ゴミ屋敷を行政に頼らずに片付けるとなれば、現実的には業者への依頼となりますが、ゴミ屋敷…
ゴミ屋敷の行政代執行を回避するには?執行までの流れと今からできる対処法
ゴミ屋敷は社会問題となりつつあります。そのため、多くの自治体で独自にゴミ屋敷対策のため…
ゴミ屋敷化した市営住宅の原状回復はどうする?早めの片付けで準備を
市営住宅や県営住宅など、公営住宅が近くにある人も多いのではないでしょうか。これらの住宅…
岐阜県のゴミ屋敷に関する条例(岐阜県廃棄物の適正処理等に関する条例)の内容とは
日本列島のほぼ真ん中に位置する岐阜県。空港がなくアクセスがそれほど良くないにもかかわら…
ゴミを一気に捨てる最善策は?どうしたらいいか徹底解説!
ゴミを一気に捨てる時にはどうすればよいのか。 ゴミはコツコツと捨てている人もいれば、ラ…
分別不要のゴミ回収業者が効率的!業者の選び方のポイント・注意点まとめ
分別不要のゴミ回収業者に依頼すれば、日常生活の中で苦労しているゴミの分別が不要になりま…
引っ越しで出たゴミ捨ては業者に依頼するのがおすすめ!不用品回収業者・引っ越し業者、作業の違いやメリット・デメリットについても解説
引っ越しは家の中の荷物を全て整理する良い機会でもあります。新居に移して引き続き使用する…

もっと見る▼

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×