部屋の片付け業者って何をしてくれる?料金相場やおすすめの代行業者5選!

「もうずいぶん前から、部屋の片付けをしないとまずいと感じている」

「このままでは汚部屋を通り越して、ゴミ屋敷かも…」

「そうわかっていながらも、どこから手を付ければいいのかわからない」

このような悩みを抱えている方は、専門の片付け業者に依頼してみませんか?

自力ではどうにもならない大量のゴミや不要品も、プロの手にかかれば驚くほど短時間に、きれいな部屋を取り戻すことができるでしょう。

迷ったまま時間が経つばかりでは、ゴミが増えるだけでなく、壁や床が傷み原状復帰がむずかしくなる場合も…。

片付け作業にかかる費用も、より高額になります。

そうなればきっと、「もっと早く頼めばよかった」と後悔するのではないでしょうか。

この記事では、汚部屋やゴミ屋敷化した部屋の片付けを、専門業者に依頼する方法や費用を徹底解説します。

部屋の片付け業者って何をしてくれる?料金相場やおすすめの代行業者5選!

部屋の片付け業者ができること

部屋の片付け業者ができること

一言で「部屋の片付け」と言っても、その作業はさまざまです。

プロの片付け業者に依頼すると、実際にはどんなことを頼めるのでしょうか。

まずは、プロの片付け業者ができる具体的な内容を詳しく見ていきましょう。

残すものと処分するものの仕分け作業

部屋が汚れているからと言っても、すべてのものを処分するわけではありません。

中には、お気に入りの服や思い出の写真など、「残しておきたいもの」もあるでしょう。

こういった、残すものと処分するものを仕分ける作業は、根気が必要です。

「この荷物はこれからも必要か」「捨てるべきだけど手放せない…」と考えるだけでもかなりの労力を消耗します。

そのため、自力でやろうとしても、この「仕分け作業」で挫折しがちです。

その結果、部屋の片付けが中途半端なまま放置され、さらに部屋が汚れてしまうケースは珍しくありません。

でも、プロの業者に部屋の片付けを依頼すれば、あなたの指示に従って迅速かつ丁寧に、必要な品と不要品を仕分けをしてくれます。

作業前日までに自力で仕分けておく必要はありません。

ゴミ・不要品の処分

通常、大量に出現するゴミや不要品は、自治体のルールに合わせて分別し、指定の袋に詰めてから収集当日の朝に出しておく必要があります。

慣れれば簡単なことですが、ゴミ捨ての習慣がないと大変な重労働に感じるでしょう。

また、ゴミや不要品が大量にあると、まとめて処分するのが難しく、何日にも分けて捨てなければならないケースも少なくありません。

そういったゴミや捨て方に迷う不要品も、片付け業者にまとめて回収してもらえます。

自力では数日かかるような汚部屋やゴミ屋敷も、片付け業者に依頼すれば、作業にかかるのは数時間~1日ほどです。

その日のうちに片付いた部屋を取り戻すことができるでしょう。

ゴミに埋もれていた汚部屋が、たったの数時間できれいな状態に戻る様子は、まさに感動ものです。

家具・家電の回収

以下の該当する不要品については、地域のゴミ収集には出せない場合が多いです。

  • 粗大ゴミの対象品目
  • 自治体が定めたサイズを超えるゴミ(一般的には「一辺が30cmを超える」不要品)
  • 家電リサイクル法の対象品目(冷蔵庫/冷凍庫・洗濯機/乾燥機・テレビ・エアコン)

粗大ゴミは、受付センターへ連絡後、指定のゴミ処理券を購入して指定の日時に出す必要があります。

手順は難しくありませんが、受付から処分までには最短でも2週間程度要します。

また、家電リサイクル法により、再利用を義務付けられている家電4品目については、購入店などへ持ち込んで処分する方法が一般的ではありますが、粗大ごみ同様、依頼してすぐに処分できるわけではありません。

店舗の繁忙期などによってはすぐに対応してもらえず、しばらくは不要品が部屋に留まる可能性もあります。

こういった処分が面倒な不要品も、片付け業者ならまとめて引き取ってくれます。

粗大ゴミや家電の処分に必要な手間はすべて業者が代行するため、申し込みやゴミ処理券を購入する手間は一切不要です。

部屋の原状復帰

深刻な汚部屋やゴミ屋敷の場合は、ゴミや不要品を処分するだけでは、部屋が元通りにならないケースもあります。

汚れがしみ込んだフローリングや畳に、カビが生えた壁紙…。

汚部屋の片付けは済んだとしても、以前のように快適な生活が送れるとは言えません。

そんな部屋の原状回復に必要な作業にまで対応してくれる片付け業者もあります。

簡単な掃除では落ちない汚れも、専用の器具と知識を用いた「特殊清掃」で落とすことができます。

部屋に染み付いた悪臭やゴキブリなどの害虫駆除までまとめて引き受けてもらえば、入居当初のきれいな状態まで元通りです。

ただし、清掃や害虫駆除といった作業は、追加料金がかかる業者がほとんどです。

不要品の買取

部屋の片付けをしていると、自分にとっては不要品だけどまだまだ使える「捨てるには惜しい」不要品も出てくるでしょう。

こういった価値ある不要品たちは、片付け業者によっては買取できる場合があります。

買取サービスのある片付け業者を利用すれば、まだ使える家具や家電、骨董品などを買い取ってもらうことで、費用を浮かせることが可能です。

たとえわずかな値段でも、ゴミとして処分するより片付け料金から相殺できた方が断然お得です。

即日対応

自治体の粗大ゴミ回収などは、申し込みから回収までに2週間程度は見ておく必要があるでしょう。

これでは一向に部屋が片付きません。

しかし部屋の片付け業者に依頼すれば、早ければ連絡をしたその日に対応可能な場合もあります。

引っ越しなどで退去を迫られている場合や、急な来客予定が出来たときも、片付け業者は頼りになる存在です。

このように、専門の片付け業者なら、細かな荷物の仕分けから重労働をともなう不要品の搬出まで、迅速かつ丁寧に対応してくれます。

しかも、自分で行えばどれだけ時間がかかるか途方に暮れそうな部屋の片付け作業でも、プロの業者に任せれば、あっという間に完了します。

お金はかかりますが、その分片付ける手間が減り、時間の節約につながります。

業者に頼るべき人の特徴

業者に頼るべき人の特徴

部屋の片付けを業者に依頼するとなった場合、最大のネックは料金がかかるという点ではないでしょうか。

「部屋の片付けぐらい自分でできるのに、業者に依頼するなんてもったいない」

そう思う気持ちも分かります。

しかし、誰にでも、得意不得意はあるものです。

以下の項目に自分が当てはまると感じた人は、自分一人の力で部屋を片付けるのは困難な可能性が高いと言えるでしょう。

  • 整理整頓が苦手
  • もったいない精神が強く、ものを捨てられない
  • 浪費癖がある
  • 部屋が汚いと感じない
  • 寂しがり屋
  • ストレスが溜まっている

片付けが苦手な場合、「片付けたい」という思いとは裏腹に、なかなか部屋をきれいにできず、ストレスが溜まり続けるのは得策とは言えません。

自分一人ですべてを解決しようと抱え込めば、行き着く先はメディアなどで取り上げられ社会問題となっている、荒れ果てたゴミ屋敷です。

部屋の片付けが苦手な人は、プロの専門業者に依頼して、「一刻も早く部屋をきれいに片付けること」を検討してみましょう。

部屋の片付けを業者に依頼する7つのメリット

部屋の片付けを業者に依頼する7つのメリット

片付け業者に依頼すると、得られるメリットはたくさんあります。

プロの力を借りようか迷っている方は、「片付け業者に依頼するといいこと」を知っておくのも大切です。

  • スピーディーに部屋が片付く
  • 片付けに失敗するリスクがない
  • 労力がかからない
  • 負担が少ない
  • 不要品を処分しながら割引が受けられる
  • 近隣住民にばれない
  • あらゆる悩みが一気に片付く

具体的なメリットを、ひとつずつ見ていきましょう。

スピーディーに部屋が片付く

プロの業者は、部屋の片付け作業においてもプロフェッショナルです。

あなたが出す指示に従って、素早くかつ丁寧に荷物を仕分け、搬出してくれます。

自分で部屋を片付けようとすると、思い出に浸ってしまったり、電話やメールに気を取られて作業を中断してしまうケースも少なくありません。

集中力が切れて、部屋の片付けが完了しなかったといった事態も起こりがちです。

しかし片付け業者に依頼すれば、散らかった汚部屋やゴミ屋敷であっても、数名のスタッフがテキパキと作業を行い、数時間程で片付く場合がほとんどです。

業者によっては、依頼したその日のうちにすべての作業を完了できる場合もあります。

「片付けよう」と思い立ってから、実際にゴミや不要品を処分するまでのタイムロスが少ないので、心にかかる負担が少なく済みます。

「一刻も早く汚部屋から抜け出したい」そんな願いが叶うのは、プロの片付け業者だからこそのメリットです。

片付けに失敗するリスクがない

自分で部屋を片付けるとなると、家事や仕事など、他の事と並行して部屋の片付けをしなければなりません。

さらに部屋の片付けを完了させる期限がなければ、いつか片付ければ良いという気持ちになり、片付く日はいつまでも訪れません。

「もうこれ以上、ゴミや不要品が散乱した部屋で暮らしたくない」

「きちんと部屋を片付けて、新たなスタートを切りたい」

そう思うなら、プロの力を借りて部屋を完全にきれいな状態に戻しましょう。

プロの業者は、確実に部屋を片付けてくれます。

労力がかからない

自分で部屋の片付けをすると、大量に出現するゴミの処理が非常に手間です。

ゴミ集積所まで何往復もしてゴミを捨てに行ったり、何日にも分けてゴミを出したり…。

仕事などで忙しい日々を送っているのに、ゴミのことを意識の片隅に留めて暮らさなければならないのは、考えただけでもストレスが溜まるのは明確です。

また、大きく重い家具や電化製品は、1人では運び出しも困難です。

プロの業者に部屋の片付けを依頼すれば、ゴミ出しの曜日やルールを気にする必要も、重い物を運ぶ必要もありません。

負担が少ない

負担が少ない

自治体のゴミ回収に出せるものはまだしも、問題なのは粗大ごみです。

粗大ごみは、有料の回収を依頼し、受付から回収まで2週間程待たなければいけません。

料金のシールを買いに行ったり、家具などの重い粗大ゴミの場合は収集場所までどうやって運ぶか、搬出時の問題も立ちはだかります。

その点、部屋の片付けをプロの業者に依頼すれば、粗大ごみも含めてすべての不要品をまとめて回収してくれます。

面倒な手続きもかかりませんし、貴重な時間を節約できることも、片付け業者の力を借りる大きな利点のひとつです。

不要品を処分しながら割引が受けられる

業者によっては、不要品の「買取サービス」を実施しているところもあります。

捨てるはずだったゴミや不要品がお金に変わり、部屋も片付くのは一石二鳥と言えます。

こういった買取サービスのある片付け業者では、不要品処分・回収にかかる費用からの割引を行います。

不要品の処分と値引きが同時に受けられる、メリットが大きいお得なサービスです。

近隣住民にばれない

大量のゴミをゴミ集積所に何度も出せば、近隣の住民からゴミ屋敷なのではないかと疑われ、恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。

遠方に住む家族が久しぶりに訪れる際に、散らかり切った部屋を見せるのは忍びない思いにもなるかもしれません。

片付け業者によっては、このような「周囲に秘密にしておきたい」という気持ちに寄り添ったサービスを実施しているところが多くあります。

例えば、業者と分からないように私服で来てくれたり、回収するゴミを段ボールなどに入れてカモフラージュしたり。

個人情報の保護にももちろん配慮をしているので、安心して依頼できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

あらゆる悩みが一気に片付く

部屋が片付いても、長年の汚部屋・ゴミ屋敷の場合だと、「すぐに快適に暮らせる」状態には戻るとは限りません。

片付け後のハウスクリーニングや悪臭の除去、害虫駆除などが必要な場合もあります。

片付け業者によっては、こうした事までまとめて依頼できます。

また、今後自分の部屋をきれいな状態で維持するためのヒントが得られることもメリットのひとつです。

手際の良いプロの技を間近で見られることは自分にとってプラスになるはずです。

すっきり片付いたあとは、再び汚部屋へ戻ることを防止しましょう。

部屋の片付けを業者に依頼する流れ

部屋の片付けを業者に依頼する流れ

片付け業者の力を借りることは、貴重な時間や労力を節約できる有効な片付け方法です。

では実際に、どのような手順で部屋の片付けを業者に依頼するのでしょうか。

具体的な手順と流れを見ていきましょう。

【手順①】電話やメールで片付け業者に依頼する

片付け業者のホームページから、電話やメールなどで見積もりを依頼しましょう。

業者によっては、メールやLINEで部屋の様子の写真を添付すると、概算見積もりを出してくれるところもあります。

気になる業者、複数社に見積もりを依頼すれば、より自分の希望にあった業者を選ぶことも可能です。

【手順②】実際に部屋を見て見積もりをしてもらう

正確な見積もりを出してもらうためには、業者に現場を見てもらう「現地見積もり」を依頼します。

優良な片付け業者の場合、現地見積もりは無料で、片付け当日に回収する荷物が増えない限りは、この時に算出した見積もり金額で作業可能です。

見積もり金額に納得がいかなければ、キャンセルもできますので、安心して依頼しましょう。

【手順③】部屋の片付け当日

現地見積もりの金額に合意できたら、作業日程を調整し、部屋の片付け当日を迎えます。

片付け業者によっては、現地見積もりの当日にそのまま部屋の片付けを行うことも可能です。

片付け業者に依頼する際の注意点

片付け業者に依頼する際の注意点

部屋の片付けをプロの業者に依頼するのは、たくさんのメリットがありますが、良いことばかりではありません。

片付け業者を選ぶ前に、知っておくべき注意点もあります。

参考までに、依頼する際のデメリットと合わせて、気を付けるべきことをまとめました。

部屋の片付け費用は安くない

プロの業者に部屋の片付けを依頼すると、地域の粗大ごみ回収を依頼するよりも高い料金がかかります。

ただし、この料金の中には部屋からトラックまでの荷物の搬出、すべての不要品の処分費に人件費や車両費といった料金が含まれています。

決して安くはないかもしれませんが、業者に依頼するには必要な経費と言えるでしょう。

悪質な片付け業者も存在する

片付け業者の中には、顧客から回収した不要品を不法投棄したり、事前の見積もり金額よりも高額な料金を請求したりする悪質な行為も見られます。

部屋の片付けを業者に依頼する際は、悪徳業者に騙されないための選定が重要です。

悪質な片付け業者の特徴は以下です。

  • 不要品の無料回収を大々的にうたっている
  • 業者の公式サイトが存在しない、または作りがずさん
  • ホームページに事業所の所在地が掲載されていない

これだけインターネットが発達した社会で、企業の公式ホームページがない会社は不審な会社と捉えられても仕方がないでしょう。

しかし、ホームページがあるからといっても、まだ油断はできません。

詳しい情報がないなど、少しでも「怪しい」と感じたら、問い合わせはせずに、できるだけ避けるのが賢明です。

ホームページに乗っている住所・電話番号などの所在地は、実在するのか調べるのもひとつです。

SNSなどで、実際に利用したことがある人の口コミを調べるのもおすすめです。

その他に気になることがあれば、小さな問題でも相談してみましょう。

優良業者なら、依頼前の相談・問い合わせでも快く対応してもらえるはずです。

片付け費用を安くする3つの方法

片付け費用を安くする3つの方法

プロの片付け業者に依頼するのが得策だと分かっていても、やはり「費用」は気になるのではないでしょうか。

少しでも安くしたい人は、ぜひ次の方法を試してみてください。

ネットオークションやフリマアプリで不要品を販売する

まだ使えそうなものや値段がつきそうな不要品があれば、ネットオークションやフリマアプリに出品してみましょう。

比較的高値がつきやすい商品には、このようなものがあります。

  • 骨董品
  • 芸術品
  • 陶器
  • 宝石類
  • ブランド品
  • オーディオ機器や楽器類
  • 家具や電化製品

状態が良く、価値や需要が高いほど高値で売れる可能性も上がります。

売って現金化できれば、片付け業者へ依頼する費用の足しになりますし、ゴミの量そのものが減って料金も下がる可能性があり、一石二鳥です。

不要品を手っ取り早く売るのなら「リサイクルショップ」へ持ち込むのもひとつですが、査定額が低いため、現金化するのには向きません。

少しでも多く収入を得るのなら、多少手間がかかってもネットオークションやフリマアプへの出品がおすすめです。

片付けを進めておく

片付けるものの量が少なくなれば、片付けに伴う料金も安く済みます。

「処分が面倒な家具・家電は後回しにして、自治体のごみ回収に出せるものは少しずつ捨てておく。」

これだけでも、ゴミの量が減って料金は安く済む可能性は十分にあります。

複数の業者から見積もりを取る

部屋の片付け費用は一律ではなく、業者によって異なります。

そのため、片付け業者を探す時は、最低3社程度からは見積もりを取り、自分に合うプランやサービスのある業者選びを意識しましょう。

ただし業者を比較する際は、「安さ」だけを優先しすぎないことがポイントです。

料金が安いことにばかり気を取られていると、作業当日に追加料金が加算され、返って費用が高額になる恐れもあります。

作業当日に別途追加料金がかかることはないのかも含めて、慎重に確認した上で片付け業者を選ぶことが大切です。

おすすめの代行業者5選

おすすめの代行業者5選

いざ、「片付け業者にお願いしよう」と思っても、その数は膨大です。

全国ではなくエリア別で探しても、複数の業者がヒットするため、「どこにすれば良いか分からない…」と悩む方は少なくないでしょう。

悪質な業者の罠にはまらず、優良業者を見抜けるかも心配です。

そこで今回、「片付け代行業者」を5社ピックアップしました。

安心して依頼できるおすすめ業者ばかりですが、それぞれプランやサービス、料金が異なります。

すべて見比べて、部屋の現状や予算、希望に合う片付け業者を選びましょう。

ゴミ屋敷バスター七福神

「ゴミ屋敷バスター七福神」は、どんな状態でも一手に引き受ける、汚部屋・ゴミ屋敷清掃に特化したプロの業者です。

「ゴミ屋敷清掃士」といった専門資格を保有するスタッフも移籍しています。

多種多様な実績・知識を積んでいるからこそできる、丁寧な作業が強みです。

おすすめポイントどんなに荒れた部屋も解決予算・要望に応じたプランの提案追加請求なしの明朗会計
サービス内容不用品回収・ゴミ屋敷清掃・掃除代行・遺品整理・引越しをともなう回収・まるごと清掃・墓石洗浄・不要品の買取サービス など
料金目安1R/1K:33,000円~1DK:5,000円〜1LDK:88,000円〜2DK:121,000円〜2LDK:154,000円〜3DK:187,000円〜
受付方法line・電話・Web(メール)
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・宮城県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県・岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県
公式サイトhttps://777fukujin.com/

粗大ゴミ回収本舗

「粗大ゴミ回収本舗」は、充実した「トラックのせ放題プラン」が特徴。

不用品回収を専門に行っていますが、ゴミ屋敷の片付けやハウスクリーニングも対応しており、幅広い悩みを解決できます。

おすすめポイント充実したトラックプラン
サービス内容不用品回収・ゴミ屋敷の片付け・引越しにともなう粗大ゴミ回収・ハウスクリーニング・遺品整理 など
料金目安Sパック(1K目安):9.800円Mパック(1DK目安):34,800円Lパック(2DK目安):54,800円LLパック(3DK以上目安):問い合わせ
受付方法line・電話・Web(メール)
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
公式サイトhttps://sodaigomi-kaishu.com/

粗大ゴミ回収サービス

「粗大ゴミ回収サービス」は、地域密着型の粗大ゴミ回収業者です。

ゴミ屋敷の清掃も行っており、不要品の買取も行っています。

また、無料の「10分お片付けサービス」を利用でき、拭き掃除や家具の配置、草むしりなどの簡単な雑用を追加料金なしで利用できます。

お手伝いの内容は事前に相談することも可能です。

おすすめポイントトラック巡回で、最短即日対応明確な料金体系と、地域密着型の安心感
サービス内容不用品回収・粗大ゴミ回収・ゴミ屋敷清掃・引越しの片付け・遺品整理・生前処分・無料の「10分お手伝いサービス」
料金目安Sパック(1K目安):9,800円~Mパック(1K目安):34,800円~Lパック(1DK/1LDK目安):54,800円~LLパック(一軒家以上):見積もり
受付方法line・電話・Web(メール)
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
公式サイトhttps://eco-life-smile.com

ゴミ屋敷専門パートナーズ

「ゴミ屋敷専門パートナーズ」は、対応できる内容の幅が広く、不用品回収から清掃、害虫駆除まで一気にお任せできる業者です。

普段着で作業、車を離れた場所に駐車する、目立ちにくい時間に作業を行うなど、近隣への配慮もとにかく手厚く、安心感があります。

仕上げの10分サービスで、家の掃除や家具のセッティングなど、小さな困りごとも追加料金なしで解決です。

おすすめポイント豊富なサービス内容と、親切丁寧な作業・心配り
サービス内容不用品回収・ゴミ屋敷の片付け・ハウスクリーニング/リフォーム・生前整理・遺品整理・害虫駆除・消臭・不動産売却無料の「10分サービス」
料金目安1K~1DK:15,000円~1LDK~2DK:38,000円~2LDK~3DK:42,000円~3LDK~4DK:140,000円~
受付方法line・電話・Web(メール)
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・静岡県・三重県・岐阜県・大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県
公式サイトhttps://gomikaisyu-pro.com/

エコキャット

「エコキャット」は、最短25分で作業可能なスピード感と明快な料金プランが強みです。

思い立ってすぐの依頼でも、即日中に作業を行います。

トラックのせ放題プランは、料金もシンプル。

万が一他社よりも高い場合は、遠慮なく相談できる柔軟性の高さも魅力です。

おすすめポイント関東エリア全域、スピーディーな対応
サービス内容不用品回収・ゴミ屋敷整理・遺品整理・生前整理・引越し補助
料金目安1K:14,800円1DK:39,800円2DK:49,800円3DK:80,000円
受付方法line・電話・Web(メール)
対応エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
公式サイトhttps://eco-cat.net/

まとめ

汚れた部屋を見て、「自分ではどうにもならない」と感じたら、部屋の片付け業者へお任せするのが解決への近道です。

プロの片付け業者に依頼すると、費用はかかりますが、たくさんのメリットが期待できます。

現地見積もりをすれば正確な料金もわかるうえに、業者によっては費用や作業日程の相談も可能です。

「女性スタッフがいると安心」「近隣住民にばれたくない」などの配慮をしてもらえる場合もありますので、スケジュールを組む前に伝えておきましょう。

自分の貴重な時間や労力を節約する意味でも、信頼できる業者を見つけて、まずは問い合わせてみましょう。

汚部屋・ゴミ屋敷から抜け出す第一歩です。

きっと、プロに頼んで良かったと満足できる結果が得られるでしょう。

この記事の監修をしたゴミ屋敷の専門家

氏名:新家 喜夫

年間2,500件以上のゴミ屋敷を片付け実績を持つ「ゴミ屋敷バスター七福神」を全国で展開する株式会社テンシュカクの代表取締役。ゴミ屋敷清掃士認定協会理事長。



\ SNSでシェアする /

関連記事

四條畷市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府四條畷市で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっしゃいませんで…
東京都北区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都北区で自宅にゴミを溜め込んでしまい、ゴミ屋敷化した自宅をどうすれば良いか分からず…
大阪府八尾市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府八尾市にお住まいの方で、自宅にゴミを溜め込んでしまい、自宅が汚部屋・ゴミ屋敷にな…
大阪府池田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府池田市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
大阪府箕面市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府箕面市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府大東市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府大東市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
引越しで不用品回収もしてくれる引越し業者5選!手早く処分する方法について
引越しする時に困るのが、大量に出てくる不用品。 新居へ移る前に処分しておきたいけれど、…
大阪府岸和田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府岸和田市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷…
大阪府高槻市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府高槻市にお住まいの方で、家の中にゴミが多くなってしまって、いわゆるゴミ屋敷・汚部…
大阪府吹田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府吹田市にお住まいの方でお部屋にゴミがいっぱいになってしまって、「ゴミ屋敷・汚部屋…
大阪府枚方市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府枚方市にお住まいの方で、自宅にゴミが溢れてしまってゴミ屋敷・汚部屋化してしまい、…
大阪府東大阪市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府東大阪市で自宅にゴミがたくさんある状態になってしまってゴミ屋敷や汚部屋と言われる…
安城市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県安城市で、ゴミ屋敷・汚部屋の荷物を処分したい人もいらっしゃると思います。 しかし…
岡崎市の不用品回収業者のおすすめは?不用品回収や清掃を依頼したい方へ
愛知県岡崎市で、不用品回収業者を探している人もいらっしゃると思います。 しかし、いざ業…
岐阜市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岐阜市で、ゴミ屋敷・汚部屋の処分方法を探している人もいらっしゃると思います。しかし、実…
岡崎市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県岡崎市にお住まいの方の中には「自宅がゴミ屋敷・汚部屋化して悩んでいる」という方も…
豊田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県豊田市にお住まいの方で「自宅がゴミ屋敷・汚部屋で困っている」という方も多いのでは…
瀬戸市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県瀬戸市にお住まいの方で、部屋がゴミ屋敷化・汚部屋化してしまい、どうやって片付けよ…
豊田市の不用品回収業者のおすすめは?不用品回収や清掃を依頼したい方へ
愛知県豊田市で不用品を処分したいとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。不用品…
名古屋の片付け業者10選!|汚部屋の片付け・掃除・清掃を依頼するときの業者の選び方
愛知県名古屋で、ゴミがいっぱいになってしまったお部屋の片付け業者を探している人もいらっ…
愛知県の片付け業者の選び方とは|専門業者が徹底解説!
愛知県にお住まいの方で、片付け業者を利用して自宅を片付けたいと考えている方もいらっしゃ…
大阪の部屋掃除の代行業者|部屋の片付け・掃除をプロにお願いするには?
部屋の掃除は、必ずしも自分で行う必要はありません。今の時代、部屋掃除の代行を依頼できる…
ドライアイスの処分方法とは?正しい捨て方について
アイスクリーム・冷凍ケーキを購入した時や、食品の宅配ボックスに入っていることが多い「ド…
大阪の部屋片付け業者|女性に優しい&安い業者の選び方
大阪には、数多くの部屋片付け業者が存在しています。業者によって特徴は異なり、女性向けの…
名古屋の片付け代行業者おすすめランキング! 失敗しない依頼の仕方
自宅の片付けは、必ずしも自力で行う必要はありません。時間が取れない場合や処分するものの…
大阪で片付け業者をお探しの方へ|選び方のポイントや注意点をプロが徹底解説!
大阪には、数多くの片付け業者が存在しています。大阪で片付け業者に依頼をするのであれば、…
暮らしのマーケットの不用品回収の特徴とは?評判や費用をご紹介します
不用品回収を利用したいとインターネットで検索したところ、暮らしのマーケットというサイト…
神奈川でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
神奈川県にお住まいの方で、ゴミ屋敷や汚部屋のような状態になってしまった方もいらっしゃる…
横浜市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
横浜市にお住まいの方で、いろいろな事情でゴミ屋敷になってしまったという方もいらっしゃる…
ゴミ屋敷の回収・清掃業者のおすすめは?失敗しない業者の選び方をご紹介
ゴミ屋敷回収・清掃業者を探しているけれど、どのように業者を選んだらよいか分からないとい…
ゴミ屋敷の片付け方法を徹底解説!自力で片づけるポイントは?
「うちってゴミ屋敷なの?だとしたら早く片付けないと」 「業者もいいけど何とか自力で片付…
ゴミを片付けられない人の特徴6選!精神状態か心理状態なのか?改善策とあわせて解説
部屋がゴミだらけになってしまっても「片付けようと思っているのに片付けられない」とお悩み…
ゴミ屋敷の解決方法をプロが徹底解説!片付けは自力?業者に依頼する?
自宅に溜まった大量のゴミを片付けたいけれど、自力でやるべきか、業者に依頼すべきか迷って…
ゴミ屋敷の原状回復にかかる費用は?判例もあわせて解説
入居者が部屋をゴミ屋敷化してしまってお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。ゴミ…
【汚部屋の片付けを代行】頼んでも恥ずかしくない?おすすめ業者をご紹介
汚部屋の片付け代行サービスを利用したいけど、それがちょっと恥ずかしいと考えてしまってい…
部屋の片付け代行サービスとは?プロに頼んでも恥ずかしくない?
散らかった部屋を片付けたいけれど、「自分の力だと難しいかもしれない・・・」と悩んでしま…
【実家の片付け】一人っ子でも大丈夫?プロが片付けのポイントを解説!
「私は一人っ子だからいずれは実家の片付けを私一人で行わなければならない……」と不安に思…
実家の片付けにうんざりしたらどうする?片付けの手順や方法を解説
自宅ならまだしも、普段過ごしていない実家の片付けを行うとなると、うんざりしてしまいます…
大量のゴミを放置するとどうなる?過去の事例や解決策まとめ
「大量のゴミを家に放置してしまっている」「このままだとマズいことは分かっているけれど、…
ゴミ回収業者のおすすめの選び方!費用相場や分別についても解説
ゴミ回収業者を利用したいけど、どうやって選べばいいか、まったく分からないとお悩みではな…
家具処分はどうする?大型家具や運べない&いらない家具は業者買取?引取り?持ち込み?
自宅にあるいらない大型家具を処分したいけど、どういった処分方法を選べばよいか分からない…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
部屋が片付けられない人の特徴は?病気やストレス、精神状態の問題?
部屋が片付けられない状態を脱するには、原因を特定して、適切な対策を打たなければなりませ…
不用品回収業者のおすすめ!危険な業者や評判の優良業者の見分け方とは
不用品回収業者を選ぶ際は「この業者ちゃんとしたところなのかな?」「料金を多く請求された…
汚部屋の断捨離方法とは?ポイントや注意点について解説
いつのまにか汚部屋になってしまって、ゴミなど不要なものを断捨離したいと考えている方もい…
引越しの不用品処分方法、どうするべき?費用を抑えるポイントについても解説
近々、引越しを予定しているけれど、不用品を処分する方法が分からないとお悩みではないでし…
ゴミ屋敷の法律や条例とは? 全国・自治体の状況
ゴミ屋敷対策において、ゴミ屋敷に関連する法律や条例の知識を身につけておくことは大切です…
不用品回収業者の優良会社の選び方
不用品回収を依頼したいけれど、いろいろな業者があってどこに依頼したらいいんだろう? 安…
危険な不用品回収業者の見分け方
不用品回収を業者に依頼しようかと考えているけど、危険な業者を選びそうで不安だという方も…
汚部屋からの脱出のきっかけは?汚部屋脱出に成功する人の共通点とは
どんなに頑張っても、なかなか汚部屋から脱出できないとお悩みの方もいらっしゃるのではない…
部屋が綺麗な人と汚い人の特徴とは?汚部屋習慣を改めよう
部屋が汚くなってしまう特徴とは何でしょうか。部屋を綺麗にしょうとしているけど、なかなか…
ゴミ屋敷をきれいにする方法は?プロの業者がずばりお答えします!
ゴミ屋敷のような状態になってしまって、なかなか解決できないとお悩みの方もいらっしゃるの…
汚部屋関連の本おすすめ12選|体験談から片付け術まで
汚部屋を片付けたいけど、何度やっても失敗する方もいらっしゃるのではないでしょうか。片付…
ゴミ屋敷清掃は立ち会いなしでも可能?手続きの流れを詳しく解説
「ゴミ屋敷清掃を業者に依頼したい」と思っているものの、立ち会いが嫌で問い合わせできずに…
50代男女が脱汚部屋を目指すために知っておくべき片付け方法のまとめ
年齢を問わず、部屋が汚部屋化してしまう方は一定の割合でいます。しかし年代によって、汚部…
ゴミ屋敷・汚部屋ならではのエピソード2選と情報収集の方法を紹介
テレビや雑誌等でも度々取り上げられるゴミ屋敷問題。「こんなところで生活している人がいる…
毎日少しずつの片付けで汚部屋を綺麗にする方法まとめ
汚部屋は散らかれば散らかるほど、片付けが大変になります。 「部屋を少しずつ片付けるのは…
いざ汚部屋の片付けを頑張ろうと考えても、なかなか動き出せない人も多いはず。 また、どの…
「ゴミ部屋」と言われる基準はどれくらいなのだろうか?、ゴミ部屋がどんな感じなのか、リア…
物が多い汚部屋住人必見!片付けのプロが教える解決策
物が多すぎて、片付けようにも片付けられないとお困りではないでしょうか。 また、捨てたい…
汚部屋ブログ【独身編】人気サイトまとめ
縛りのない独身の優雅な生活。 好きな時間に、好きなことをできるのが魅力的だと感じますよ…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
お盆やお正月など、義実家を訪れる機会は年に数回あります。子供が生まれてからは、義実家を…
ゴミ屋敷清掃 見積額 ブログ01
ついつい溜め込んでしまったゴミ袋の数々…。キレイに一掃して、住みやすい生活を取り戻した…
息子の部屋がゴミ屋敷化!家族ができる解決法とは?
知らないうちに、息子の部屋がゴミ屋敷化していると気づき、不安な気持ちを抱えている方も多…
海外でもゴミ屋敷問題はある?アメリカではテレビ番組の放送も
日本でも度々社会問題としてテレビなどで取り上げられるゴミ屋敷。 「日本のゴミ屋敷問題に…
ゴミ屋敷バスター七福神は高い?料金体系や実績を紹介
ゴミ屋敷清掃を依頼したいけど、依頼する料金が高いイメージをお持ちの方も多いはずです。確…
ゴミ屋敷バスター七福神の評判は?実際の口コミも紹介します
「ゴミ屋敷バスター七福神」にゴミ屋敷の片付けを依頼したいけれど、評判が良い業者なのか分…
汚部屋と化したリビングをすっきり片付ける方法
リビングに大量のゴミが散らかり、生活に不自由を感じていませんか?しかし、毎日片づけるな…
ADHDの人はゴミ屋敷になりやすい?因果関係と改善の方法とは
自宅が散らかりがち、あるいは既にゴミ屋敷化してしまっている方で、「片付けられない原因は…
ゴミ屋敷の苦情はどこに相談すべき?状況別に解説
近所の家から嫌なにおいがしたり、道路にゴミが散乱して困っている方もいるでしょう。このと…
ゴミ部屋の清掃料金事例まとめ!ワンルーム・アパートなどタイプ別に紹介
ゴミ部屋は、業者に片付けを依頼すれば、数時間で簡単に綺麗になります。 しかし大半の方に…
ゴミ部屋片付け業者の選び方!見るべきポイントや注意点まとめ
半日もあればゴミを綺麗さっぱり片付けてくれるのが、ゴミ部屋片付け業者です。しかしゴミ部…
ゴミ屋敷になぜなる?男性・女性別なる人の特徴とどうやって生活しているのかを解説
普通の部屋で暮らしている人がゴミ屋敷を見ると、「そもそもゴミ屋敷になぜなるの?」「何で…
トラクターの捨て方とは?農機具は買取でお得に処分できるかも!
農業を引退したり新しいトラクターを購入する場合に、使うことがなくなったトラクターの処分…
ゴミ屋敷と血液型の関連性|ゴミ屋敷になりやすい血液型って本当にあるの?
ゴミ屋敷を作り出す要因として、血液型は関係するのでしょうか。 血液型によって性格のタイ…
ゴミ屋敷の片付け費用は分割払い可能?利用する際の注意点も解説
ゴミ屋敷になった家をきれいにしてもらうため、ゴミ屋敷清掃業者に片付けを依頼したいと考え…
ゴミ屋敷にする人の性格とは?どんな性格の人がゴミ屋敷になりやすいかタイプ別の克服方法も解説
自宅をゴミ屋敷にする人というのは、片付けができないと思われがちです。確かに、それがゴミ…
ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の違いとは?
ゴミがあふれた住宅のことを「ゴミ屋敷」「ゴミ部屋」「汚部屋」などと呼びますが、違いが分…
ホーダー(ためこみ症)とは?原因や治し方、部屋を綺麗に保つ方法について解説
自宅がゴミ屋敷化する原因を調べているうちに「ホーダー(ためこみ症)」という言葉にたどり…
ゴミ屋敷 火事 ブログ 01
ゴミ屋敷は一般的な住居と比べて、火事が起こりやすいです。 ゴミ屋敷に住んでいる方や、近…
ゴミ屋敷とはどんな状態? ゴミ屋敷について徹底解説!
「ゴミ屋敷」とはどんな状態なのか、なぜゴミ屋敷が生まれるのか、ゴミ屋敷になってしまった…
ゴミ部屋になるのは病気が原因?ゴミ部屋脱出のポイントと対策
ゴミ部屋は、本人のだらしなさだけが原因ではありません。中には病気が原因で自宅がゴミ部屋…
汚部屋掃除を掃除代行業者に依頼する!注意すべき4つのポイント
汚部屋を自力で片付けるのは簡単ではありませんので、掃除代行業者を利用するのも手です。し…
汚部屋の片づけ方とは? 自力での片付け方をプロが解説します!
汚部屋の片付け方に迷っている方も多いようです。汚部屋に対して危機感や何とかしなければと…
ゴミ屋敷からの引越を徹底解説! どうやって引越す?手順や費用を解説します
ゴミ屋敷に悩まされていると、引越しも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。手間・労力…
ゴミ屋敷はなぜできるのか|住人の特徴や対処方法について
度々社会問題としてテレビ番組等でも取り上げられるゴミ屋敷。 「なぜこんなにゴミが溜まる…
ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…
ゴミ屋敷に住む男性の心理とは?脱出するための方法も解説
近年、自宅がゴミ屋敷化してしまったことに悩む男性が増えてきています。男性がゴミ屋敷を作…
【ゴミ部屋片付けにコツはない?】いや、あります。専門業者が徹底解説!
ゴミ部屋になってしまった自宅を片付けたいけれど、片付けが続かずに諦めてしまう人もいるは…
ゴミ部屋の片付けにかかる費用は?実際の事例も紹介します
ゴミ部屋を片付けるために、清掃業者への依頼を考えている人もいるでしょう。しかし、どれく…
ゴミ屋敷清掃業者の料金相場はどのくらい?費用を抑えるコツも紹介
ゴミ屋敷になってしまった自宅や家族の家を掃除するなら、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのが効…
ゴミ屋敷住人はどんな人が多い?共通する特徴や暮らし方とは
あなたの家族や知り合いの中に、ゴミ屋敷に住んでいる人はいませんか。自宅がゴミだらけのま…
ゴミ屋敷のせいで病気になる!?ゴミ屋敷が及ぼす健康被害とは
ゴミ屋敷で暮らしていると、ただ生活が不便なだけでなく、病気になる可能性があります。なぜ…
ゴミ屋敷化した部屋を綺麗にしたい!片付け・掃除のポイントをプロが解説
ゴミ屋敷化した部屋は、今すぐにでも片付けるべきです。「来週やろう」「来月やろう」と先延…
ゴミ屋敷になるのは病気のせい?解決のためにできることとは
自宅がゴミ屋敷化して悩んでいる方の中には、「自宅がゴミ屋敷化するのは私が何らかの病気だ…
ゴミ屋敷片付けの費用はどのくらい?費用を抑えるコツも解説
ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際、1番気になるのが費用ではないでしょうか。 片付けに…
ゴミ屋敷の片付け・清掃費用とは?事例とおすすめ業者もご紹介
ゴミ屋敷の片付けをと思った時にやはり頼りになるのが専門業者です。費用がかかりますが、裏…
ゴミ屋敷になる原因は?原因別の対処法も解説
ゴミ屋敷にしないための方法の一つに原因の把握が挙げられます。 なぜゴミ屋敷になってしま…

もっと見る▼

人気記事ランキング

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。
※お見積り金額からのお値引きとなります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×