ブログblog

ゴミ屋敷にはなぜゴキブリが発生する?駆除方法や対処法


ゴキブリが部屋にいても気にならないという人は、恐らくほとんどいらっしゃらないでしょう。

特に女性にとって、ゴキブリは大敵です。

にもかかわらず、女性のなかには、ゴミ屋敷に住んでいる人も少なくありません。

ゴミ屋敷には大量のゴキブリが住んでいることが多く、両者は切っても切り離せない関係です。

今回は、なぜゴミ屋敷にゴキブリが出るのか、その理由について説明していきます。

あわせて、ゴキブリの駆除方法や、ゴキブリが出ないようにするための対処法についても紹介していきましょう。

ゴキブリとゴミ屋敷の関係性

なぜゴミ屋敷にはゴキブリが発生するのか?

そもそも、なぜゴミ屋敷にはゴキブリが発生するのでしょうか?

これには、ある3つの理由があります。

ここでは、ゴミ屋敷にゴキブリが大量発生する3つの理由について説明していきます。

ゴミ屋敷にゴキブリが発生する理由①エサが多い

ゴミ屋敷は、ゴキブリにとって住み心地の良い環境になっています。

多くのゴミ屋敷には、空のカップラーメンの容器やコンビニ弁当の殻などが散乱しています。

こうした食品のカスは、ゴキブリたちのエサになるのです。

さらにゴキブリは食品だけでなく、衣類やダンボールも食べます。

そのため、こうした物が大量にあるゴミ屋敷には、ゴキブリが住み着きやすいのです。

ゴミ屋敷にゴキブリが発生する理由②暗くてじめじめした場所を好む

ゴミ屋敷は長期間窓が開けられていないことも多く、部屋の中はじめじめしがちです。

物が多いぶん、物影になっている暗い場所が多いのも、ゴミ屋敷の特徴です。

ゴキブリは、暗くてじめじめした場所を好むので、ゴキブリにとってゴミ屋敷は住むのに絶好の場所だと言えるのです。

ゴミ屋敷にゴキブリが発生する理由③短期間で大量に繁殖する

ゴキブリは、非常に繁殖力の強い生き物です。

メスのゴキブリは一生のうちに何度も「卵鞘(らんしょう)」を生み、この中には複数の卵が収められています。

例えば、「クロゴキブリ」は一生に15~20回も産卵するうえ、1つの卵鞘には22~28もの卵が詰まっています。

つまりメスのゴキブリが1匹いるだけでも、ゴキブリの数がどんどん増えていく恐れがあるのです。

ゴキブリが発生することによる様々な弊害

ゴキブリの害は、見た目がグロテスクなことだけではありません。

宅内にゴキブリが大量にいることで、健康被害や火災が起こるリスクすらあるのです。

ここでは、ゴキブリが発生することによる弊害について説明していきます。

ゴミ屋敷にゴキブリが発生する弊害

ゴキブリによる被害①病原菌による病気や体調不良

ゴキブリは下水道や排水溝など、不衛生な場所から侵入してくるため、ゴキブリの体には様々な病原菌が付着している可能性があります。

ゴキブリが運んでくる病原菌には、例として主に以下のものがあります。

  • 赤痢菌
  • チフス菌
  • サルモネラ菌

ゴキブリが食材の上を歩いて、病原菌が付着した食材を食べれば、感染症や食中毒になる危険もあるのです。

また、ゴキブリの糞や死骸は、時間が経つと粉々に砕けて、空気中に舞い上がります。

これらを吸い込んでしまうと、喘息やアレルギーを引き起こします。

ゴキブリによる被害②ケーブルをかじられることよる漏電や火災

ゴキブリは狭くて温かい場所を好むので、エアコンやテレビなどの電化製品の内部に侵入することも多くなっています。

さらに強靭なあごを持っているため、電化製品のケーブルを食いちぎってしまうこともあるのです。

電化製品のケーブルが食いちぎられれば、漏電を起こし、最悪の場合は火災が起きてしまうこともあり得ます。

ゴミ屋敷に潜んでいるゴキブリの駆除方法

ここまでの説明で、自宅にゴキブリが住み着いていることがいかに危機的な状況であるか、分かったはずです。

では、すでに自宅にゴキブリが発生している場合、どのように対処すればいいのでしょうか?

ここでは、宅内に潜んでいるゴキブリを効率的に駆除する2つの方法について説明していきます。

ゴミ屋敷に潜むゴキブリの駆除方法

ゴミ屋敷に住むゴキブリの駆除方法①毒餌剤や燻蒸剤を撒く

一匹だけのゴキブリなら殺虫スプレーで十分ですが、宅内に複数匹が潜んでいる場合、あまり効果が発揮されないことがあります。

宅内に潜んでいるゴキブリを一斉に駆除するには、以下2つのアイテムが有効です。

  • 燻蒸剤
  • 毒餌剤

「燻蒸剤(くんじょうざい)」は、薬用成分が部屋全体に行き渡るタイプの殺虫スプレーです。

ゴキブリ対策の燻蒸剤は、「アースレッドシリーズ」や「バルサン」などが有名です。

「毒餌剤(どくえざい)」は毒入りのエサで、食べたゴキブリを退治できます。

食べたゴキブリだけでなく、そのゴキブリが持つ卵にも効果があります。

さらに、毒餌剤を食べたゴキブリの糞を食べたゴキブリまで駆除できる優れものです。

うまくいけば、一度に大量のゴキブリを退治することが期待できます。

ゴキブリの毒餌剤では、「ブラックキャップ」が有名です。

ゴミ屋敷に住むゴキブリの駆除方法②ゴキブリ駆除業者に依頼する

宅内に、すでに大量のゴキブリがいる場合は、個人で対処するのは難しいと言えるでしょう。

この場合、ゴキブリ駆除業者に依頼しましょう。

ゴキブリ駆除業者では、市販されている製品より強い薬剤を使っているため、より確実にゴキブリを駆除できます。

さらに、作業スタッフはゴキブリが潜んでいる場所も熟知しているため、自分でやるよりも駆除の取りこぼしがありません。

ゴミ屋敷のゴキブリを駆除業者へ依頼

ゴキブリが出ないようにするための根本的な対処法

先ほども説明したとおり、ゴミ屋敷とゴキブリは切っても切れない関係です。

そのため、いくらゴキブリを駆除しても、自宅がゴミ屋敷のままなら、また大量のゴキブリが住み着いてしまいます。

そうならないためには、ゴキブリの駆除と並行して、ゴミ屋敷の片付けも必要です。

とはいえ、自分でゴミ屋敷を片付ける場合、ゴミをどかすたびにゴキブリが飛び出してくることも多いため、掃除がはかどりません。

この場合、ゴミ屋敷清掃業者に片付けを依頼するといいでしょう。

ゴミ屋敷清掃業者のなかには、片付けだけでなく、ゴキブリの駆除もしてくれるところがあります。

気になる業者があったら、ゴキブリの駆除も頼めるか、問い合わせてみましょう。

まとめ

エサが豊富にあり、暗くてじめじめした場所が多いゴミ屋敷は、ゴキブリにとって住みやすい場所だと言えます。

ゴミ屋敷に住んでいる限り、ゴキブリの発生は避けられないと言っても過言ではありません。

そのため、ゴミ屋敷に住んでいる人は、業者に依頼して、部屋をきれいに片付けてもらいましょう。

ゴミ屋敷に住んでいない人も、ゴキブリの発生には注意が必要です。

一度ゴキブリが大量発生してしまってから対処するよりも、そうならないように対策することの方がずっと簡単です。

ゴキブリが発生しないように、普段から定期的な片付けや掃除を心がけましょう。

ゴキブリとゴミ屋敷のまとめ

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF LINEで気軽に相談