ブログblog

部屋の片付けを業者に頼むことのメリットは?依頼の手順や料金の相場も解説


部屋があまりに散らかっているような場合、自分で片付けをするよりも業者に依頼するのも一つです。

とはいえ、いきなり業者に依頼すると言われても、どうすれば依頼できるのか、料金はどれくらいかかるのかと分からないことだらけの方もいるはずです。

 

そこで今回はそんな方のために、部屋の片付けを業者に依頼することのメリットやデメリットから、依頼の手順、料金の相場についてまで徹底解説していきます。

部屋 業者 相場 ブログ01

部屋の片付けを業者に依頼するメリット

 

部屋の片付けを業者に依頼するメリットは、以下5点あります。

 

  • 必要な品と不要な品の仕分けをしてもらえる
  • 不用品は全てスタッフに運んでもらえる
  • 家電リサイクル品やパソコンも回収してもらえる
  • 片付け業者によっては、不用品を買取ってもらえる
  • 即日で片付けをしてもらえる

 

ここでは、それぞれのメリットについて詳しく説明していきましょう。

 

必要な品と不要な品の仕分けをしてもらえる

 

自分で部屋の片付けをする場合、部屋の中の物を必要な物と不要な物とに仕分けなければなりません。

部屋の中の物が多ければ多いほど、仕分けは大変な作業になります。

 

しかし部屋の片付けを業者に依頼すれば、スタッフに指示を出すだけで、必要な物と不要な物の仕分けしてくれます。

 

不用品は全てスタッフに運んでもらえる

 

通常、ゴミや不用品を処分する場合、それらを収集所まで運ばなければなりません。

粗大ゴミの場合は自宅の前まで運ぶ必要がありますが、重くて運べないというケースもあるでしょう。

 

その点、部屋の片付けを業者に依頼すれば、粗大ゴミも含めた不用品を全て、回収用のトラックに運搬してもらえます。

部屋 業者 相場 ブログ03

家電リサイクル品やパソコンも回収してもらえる

 

以下の「家電4品目」は、「家電リサイクル法」により、粗大ゴミに出せません。

 

  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・乾燥機
  • テレビ
  • エアコン

 

これらの家電を処分する場合、購入した店か買い替えする店に回収を頼まなければなりません。

またパソコンも「資源有効利用促進法」により、ゴミに出すことができず、メーカーに引き取ってもらう必要があります。

 

しかし部屋の片付け業者に依頼すれば、家電4品目やパソコンも回収してもらえます。

 

片付け業者によっては、不用品を買取ってもらえる

 

部屋の片付け業者のなかには、まだ使える不用品の買取りをしているところもあります。

こうした業者に依頼すれば、値がついた不用品の買取額を、回収料金から差し引いてもらえます。

 

即日で片付けをしてもらえる

 

自治体の「粗大ごみ受付センター」に粗大ゴミを出す場合、申し込んでから回収してもらうまでに2週間くらいの期間がかかります。

しかし部屋の片付け業者に依頼すれば、その日のうちに粗大ゴミを回収してもらえます。

部屋 業者 相場 ブログ02

部屋の片付けを業者に依頼するデメリット

 

ここまで部屋の片付けを業者に依頼することのメリットについて説明してきましたが、これにはデメリットもあります。

ここでは、部屋の片付け業者に依頼することのデメリットについて説明していきましょう。

 

片付け料金が多少掛かる

 

粗大ゴミを自治体に回収してもらう場合、地区や品目にもよりますが、回収にかかる料金は数百~二千円程度です。

しかし部屋の片付け業者に依頼した場合、粗大ゴミの回収料金は自治体よりも高くなることがほとんどです。

 

片付けを業者に頼む場合、部屋からトラックまで粗大ゴミを運搬してもらえるので、これは仕方ないことだと言えるでしょう。

 

悪質な片付け業者も存在する

 

部屋の片付け業者のなかには、悪質な業者も少なくありません。

悪質な業者は、お客さんから回収した不用品を不法投棄したり、事前の見積額より高額な料金を請求したりしてきます。

 

不用品を無料で回収すると言っているところは、悪質業者である危険が高いと言えます。

またホームページがなかったり、ホームページに所在地が載っていない業者にも注意しましょう。

 

部屋の片付けを業者に依頼する手順

 

ここまでの説明で、相手が悪質業者でなければ、部屋の片付けを業者に依頼することにはメリットがたくさんあることが分かったはずです。

では次に、部屋の片付けを業者に依頼する手順について紹介していきましょう。

部屋 業者 相場 ブログ04

手順①電話やメールで片付け業者に申込みをする

 

まずはホームページを見て、信頼できそうな業者を選びましょう。

各業者には、電話やメールなどでの申込みが可能です。

 

ホームページには電話番号が記載されていますし、メールフォームも用意されています。

メールフォームに部屋の写真を添付して送れば、大体の見積額を教えてもらえます。

 

複数社で相見積もりをとれば、安い業者を選ぶことも可能です。

 

手順②現地見積をしてもらう

 

部屋の片付けの正確な料金は、片付け業者のスタッフに現場を見てもらう「現地見積」で決定します。

優良な片付け業者であれば、回収する物が途中で増えないかぎり、見積額より高い料金を請求されることはありません。

 

また現地見積は無料なので、料金に納得がいかなかった場合はキャンセルも可能です。

 

手順③部屋の片付けをしてもらう

 

現地見積の額に合意すれば、部屋の片付けをしてもらえます。

業者によっては、お客さんが見積額に合意した時点で、そのまま部屋を片付けてくれるところもあります。

 

部屋の片付けを業者に依頼する場合の料金の相場

 

部屋の片付けを業者に依頼しようにも、だいたいどれくらいの料金がかかるのか分からなければ、申込みもしにくいものです。

そこでここでは、部屋の片付けを業者に依頼する場合の相場について紹介していきましょう。

 

部屋の片付け業者である我々「七福神」と、同業2社の料金はそれぞれ以下のようになっています。

 

 

七福神

A社

B社

1K

3万円~

3.5万円~

3.5万円~

1DK

5万円~

6万円~

6万円~

1LDK

8万円~

8万円~

8万円~

2DK

11万円~

12万円~

12万円~

2LDK

14万円~

14万円~

15万円~

3DK

17万円~

16万円~

18万円~

3LDK

19万円~

18万円~

20万円~

4DK

22万円~

20万円~

23万円~

4LDK

24万円~

22万円~

26万円~

 

このように、部屋の片付け料金は業者や間取りによっても異なります。

これらはあくまで目安の金額なので、正確な料金が知りたいという人は、無料の現地見積をしましょう。

 

まとめ

 

部屋の片付けを業者に依頼するメリットは、以下のようにたくさんあります。

 

  • 必要な品と不要な品の仕分けをしてもらえる
  • 不用品は全てスタッフに運んでもらえる
  • 家電リサイクル品やパソコンも回収してもらえる
  • 片付け業者によっては、不用品を買取ってもらえる
  • 即日で片付けをしてもらえる

 

部屋の片付けを業者に依頼した場合の相場はだいたい決まっていますが、これはあくまで目安です。

正確な料金は、現地見積で明らかになります。

 

現地見積は無料でしてもらえるので、信頼できそうな業者に、まずは気軽に申し込んでみてはどうでしょうか。

部屋 業者 相場 ブログ05

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF