部屋の片付け業者って何をしてくれる?依頼方法や料金相場を解説

もうずいぶん前から、部屋の片付けをしないとまずいと感じている

「このままでは汚部屋を通り越して、ゴミ屋敷かも

「そう分かっていながらも、どうにも手が付けられない

そんな悩みを抱えているなら、部屋の片付けをプロの業者に外注してみましょう。

部屋の片付けをプロの業者に依頼すれば、驚くほど短時間に、驚くほど部屋がきれいに片付きます。

もっと早く頼めばよかったと思うでしょう。

今回は、初めて部屋の片付けを業者に依頼する人が知りたい情報全て、徹底解説します。

目次

部屋の片付けを業者に依頼すると、ここまでやってもらえる!

部屋 業者 相場 ブログ 1

部屋の片付けを業者に依頼するのが初めてな人は、プロの業者がどの程度まで対応してくれるのか、想像がつきにくいでしょう。

プロの業者に部屋の片付けを依頼すると、ここまで対応してもらえます。

  • 必要な物と引き取ってほしい不用品の仕分けをしてもらえる
  • 重いものや不用品は全て、プロの業者が運んでくれる
  • 粗大ゴミに出せない大型の家具や電化製品も回収してもらえる
  • 一部の不用品は買取りできる業者もある
  • 最短で依頼した即日の家に部屋を片付けてもらえる

詳しく見ていきましょう。

部屋の片付けをプロの業者に依頼すれば、自分は適宜指示を出すだけ。

細かな荷物の仕分けから重労働を伴う不用品の搬出まで、プロが迅速かつ丁寧に対応してくれます。

しかも、自分で行えばどれだけ時間がかかるか途方に暮れそうな部屋の片付け作業でも、プロの業者に任せれば、あっという間に完了します。

部屋の荷物を仕分けしてもらえる

散らかってしまった部屋を片付けようと思った時、最初に立ちはだかる高いハードルは、必要なものとそうではないものに、荷物を仕分けることです。

多くの人がここで挫折します。

部屋の片付けが中途半端なまま放置され、さらに部屋が汚れていくでしょう。

しかしプロの業者に部屋の片付けを依頼すれば、あなたがすることはスタッフに指示を出すことだけ。

部屋の片付け作業の経験豊富なプロが、あなたの指示に従って迅速かつ丁寧に、必要な品と不用品を回収前に仕分けをしてくれます。

この荷物はこれからも必要かどうか、と考えるだけでもかなりの労力を消耗します。

考えながらさらにそれを見分ける作業をするのは、非常に効率が悪く、部屋の片付けに挫折する大きな要因です。

でも業者に依頼すれば、あなたは部屋の荷物が必要なのか処分してもいいのか考えることに専念できます。

捨てるべきものを取っておいてしまったり、捨ててはいけないものを誤って捨ててしまったり、といった判断ミスもなくなります。

重いものや不用品は全て、プロの業者が運んでくれる

部屋 業者 相場 ブログ 2

散らかった部屋を片付ける時の2つ目の難関は、不用品の処分です。

大量に出現するゴミを、自治体のルールに合わせて分別し、当日の朝に捨てに行かなければならないのは、大変な重労働です。

一回では捨てきれず、何日にも分けて捨てなければならないと、それだけでストレスがたまります。

無料回収に出せないゴミであれば、別途有料の粗大ごみの回収を依頼しなければなりません。

粗大ごみの回収は、依頼してもすぐには来てもらえません。

料金のシールを買いに行ったり、回収の日が来るまで不用品を部屋に置いておかなければならなかったり。

家具などの重い粗大ゴミであった場合、ゴミ集積所まで一人で運べるかどうかの問題もあります。

その点、部屋の片付けをプロの業者に依頼すれば、粗大ごみも含めて全ての不用品を一括で回収してもらえます。

全て不用品回収用のトラックに乗せて搬出してくれるので、部屋がすべて片付く頃には不要なゴミも一掃され、広々ときれいに片付いた部屋を見ることができます。

ゴミに埋もれていた部屋が、入居した当初を彷彿とさせるきれいな状態に戻ったのを目の当たりにするのは、感動ものです。

粗大ゴミに出せない電化製品も回収してもらえる

部屋の片付けをする中で、家電リサイクル法により粗大ゴミでは回収できない特殊な不用品が発生することも考えられます。

以下の6品は家電リサイクル法に該当します。

これらの電化製品を不用品として処分する場合は、以下のような特別な対応が必要です。

  • 電化製品を購入した店舗に問い合わせて、有料の回収を依頼する
  • 電化製品を買い替えるなら、新しく購入した店舗に有料の回収を依頼する

いずれにしても、電化製品の販売店に回収を依頼しなければなりません。

粗大ごみ同様、依頼してすぐに回収できるわけではありません。

繁忙期など業者の都合によってはすぐに対応してもらえず、長い間不用品が部屋に留まることも。

これでは、いつまでたっても部屋の中が片付きません。

また忙しい日々の中で販売店に回収を依頼する連絡をし、日程調整するのは面倒です。

それゆえ販売店への回収依頼が先延ばしになり、いつまでも室内に不用品が留まり続ける事態にも陥りかねません。

先に挙げた電化製品の他に、パソコンも粗大ゴミなどに出すことができない特殊な扱いに分類されます。

ではパソコンはどう処分すれば良いのでしょうか。

パソコンは、資源有効利用促進法によって、メーカーに引き取りを依頼することが義務づけられています。

パソコンはどんどんバージョンアップしています。

スペックが低くなり使わなくなったパソコンが部屋に放置され、室内のスペースを占領してしまっているケースも少なくないでしょう。

しかしプロの業者に依頼すれば、家電リサイクル法に定められている家電リサイクル品パソコンも全て一括で引き取ってもらうことができます。

逐一販売店に回収を依頼し、集荷の手配をする手間も一切不要です。

忙しい人にとっては大変メリットの多いサービスといえます。

不用品買取りする業者もある

部屋 業者 相場 ブログ 3

部屋の片付けをしていると、まだ使えるけれども自分にとっては不用品なので処分したいものも多く出てくるでしょう。

こういった不用品のうち、一部の品物を買取サービスを行っている業者もあります。

わずかでも値段がつけば、業者に依頼した不用品回収料金から相殺でき、大変お得です。

最短で依頼した即日の家に部屋を片付けてもらえる

自治体の粗大ゴミ回収や、販売店やメーカーによる電化製品の回収は、申し込みしてから回収までに大変時間がかかります。

自治体による粗大ごみの回収でも、最短でも2週間程度は見ておく必要があるでしょう。

この間不要な、しかもスペースを取る不用品が部屋に鎮座し続けることになります。

これでは一向に部屋が片付きません。

しかし部屋の片付けをプロの業者に依頼すれば、その日のうちに粗大ゴミ、大きな電化製品、全ての不用品を回収してもらえます。

自分で部屋を片付けるのが難しい6タイプの性格チェック

部屋 業者 相場 ブログ 4

部屋の片付けをするの業者に依頼するとなった場合、最大のネックになるのは料金がかかるという点ではないでしょうか。

部屋の片付けぐらい自分でできるのに、業者に依頼するなんてもったいない。

そんな気持ちがあるのは当然です。

ただ部屋の片付けが苦手な場合、一度業者の力を借りてでもすっかり片付いた状態に戻さないと、部屋は散らかっていく一方。

最悪な場合ゴミ屋敷化することもあるでしょう。

以下の項目に自分が当てはまると感じた人は、自分一人の力で部屋を片付けるのは困難な可能性が高いと言えます。

  • 整理整頓が苦手
  • もったいない精神が強く物を捨てられない
  • 浪費癖がある
  • 部屋が汚いと感じない
  • 寂しがり屋
  • ストレスが溜まっている

自分一人で全てを解決しようと抱え込めば、潰れてしまうことも考えられます。

その行き着く先が、メディアなどで取り上げられるゴミ屋敷です。

誰にも得意不得意があります。

部屋の片付けが苦手な人は、プロの専門業者に依頼して、まずは部屋をきれいに片付けてもらうとよいでしょう。

部屋の片付けを業者に依頼する8つのメリット

部屋 業者 相場 ブログ 5

部屋の片付けをプロの業者に依頼すると、たくさんのメリットが期待できますが、その中でも特に顕著な8つをピックアップして紹介します。

  • スピーディーに部屋が片付く
  • 確実に部屋がきれいになる
  • 自分は適宜指示を出すだけでいい
  • ゴミの処理までしてもらえる
  • 個別に有料ゴミの回収依頼をする手間が不要
  • 不用品を買い取ってもらえることもある
  • 部屋の片付けのプロの技を間近で見ることができる
  • 周囲にばれることなく部屋の片付けができる

具体的にメリットについてみていきましょう。

スピーディーに部屋が片付く

プロの業者は、部屋の片付け作業においてもプロフェッショナルです。

あなたが出す指示に従って、素早くかつ丁寧に荷物を仕分け、搬出してくれます。

自分で部屋を片付けようとすると、思い出に浸ってしまったり、電話やメールの対応が入って気を取られたことで部屋の片付けが完了しなかったりといった事態も起こるでしょう。

プロの業者なら、数時間のうちに不用品の回収まで済ませてくれるので、忙しい人にはぴったりです。

確実に部屋がきれいになる

プロの業者は、確実に部屋を片付けてくれます。

自分で部屋を片付けると、家事をしながら部屋の片付けをしなければなりません。

不用品として処分するべきかどうかを考えながら作業するので、作業効率も落ちてしまいます。

さらに部屋の片付けを完了させる期限がなければ、いつか片付けばいいやという思いになり、片付く日はいつまでも訪れません。

もうこれ以上お部屋が散らかった状態で暮らしたくない。

きちんと部屋を片付けて、清潔な状態で暮らしたい。

そう思うなら、プロの業者の力を借りて部屋を完全にきれいな状態に戻しましょう。

自分は適宜指示を出すだけでいい

プロの業者に部屋の片付けを依頼すると、あなたがすることは指示を出すことだけで済みます。

重い不用品を運ぶ必要もなければ、ほこりをかぶった荷物を動かす必要もありません。

部屋の片付けをするのが目的なのに、無理をして重い家具を運ぼうとして怪我をするような事態になれば目も当てられません。

部屋の中には一人ではとても取り扱えないような大きく重い家具や電化製品もたくさんあります。

こういったものの取り扱いは、プロの業者に任せておけば安心です。

ゴミの処理までしてもらえる

部屋 業者 相場 ブログ 6

自分で部屋の片付けをすると、大量に出現するゴミの処理が非常に手間です。

ゴミ集積所まで何往復もしてゴミを捨てに行ったり、何日にも分けてゴミを出したり。

仕事などで忙しい日々を送っているのに、ゴミのことを意識の片隅に留めて暮さなければならないのは、非常にストレスが溜まることでしょう。

プロの片付け業者に依頼すれば、作業に来たその日のうちに全ての不用品を一括回収してもらえます。

部屋の片付けが終わる頃には、必要なものだけが残った、きれいな部屋になっていますよ。

有料ゴミの回収依頼をしないで済む

部屋を片付けていると、家具やサイズの大きな不用品、粗大ごみにも出せない電化製品やパソコンなどの処分が必要になります。

それぞれに定められた回収先に連絡して回収を依頼し、日程調整するのは、大変手間のかかる作業です。

電話をかけても繋がりにくく、先延ばしにしているうちに処分すること自体が面倒になり、不用品が部屋の中に留まるといった事態にも陥りかねません。

プロの片付け業者に依頼すれば、全ての不用品が一括で回収してもらえます。

あなたの貴重な時間を大いに節約できるメリットは、計り知れません。

不用品を買い取ってもらえることもある

業者によっては、不用品の一部を有料で買い取ってくれるサービスを実施しているところもあります。

部屋の片付けにかかった料金から割引してもらえるので、不用品を処分しながら割引も受けられる、大変お得なサービスです。

部屋の片付けのプロの技を間近で見ることができる

自分の部屋は自分で片付けると子供の頃から教わりますが、細かな片づける技術を教わっている人はそう多くないでしょう。

プロの業者に依頼すれば、手際よく効率がいいプロの技を間近で見ることができます。

今後自分の部屋をきれいな状態で維持するためのヒントも得られるかもしれません。

周囲にばれることなく部屋の片付けができる

大量のゴミをゴミ集積所に何度も出せば、近隣の住民からゴミ屋敷なのではないかと疑われ、恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。

遠方に住む家族が久しぶりに訪れる際に、散らかり切った部屋を見せるのは忍びない思いにもなります。

プロの業者に依頼すれば、部屋が散らかっていることは誰にもばれずに、スピーディーに片付けてもらうことができます。

個人情報の保護にももちろん配慮をしているので、安心して依頼できるのは大きなメリットです。

部屋の片付けを業者に依頼するデメリット

部屋 業者 相場 ブログ 7

部屋の片付けをプロの業者に依頼するのは、たくさんのメリットがあります。

しかし当然ながらデメリットも。

どんなデメリットがあるのか、予め把握しておきましょう。

部屋の片付けの依頼料金がかかる

部屋 業者 相場 ブログ04

プロの業者に部屋の片付けを依頼すると、粗大ごみや家電ゴミの回収を依頼するよりも多くの料金がかかることがほとんどです。

ただこの料金の中には、部屋からトラックまでの荷物の搬出、全ての不用品の処分といった料金も含まれています。

自分で行えば何日も要する作業を数時間で完了させることができるため、支払った料金よりはるかに大きなメリットを享受できるでしょう。

悪質な片付け業者も存在する

部屋の片付けを業者に依頼する際は、悪徳業者に騙されないための選定が非常に重要です。

片付け業者の中には、顧客から回収した不用品を不法投棄したり、事前の見積もりより高額な料金を請求するといった悪質なものも見られます。

悪質な片付け業者には以下の傾向が見られます。

  • 不用品の無料回収を大々的に謳っている
  • 業者のホームページが存在しない
  • ホームページに事業所の所在地が掲載されていない

これだけインターネットが発達した社会で、企業ホームページがない会社は不審な会社と取られても仕方がないでしょう。

片付け業者を依頼する際は、ホームページとその掲載内容もしっかり確認しましょう。

部屋の片付けを業者に依頼する流れ

部屋 業者 相場 ブログ 8

部屋の片付けを業者依頼する業者さえ適切に選べるなら、あなたの貴重な時間と労力を節約できる有効な片付け方法です。

では実際に、どのような手順で部屋の片付けを業者に依頼するのか、その流れを見ていきましょう。

手順①電話やメールで片付け業者に依頼する

片付け業者のホームページから、電話やメールなどで見積もりを依頼しましょう。

この時部屋の様子の写真を添付して送ると、より正確な見積りができます。

気になる業者、複数社に見積もりを依頼すれば、より自分の希望にあった業者を選ぶことも可能です。

手順②実際に部屋を見て見積りをしてもらう

正確な部屋の片付けにかかる料金の見積もりをするために、業者に現場を見てもらい「現地見積り」をします。

優良な片付け業者の場合、片付け当日に回収する荷物が増えない限りは、この時に算出した見積り金額で作業可能です。

現地見積りは無料です。

見積り金額に納得行かなければ、キャンセルもできますから安心して見積もりを依頼しましょう。

手順③部屋の片付け当日

現地見積の金額に合意できたら、作業日程を調整し、部屋の片付け当日を迎えます。

片付け業者によっては、現地見積の当日にそのまま部屋の片付けを行うことも可能です。

部屋の片付けを業者に依頼した場合の料金相場

部屋 業者 相場 ブログ 9

部屋の片付けを業者に依頼する場合、一番気になるのがどのくらいの金額がかかるかという点でしょう。

部屋の片付けを業者に依頼した場合の料金相場を見ておきます。

部屋の片付け業者である我々「七福神」の場合と、同業2社の料金を比較したものが以下の表です。

間取り七福神A社B社
1K3万円~3.5万円~3.5万円~
1DK5万円~6万円~6万円~
1LDK8万円~8万円~8万円~
2DK11万円~12万円~12万円~
2LDK14万円~14万円~15万円~
3DK17万円~16万円~18万円~
3LDK19万円~18万円~20万円~
4DK22万円~20万円~23万円~
4LDK24万円~22万円~

部屋の片付け料金は依頼する業者や、片付ける部屋の間取りによっても異なります。

上記はあくまで目安です。

正確な料金を知りたい場合は、キャンセルもできる無料の現地見積で確認しましょう。

部屋の片付けを少しでも安く業者に依頼する方法

部屋 業者 相場 ブログ 10

部屋の片付けにかかる料金を少しでも安くしたい時のコツを3つ紹介します。

  • 買取可能なものはネットオークションやフリーマーケットアプリで販売する
  • 自分で片付けられる部分は、片付けを進めておく
  • 複数の業者から見積もりを取る

具体的に解説しておきます。

ネットオークションやフリマアプリで不用品を販売する

まだ使えそうなものや値段がつきそうな不用品があれば、ネットオークションやフリマアプリに出品するのも良いでしょう。

比較的高値がつきやすい商品にはこのようなものがあります。

  • 骨董品
  • 芸術品
  • 陶器
  • 宝石類
  • ブランド品
  • オーディオ機器や楽器類
  • 家具や電化製品

一部の不用品を買取してくれる片付け業者に依頼するのも良いでしょう。

自分で片付けられる部分は、片付けを進めておく

片付けるものの量が少なくなれば、片付けに伴う料金も安く済みます。

ですから自分でできる範囲はあらかじめ片付けておくと、業者に依頼する作業範囲が狭くなり、料金を安く済ませることができるでしょう。

複数の業者から見積もりを取る

片付け業者を探す時は、最低3社程度からは見積もりをとりましょう。

この時料金が安いことにばかり気をとられていると、作業当日に追加料金が加算され、かえって高くなってしまう恐れもあります。

作業当日に別途追加料金がかかることはないのかも含めて、慎重に確認した上で片付け業者を選定しましょう。

まとめ

部屋 業者 相場 ブログ 11

忙しい日々の急いで部屋が汚れてしまった場合は、部屋の片付け業者を活用しましょう。

プロの片付け業者に依頼すると、たくさんのメリットが期待できます。

現地見積りをすれば、正確な料金も分かります。

自分の貴重な時間や労力を節約する意味でも、信頼できる業者を見つけて、まずは気軽に現地見積もりから申し込んでみましょう。

きっと、プロに頼んで良かったと満足できる結果が得られるはずです。

関連記事

ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…
ゴミ屋敷に住む男性の心理とは?脱出するための方法も解説
近年、自宅がゴミ屋敷化してしまったことに悩む男性が増えてきています。男性がゴミ屋敷を作…
【ゴミ部屋片付けにコツはない?】いや、あります。専門業者が徹底解説!
ゴミ部屋になってしまった自宅を片付けたいけれど、片付けが続かずに諦めてしまう人もいるは…
ゴミ部屋の片付けにかかる費用は?実際の事例も紹介します
ゴミ部屋を片付けるために、清掃業者への依頼を考えている人もいるでしょう。しかし、どれく…
ゴミ屋敷清掃業者の料金相場はどのくらい?費用を抑えるコツも紹介
ゴミ屋敷になってしまった自宅や家族の家を掃除するなら、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのが効…
ゴミ屋敷住人はどんな人が多い?共通する特徴や暮らし方とは
あなたの家族や知り合いの中に、ゴミ屋敷に住んでいる人はいませんか。自宅がゴミだらけのま…
ゴミ屋敷のせいで病気になる!?ゴミ屋敷が及ぼす健康被害とは
ゴミ屋敷で暮らしていると、ただ生活が不便なだけでなく、病気になる可能性があります。なぜ…
ゴミ屋敷化した部屋を綺麗にしたい!片付け・掃除のポイントをプロが解説
ゴミ屋敷化した部屋は、今すぐにでも片付けるべきです。「来週やろう」「来月やろう」と先延…
ゴミ屋敷になるのは病気のせい?解決のためにできることとは
自宅がゴミ屋敷化して悩んでいる方の中には、「自宅がゴミ屋敷化するのは私が何らかの病気だ…
ゴミ屋敷片付けの費用はどのくらい?費用を抑えるコツも解説
ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際、1番のネックになるのが費用ですよね。 「自力では片…
ゴミ屋敷の片付け・清掃費用とは?事例とおすすめ業者もご紹介
ゴミ屋敷の片付けをと思った時にやはり頼りになるのが専門業者です。費用がかかりますが、裏…
ゴミ屋敷になる原因は?原因別の対処法も解説
ゴミ屋敷にしないための方法の一つに原因の把握が挙げられます。 なぜゴミ屋敷になってしま…
【ゴミ屋敷の片付け方】専門業者が徹底解説!
ゴミ屋敷は良いものではないとは思っていても、片付け方が分からない等、どうすればよいのか…
汚部屋掃除の方法を徹底解説!|準備するものからやり遂げるコツまで
汚部屋の掃除くらいは自分で、と考えている人も多いのではないでしょうか。汚部屋掃除業者に…
ゴミ屋敷の片付けで困っている貴方へ、片付けのプロがアドバイス
ゴミ屋敷を片付けたいと思っている人も多いです。自らのゴミ屋敷だけではなく、家族・親戚が…
ゴミ屋敷清掃には100万円かかるって本当?片付け・清掃費用の決まり方を解説|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
ゴミ屋敷を片付けるために100万円もかかる? 少々ショッキングな言葉ではありますが、実…
汚部屋主婦に共通する特徴と、脱出のポイント
意外にも、家にいることが多い主婦が、汚部屋にしてしまうケースが増えてきています。 育児…
汚部屋片付けのコツ・テクニックとは?プロの専門業者が徹底解説
汚部屋は片付けなければ永遠に汚部屋のままです。むしろさらにゴミが増え、ゴミ屋敷へと発展…
ゴミ屋敷の清掃・掃除費用は33,000円から? 内訳や費用を抑えるコツについても解説
ゴミ屋敷の清掃・掃除は自力では難しいものです。 専門業者に依頼した方が確実性は高いです…
【汚部屋のビフォーアフター実例◯選】こんなに綺麗になるんです
汚部屋のビフォーアフターを多々ご紹介します。 それまでどんな汚部屋だったのか、その汚部…
汚部屋のハウスクリーニング、費用はどのくらいかかる?業者の選び方についても解説
汚部屋になってしまった方は、どういう業者に清掃を依頼しようか悩んでしまうのではないでし…
ゴミ屋敷の掃除の仕方・手順【プロの清掃業者が徹底解説】
ゴミ屋敷になってしまった自宅をキレイにしたい。 そうは思っても、極端に散らかってしまっ…
ゴミ屋敷について、ケアマネが対応できること、できないこと|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
近年、ケアマネが訪問介護者のお宅に伺った際、中が片づけられていないゴミで溢れるゴミ屋敷…
ゴミ屋敷になりやすい男性の特徴は?特に仕事が忙しい人は要注意!
ゴミ屋敷のご相談は、実は女性の方が少しだけ多いという現状があります。しかし、半数近くは…
汚部屋からの引っ越し方法は?手順や費用を抑えるコツを解説
汚部屋になってしまった方で、引っ越しを考えているケースはありませんでしょうか?実は、汚…
ゴミ屋敷を見られたくない・・・業者にも見られたくない場合の解決策とは
ゴミ屋敷となってしまった自分の部屋を見られたくない。 それは、家族や友人だけでなく、ゴ…
ゴミ屋敷への対策はどのようなものがある?自治体の対策事例も紹介|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
家族や友人、もしくは周辺住宅がゴミ屋敷になっていると気づいた方もいるでしょう。しかし、…
ゴミ屋敷バスター七福神
家族や友人の家が、ゴミ屋敷になってしまったと悩んでいる人もいるでしょう。しかし、詳しい…
ゴミ屋敷にかかる料金は?事例を紹介しながら解説
ゴミ屋敷の掃除・片付けにかかる料金が分からず、業者にお願いすべきか迷っている人もいるは…
汚部屋の片付けは業者依頼がおすすめ!メリットや業者の選び方についても解説
汚部屋の片づけを行うとき、ひとりで掃除していると荷物が落ちてきてケガをするかもしれませ…
【部屋の片付け業者】安い&女性にも優しい業者の選び方
ゴミ屋敷や汚部屋、ゴミ部屋は、それぞれ微妙に意味合いが異なりますが、いずれも自力での解…
うつ病になるとゴミ部屋・ゴミ部屋になる? うつ病とゴミ屋敷の関係
ゴミ部屋に住む人の心理は第三者には分からないものですが、うつ病になるとゴミ屋敷・ゴミ部…
高齢者が汚部屋にしてしまう理由|周りでサポートできることはある?
あなたの親や、近所に住む高齢者の家がゴミ屋敷化/汚部屋化して、お悩みではありませんか?…
ゴミ屋敷の主は、なぜ捨てないのか。その心理や改善の方法とは
ゴミ屋敷の住人は、ゴミで床が全く見えない状況でも、平気で暮らしています。 ゴミ屋敷に住…
実家がゴミ屋敷で帰りたくない!どうやって綺麗にする?
「実家がゴミ屋敷だから帰りたくない」「でも今後のことを考えると親とも会っておいた方がい…
【ゴミ屋敷】安い片付け業者の選び方は?ポイント・注意点を解説
「ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼したいです」「でも業者に依頼すると高いな……できるだけ安…
ゴミ屋敷が子供に及ぼす影響とは?改善の方法についても解説
ゴミ屋敷と言えば、一人暮らしの高齢者の家を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかしゴ…
ゴミ屋敷はバレる前に何とかしたいもの。しかし「いつか片付けよう」「やっぱり今度にしよう…
ゴミ屋敷の片付け費用はどうやって決まる?費用を抑えるコツも教えます
よくテレビの特集でもテーマとなっているゴミ屋敷ですが、実はそれほどめずらしいことではな…
団地のゴミ屋敷問題が増加中!過去の事例や解決策まとめ
自分の持ち家が空き家になっていて、ずっと放置していてゴミ屋敷になってしまうことはありま…
ゴミ屋敷になる人の特徴を片付け専門業者が分析・解説
ゴミ屋敷は、サボり癖の特徴がある人がなるものだと思っていませんか。しかし、実際は生活環…
ゴミ屋敷は精神疾患が原因?対応や抜け出すためには
ゴミ屋敷になってしまう原因として、自分の性格だと考える方も少なくありません。しかし、中…
有名なゴミ屋敷の実例。ニュースになったあのゴミ屋敷のまとめ
世間を賑わせた有名なゴミ屋敷は、最終的にどのような経緯で撤収されているのでしょうか。多…
ゴミ屋敷になる女性の特徴とは?女性の方がゴミ屋敷になりやすい理由
ゴミ屋敷清掃の依頼主は案外、女性が多いと言われています。一般的に、こまめに掃除をして部…
ゴミ屋敷の片付け方法は?自力か業者かの判断基準と共に解説
「ゴミ屋敷を片付けなきゃ」と頭では分かっていても、何から始めればいいのか分からず、その…
ゴミ屋敷になる心理・ゴミ屋敷に住む人の心理とは?
知らないうちに家族・友人、近所の家がゴミ屋敷になっていたと、悩んでいる人はいないでしょ…
訪問介護先が汚い家・汚部屋・ゴミ屋敷だったら?解決方法を解説
高齢化が進んでいる我が国において、訪問介護は日に日に存在感が高まっています。体力が低下…
汚部屋を克服! 片付けを自力で
汚部屋とは、客観的に定義するのであればゴミ屋敷程ではないものの、綺麗・清潔とは言い難い…
ゴミ屋敷、どうしたらいい?片付けのプロがゴミ屋敷清掃の手順を解説
ゴミ屋敷にしてしまうのは自己責任ではありますが、どうしたらいいのか分からなくなってしま…
ゴミ屋敷問題の原因は?背景に潜む要因とは
ゴミ屋敷問題の原因は?と考えている人は増えているのではないでしょうか。それもそのはず、…
ゴミ屋敷のビフォーアフター実例20選!部屋も気持ちもスッキリ
ゴミ屋敷は、勝手に綺麗になることはありません。ゴミ屋敷、あるいはゴミ屋敷程ではない汚部…
ゴミ屋敷のハウスクリーニング、費用相場はどのくらい?間取り別に解説
ゴミ屋敷はゴミの片付けだけで終わるケースはありません。長らくゴミが堆積していたことから…
親がゴミ屋敷に住むのは病気の影響?考えられる原因と対策について
ゴミ屋敷の問題は様々ですが、親のゴミ屋敷で悩んでいる方も多いようです。自分自身のゴミ屋…
ゴミ部屋をどうにかしたい!片付け・掃除の手順を解説
ゴミ部屋のリスク・デメリットは多々ありますが、それらは何よりもゴミ部屋に住んでいる本人…
ゴミ部屋掃除の正しい手順と、綺麗に保つ方法
ゴミ部屋にしたいと思ってゴミ部屋にする人はいないでしょう。生活習慣・行動によってゴミ部…
汚部屋が「疲れる」原因に?汚い部屋が与える影響・リスクとは
汚部屋は衛生面でのデメリットが多いですが、実は精神的にもデメリットがあるとされています…
汚部屋女子は結婚できない?!リバウンドさせない片付け術
汚部屋のデメリットは多々ありますが、女子が汚部屋となってしまうと懸念されるのが結婚です…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
汚部屋を1日で片付ける方法とは|プロの清掃業者が解説
汚部屋は住んでいる本人でさえ良いものだとは思っていないことでしょう。しかし、どうすれば…
ゴミ屋敷の居住者の中には、「誰にも迷惑をかけていない」と思っている方もいます。もちろん…
静岡市、ゴミ屋敷に対する条例の制定へ
静岡市でもまた、ゴミ屋敷条例の制定に向けて動き出しました。2022年8月15日、ゴミ屋…
汚部屋のリセット術を専門家が解説!
仕事に追われて、つい片付けがおろそかになってしまうことは、よくあります。思い出してみれ…
汚れ部屋脱出を自力で!取り組みやすい片付け術を解説
ある朝目が覚めたら、汚部屋になっていた・・・なんていうことはなく、汚部屋は少しずつ、い…
ゴミ屋敷はどうして生まれる?原因と対策を徹底解説
近年、「ゴミ屋敷」はニュースなどメディアに取り上げられる社会問題となっています。この状…
庭までがゴミ屋敷・・・潜むリスクと片付けのコツ
「ゴミ屋敷」と聞いた時に思い浮かぶのは、家の外にまでゴミやモノが溢れ、そのまま何年も置…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
子供が生まれて、義両親に会わせるため義実家に行きたいという人は多いでしょう。また、義両…
汚い部屋、まずはどこから片付ける?汚部屋片付けのプロが教えます
汚い部屋となると、掃除の意欲が低下し、さらに部屋が汚くなる悪循環に陥ります。結果、汚部…
テレワークでゴミ屋敷化?その原因と対処法
テレワークが珍しいものではなくなりつつある社会情勢ですが、実はテレワークになってから部…
プチ「ゴミ屋敷」化しないためのおすすめ生活習慣7選
ゴミ屋敷は決して一瞬にしてできあがるものではありません。月日をかけ、徐々に部屋の物が溢…
ゴミ屋敷を業者に依頼するとなれば気になるのが費用です。ゴミ屋敷はできれば早く解決したい…
ゴミ屋敷、どうすれば片付けられる?ゴミ屋敷片付けに必要な準備や手順を解説
ゴミ屋敷になってしまうと、どうすればよいのか分からないことでさらにゴミ屋敷を悪化させて…
ベランダがゴミ屋敷化!!スムーズなベランダ片付け・掃除の方法
ゴミ屋敷も様々です。基本的には住まい全般がゴミで覆われた状態ですが、部屋の間取りがそれ…
ゴミ屋敷予備軍とは?当てはまる人の特徴と、ゴミ屋敷にしないための対策
ゴミ屋敷と聞けば住まいの中だけではなく、外にまで影響が出るほどの堆積物で覆われた状態を…
専業主婦なのにゴミ屋敷!?ゴミ屋敷にしてしまう専業主婦の特徴や、解決方法
ゴミ屋敷といえば、一般的には単身高齢者や痴ほう症の方に多く見られるものではありますが、…
「汚部屋」が離婚原因に?汚部屋が生むデメリット・離婚にまで至る影響とは
汚部屋は誰にも迷惑をかけていないと思うかもしれません。確かに独身であれば、衛生的なデメ…
汚部屋掃除のやる気をアップ!諦めず汚部屋掃除をやり遂るための、コツやポイント
汚部屋は掃除せずにそのまま放置しておくとゴミ屋敷になるリスクがあります。しかし、汚部屋…
毒親は汚部屋で暮らしているケースが多い?毒親が汚部屋を生みだす背景と、改善の方法
毒親をご存知でしょうか?ネット等では見かける機会が増えている言葉ですが、毒親は汚部屋で…
汚部屋チェックリストであなたの汚部屋度を診断!片付けのコツ
汚部屋の問題は多々ありますが、自覚が難しい点も挙げられます。第三者から見れば間違いなく…
汚部屋の片付け動画、おすすめ9選
汚部屋の片付けはお世辞にも楽しいものではないでしょう。しかし自分自身で取り組まなければ…
汚部屋脱出のための手順・片付け方法とは?汚部屋片付けのプロが解説
汚部屋は解決に向けて動かなければいつまで経っても汚部屋です。ある日いつの間にか汚部屋が…
大阪府八尾市での粗大ごみの出し方・処分方法
大阪府八尾市は人口およそ26万人、大阪府の中核都市に指定されているエリアです。大阪中心…
本棚の捨て方、おすすめの方法は?本棚の大きさによっては業者も活用
本棚の捨て方で迷っている人もいるようです。本棚は立派な物が多いです。そのため、処分を迷…
東京都葛飾区での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説
東京都葛飾区といえば国民的人気漫画・人気映画の舞台となったことでも知られている人口およ…
メディアに頻繁に取り上げられ、話題になることも多いゴミ屋敷。どんな人が住んでいると思い…
一人暮らしだとゴミ屋敷化しやすい?ゴミ屋敷にしないための予防法・対処法
近年、ゴミ屋敷、汚部屋という言葉をよく耳にするようになりました。テレビでは汚部屋に住む…
汚部屋からの引越しはどうしたらいい?スムーズに片付けて引っ越す方法
引越しをするときとは、どんなときでしょうか。就職や転勤、入学・卒業などを機会に引越しを…
愛知県豊川市での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説
豊川市は、愛知県の南東部に位置する都市です。日本三代稲荷の一つ・豊川稲荷の門前町から発…
宮城県仙台市のゴミ屋敷に関する条例(ごみの散乱のない快適なまちづくりに関する条例)の内容
仙台市は、宮城県の中程に位置する東北地方唯一の政令指定都市です。夏には太平洋からの海風…
木材の正しい捨て方とは?処分時の注意点や費用相場について
自宅から出るゴミのなかで、意外と捨て方に困るのが「木材」です。 コロナ禍で増えたおうち…
アパートでゴミ屋敷になってしまったらどうする?対策方法やリスクを徹底解説
ゴミ屋敷は多種多様です。一軒家がゴミ屋敷になるケースもあればアパートがゴミ屋敷になって…
マンションでゴミ屋敷になってしまったらどうする?対策方法やリスクを徹底解説
ゴミ屋敷は、一軒家だけの問題ではありません。マンションも一軒家と同様に、ゴミ屋敷化する…
ゴミ屋敷の相談はどこにすればいい?ケース別の相談窓口まとめ
ゴミ屋敷の問題点は多々ありますが、その一つに誰に相談すればよいのか分からないという点が…
ゴミ屋敷のリフォームは可能?流れや費用を抑えるためにできる対策を解説
ゴミ屋敷対策として、リフォームをと考えている人もいるのではないでしょうか。堆積物に溢れ…
ゴミ屋敷での遺品整理は可能?どちらも対応できる専門業者がおすすめ
ゴミ屋敷は住人が健在とは限りません。長らく連絡を取っていなかった親戚が亡くなってしまい…
ゴミ屋敷問題が解決しない原因・背景と解決までの道筋とは
ゴミ屋敷は社会問題に発展しています。だからこそ、多くの自治体がいわゆるゴミ屋敷条例を制…
一軒家のゴミ屋敷片付け、費用相場やかかる時間
ゴミ屋敷の片付けは業者に依頼した方が効率的です。自力で片付ける場合、どれだけ時間がかか…
ゴミ屋敷片付け業者の選び方|ポイントや注意点を徹底解説します
ゴミ屋敷を行政に頼らずに片付けるとなれば、現実的には業者への依頼となりますが、ゴミ屋敷…
ゴミ屋敷の行政代執行を回避するには?執行までの流れと今からできる対処法
ゴミ屋敷は社会問題となりつつあります。そのため、多くの自治体で独自にゴミ屋敷対策のため…

もっと見る▼

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×