【部屋の片付け業者】安い&女性にも優しい業者の選び方

ゴミ屋敷や汚部屋、ゴミ部屋は、それぞれ微妙に意味合いが異なりますが、いずれも自力での解決が難しいです。
特に女性の場合、体力的な問題もあるので自力での解決を目指すよりも、部屋片付け業者に依頼した方が確実です。
しかし、部屋片付け業者も多々あるので、どの業者に依頼するのかも考えなければなりません。
安い部屋片付け業者に意識が向いてしまいがちですが、他にも部屋片付け業者を選ぶポイントがあります。
そこで部屋片付け業者の選び方や、部屋片付け業者を利用した方が良い理由などを見てみるとしましょう。

女性が部屋片付け業者を利用した方が良い理由

女性が部屋片付け業者を利用した方が良い理由

部屋片付け業者であれば、汚部屋、ゴミ部屋、ゴミ屋敷等、どのような状態であれ確実に部屋を綺麗にします。
しかし、部屋の片付けは自力でもできます。それでも尚、部屋片付け業者に依頼する理由はどこにあるのか、その理由をご紹介しましょう。

汚部屋片付けは女性には負担が大きい

部屋片付け業者を依頼するということは、部屋が汚い状態にあることでしょう。
綺麗・清潔な部屋の片付けは決して難易度の高い行為ではありません。しかし、汚部屋やゴミ屋敷となると話は別です。
大量のゴミを片付けなければなりませんので、体力を必要とします。
そのため、女性には少々負担が大きいです。体力に自信のある女性であっても、長時間の片付け、さらには片付けたゴミの処理は大変です。
それこそ男性でさえ大きな負担となりますので、女性にはさらに厳しいものになります。
その点、部屋片付け業者であれば、依頼者は体力的な負担なく部屋を綺麗にしてくれます。

部屋片付け業者は「確実に」綺麗にする

部屋片付け業者は、確実に部屋を綺麗にします。
もしもですが、女性が自ら片付けようと試みた場合、思った以上に時間がかかる、なかなか片付かないのでやる気を損ねるといった理由から、途中で投げ出してしまう可能性もあります。
しかし部屋片付け業者は受けた依頼を途中で放棄することは有り得ません。
依頼を受ければ安い業者でも部屋を確実に綺麗にします。

部屋片付け業者は実は「安い」

部屋の片付け業者は確実に綺麗にするとお伝えしました。
自らで片付けをと思っても諦めてしまうかもしれません。
その点を踏まえると、1度の依頼費用で確実に部屋を綺麗にする部屋片付け業者は、むしろ「安い」と考えることができます。
決して「どうなるのか分からないことにお金を支払う」ものではありませんし、何度も請求されたり、作業後に維持費等を請求されることもありません。
そのため、長い目で見れば相当コストパフォーマンスが高いと考えられます。

ゴミ出しが細分化されている

ゴミの片付けは自らでも可能です。
しかし、自ら片付けるとなればお住まいの自治体が用意しているゴミ出しルールに則って掃除・片付けを行う必要があります。
つまり、勢いに任せてゴミを捨てることはできません。
全て女性がお住まいの自治体のゴミ出しルールに基づいて分別しなければなりません。
この作業もまた面倒でしょう。
ゴミ捨てそのものは体力が必要ですが、多くのゴミの分別作業は根気が必要です。しかし部屋片付け業者に依頼すれば、ゴミの分別も不要です。すべて部屋片付け業者が行います。

女性の部屋片付け業者の選び方

女性の部屋片付け業者の選び方

部屋片付け業者は多々あるとお伝えしましたが、女性が依頼するにあたっての選び方のポイントをいくつかご紹介しましょう。
安い業者も魅力的ではありますが、女性だからこそのポイントがいくつかあります。

女性スタッフの存在

女性スタッフが在籍している部屋片付け業者は、女性にとっては安心できる業者なのではないでしょうか。
部屋片付け業者ではあっても、自宅に人を招くことになるのです。
全員が男性スタッフの場合、業務ではあっても不安を感じたり、あるいは女性の気持ちが分からないので、その場で依頼しにくいこともあるでしょう。
その点、女性スタッフのいる部屋片付け業者であれば、女性の気持ちに寄り添ってくれるので、安心感が高まります。

部屋片付け業者ではあっても恥ずかしい気持ちもあるはず

いくら部屋片付け業者ではあっても、女性として男性に見られたくないものもあるのではないでしょうか。
男性スタッフだけの部屋片付け業者と、女性スタッフもいる部屋片付け業者とでは、依頼する女性の気持ちは大きく変わるものです。
安い業者ではあっても、女性の気持ちを分かってくれないと、恥ずかしい気持ちが強まってしまうものです。

丁寧な説明

部屋片付け業者に依頼する際にどのような応対をする業者なのかを確認しましょう。
特に重視すべきは丁寧な説明があるかです。
女性心理として「何をされるのか分からない」と不安が広がるのではないでしょうか。
掃除をしてくれるとは分かっていても、懇切丁寧な説明があって、何をどうするのか把握できる状態と、何をするのか分からない状態とでは心理面は大きく異なるはずです。
この点は受付時の対応である程度分かる部分なので、どのような姿勢の業者なのかを確認することは難しいことではありません。

スタッフの清潔感

決して綺麗ではないとはいえ、自分の部屋に入ってくることになるのです。女性にとって、部屋片付け業者の清潔感は気になるのではないでしょうか。
「汚いから良いでしょ?」と言わんばかりに部屋内に土足で入ってきたら、やはり嫌なものです。
土足以外にも、身だしなみから清潔感を感じられないスタッフたちには、自宅に入れたくない気持ちが出てくるのではないでしょうか。
その点清潔感のあるスタッフであれば、自宅に入れることへの抵抗感も薄まるはずです。
相談する際、女性の家に入ることで、スタッフの身だしなみや清潔感のために何を意識しているのかなどを訪ねてみましょう。

依頼女性への応対

依頼女性にどのような応対を取る部屋片付け業者なのかも大切なポイントです。
女性の場合、男性からの何気ない言葉や、恰幅の良い男性・威圧感のある男性のちょっとした態度が不愉快なものに感じてしまうものです。
むしろ恐怖感を覚えてしまう女性もいるのではないでしょうか。
安いだけではなく、女性に対して恐怖感や威圧感を与えないよう配慮してくれる部屋片付け業者なのか、こちらも受付の際に確認しておきましょう。

明朗な料金体系

この点は女性だけではなく、男性にとっても大切な部分ですが、女性の場合、後から指摘しにくいのではないでしょうか。
もしもですが、当初聞いていた費用と異なる費用を請求された場合、さらには担当者が恰幅の良い男性だった場合、言いづらい部分もあることでしょう。
安いと思ったのに、後になって高額を請求されたものの怖い男性スタッフだったので言えずに泣く泣く費用を支払うことになっては元も子もありません。
安い部屋片付け業者業者も魅力的ではありますが、安いだけではなく分かりやすい料金体系で、かつ納得できる部屋片付け業者を選びましょう。

安い部屋片付け業者は安心できる?

安い部屋片付け業者は安心できる?

部屋片付け業者を依頼する際、いくつか条件を出しましたが、費用を基準に考える女性は多いことでしょう。
いくら素晴らしいサービスではあっても、安い部屋片付け業者の方が良い、同じ掃除なら安い方が良いと考える女性もいるかもしれませんが、果たして安い部屋片付け業者は安心できるのか、その点を探ってみましょう。

安い=悪いとは言い切れない

部屋片付け業者に限らず、サービス全般において費用はある程度のクオリティを現していますので、安い業者に対して「質の悪いサービスを提供している」と思ってしまう人もいるかもしれません。
確かに安い費用設定には理由がありますが、決して安い=悪いとは言い切れません。
安いながらも質の高いサービスを提供している部屋片付け業者もあります。
また、お客にとって不要と思われる部分をカットしたり、必要な部分のみを効果的に提供している部屋片付け業者もいます。
そのため、女性は安い部屋片付け業者を選ぶべきではないとは言えません。

安い部屋片付け業者のメリット

安い部屋片付け業者は一概に悪いとは言えません。
むしろ女性が依頼するメリットが多々ありますのでご紹介しましょう。

安いので気軽に依頼できる

安いことで気軽に依頼できるのではないでしょうか。
質も大切ではありますが、「素晴らしいクオリティだけど高い部屋片付け業者」は、予算の都合もあるので気軽には依頼できないことでしょう。
その点安い部屋片付け業者であれば、気軽に依頼できるのではないでしょうか。
少し汚い状態になっても、安い業者であれば何度でも気軽に依頼できます。
むしろ安い業者に頻繁に依頼するという選択肢も生まれます。

必要なサービスだけを選べる

安い部屋片付け業者の料金体系も様々ではありますが、必要最低限のサービスだからこそ安い業者もあります。
また、安い基本料金からオプションを付けるタイプの部屋片付け業者もあります。
これらの場合、女性の設定する予算に合わせて依頼できるので安い費用でも可能です。

安いので割り切れる

もしもですが、思ったような部屋片付け業者ではなく、不本意な形となってしまったとしても「安い業者だから」と割り切れる点もメリットです。
高い部屋片付け業者であれば、費用の分、期待値が高まりますので多少の粗相にも厳しい視線を向けてしまいがちです。
しかし安い部屋片付け業者であれば「安いから」と納得できる女性も多いのではないでしょうか。

安い部屋片付け業者に依頼するデメリット

女性が安い部屋片付け業者に依頼するメリットをご紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。
デメリットも踏まえ、安い部屋片付け業者に依頼するのかを検討しましょう。

追加料金がかかるケースがある

基本料金こそ安いものの、作業に対して追加料金が発生し、安いはずが高くなってしまう部屋片付け業者もいます。
この場合、決して安い訳ではない、普通の価格の部屋片付け業者に依頼した際とさほど変わらない価格になってしまうケースもあります。
ぱっと見で安いと思っても、本当に安いのか、よく計算してみましょう。

柔軟性が乏しい業者がいる

部屋片付けは、何が起こるか分からない部分もあります。
例えば想定外のゴミが出てくるケースや、見た目では分からなかったものの、想像以上の重量のあるゴミがあるケース等です。
この場合、追加費用がかかったり、あるいは「対応できない」となってしまう可能性があります。
女性の場合、その場での文句は言いにくいでしょう。
柔軟な業者であればこのようなリスクは低いのでとても大切な部分です。

作業が粗雑な可能性がある

費用がある程度作業のクオリティを現すものであることは部屋片付け業者でも変わりません。
そのため、安い部屋片付け業者は、作業が粗雑な可能性があります。
ゴミではない大切なものまで粗雑に扱われてしまったり、ゴミは片付けてくれたものの、床や壁に傷がついてしまったりも懸念されます。
「安い費用には訳がある」の言葉があるように、雑だからこそ安い費用でできると考えられます。
女性とすれば、後から指摘しにくいかと思いますので、実績等で確認しましょう。

女性が部屋片付け業者に依頼を任せる状態

女性が部屋片付け業者に依頼を任せる状態

部屋片付け業者への依頼を考えるということは、部屋が清潔ではない状態なのでしょう。
しかし、では実際にどのような状態となった時に部屋片付け業者に依頼するのか。
安いのかも大切ではありますが、それ以外の部分について女性が依頼するタイミングを見てみるとしましょう。

自分では無理だと思った時

端的には女性自らでの片付けが無理だと思った時です。
女性が自力で片付けられるのであれば自力で片付ければよいでしょう。
しかし、自力では難しいと思った時には、遠慮なく頼りましょう。

探し物が簡単に見つからなくなった時

部屋の中で探し物をする機会が増えたり、なかなか見つからなくなった時にも依頼を考えましょう。
女性は物が多い傾向にあるとはいえ、探し物が簡単に見つからない状態は、部屋が清潔ではない状態であることが予想されます。
安い部屋片付け業者であれば気軽に依頼できますので、探し物が見つからなくなってきた女性は検討してみましょう。

部屋の中のゴミが多いと思った時

なんとなく、部屋の中にゴミが多いなと思った時も部屋片付け業者に依頼しましょう。
そもそも、清潔な部屋であればゴミなどありません。
ゴミが放置されている段階は、ゴミ屋敷の前兆と考えることもできます。
特に持ち物の多い女性は、ゴミ屋敷まであっという間です。
汚い部屋になればなるほど費用がかかります。
つまり、早く依頼すれば安い費用で収まりますので、ゴミが目立つようであれば部屋片付け業者に相談してみましょう。

女性の部屋片付け業者の選び方についてのまとめ

女性の部屋片付け業者の選び方についてのまとめ

女性にとって部屋の片付けは大きな労力となりますので部屋片付け業者の存在は貴重です。
しかし、女性スタッフの有無やスタッフの対応等、女性だからこそ気になる部分があるのも事実です。
安い業者であることも大切ですが、安いだけではなく、女性への配慮がある業者を選ぶことが大切です。
公式ホームページをチェックし、安いだけではなく女性でも安心して依頼できる業者なのかを見極め、部屋片付け業者に部屋の掃除を任せましょう。

あなたにおすすめの新着記事