大阪府豊中市での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説

引っ越しや大掃除の際に出る大量の粗大ごみは、普段ごみを出しているごみ集積所に出しても収集されません。
ごみの分別が各自治体によって細かく定められているように、粗大ごみもお住まいの地域のルールに従って処分する必要があります。

この記事では、大阪府豊中市での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説します。

大阪府豊中市での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説

大阪府豊中市で粗大ごみを出すには?

粗大ごみを処分したい場合、自治体の粗大ごみ収集サービスを利用する以外にもフリマアプリやリサイクルショップなどを利用し販売する方法もあります。
他にも、寄付や不用品回収業者に引き取りを依頼するなどの方法があります。

しかし、販売するとなると発送や配送作業が必要になる他、状態によっては期待するほど価格がつかないことも多くあります。
不用品回収業者に依頼する場合、自宅まで粗大ごみの回収に来てもらえるため労力や時間を節約することができます。
ですが、その分コストが高くなります。

もし豊中市で粗大ごみの処分を安価に済ませたいという場合には、有料ですが市が運営する粗大ごみ収集サービスを利用するのが良いでしょう。

大阪府豊中市での粗大ごみの回収のされ方

大阪府豊中市での粗大ごみの回収のされ方

自治体によってはゴミ処理センターへ直接持ち込むところもあります。
ですが、豊中市では粗大ごみは指定場所で回収されます。
粗大ごみの回収を豊中市へ依頼すると、粗大ごみを出す手順や日時、場所が伝えられます。
その指示に従って出せば回収してもらうことができます。

大阪府豊中市の家庭用粗大ごみの対象となるもの

大阪府豊中市の家庭用粗大ごみの対象となるもの

豊中市で粗大ごみの対象となるのは以下の条件に当てはまるものです。
まずは、これから出そうとしている粗大ごみが以下の条件に当てはまっているか確認しましょう。

  • 豊中市の指定ごみ袋に入らないもの(電気機械器具以外)
  • 最大の辺、または径が30cm以上の電気機械器具

ただし、ホットカーペットや電気毛布など折りたたむと豊中市の指定ごみ袋に入るという場合には、不燃ごみとして扱われます。
また、以下の物は豊中市の指定ごみ袋に入らなくても通常のごみ収集に出すことができます。

  • 園芸用金属
  • プラスチックの支柱や介護用の杖
  • 蛍光灯
  • 空気入れ
  • ほうき
  • すだれ

その際は、プラスチック製や木製の場合は「可燃ごみ」、ガラス製や金属製の場合は「不燃ごみ」として出すようにしましょう。

大阪府豊中市の家庭用粗大ごみを出す際の注意点

豊中市で指定されたごみ袋に入らないものは全て粗大ごみとみなされます。
粗大ごみにならないよう、ごみ袋からはみ出た部分をガムテープで止めたり、ごみ袋を2枚被せて通常ごみとして集積場へ出しても回収されません。
粗大ごみを指定された袋の中に入れ、袋の口が結べない場合は粗大ごみとなるので注意しましょう。

また、粗大ごみとして回収できる電気機械器具はリサイクル法によってリサイクルが定められているテレビやエアコン、冷蔵庫、洗濯機以外のものです。
パソコンもメーカーへリサイクルすることが義務付けられているので粗大ごみとして出すことはできません。

大阪府豊中市の粗大ごみ有料収集への出し方4ステップ

大阪府豊中市の粗大ごみ有料収集への出し方4ステップ

ここからは豊中市が運営する粗大ごみ有料収集へ申し込む方法を具体的に解説していきます。
申し込む方法は2種類あり、電話予約かインターネットからの予約です。

しかし、言語障害や聴覚障害のある方や外国人の方で電話やインターネットでの予約が困難な場合にはファックス(日本語のみ)での申し込みが可能です。
粗大ごみ受付センター ファックス送付先:0570-666-725

ファックス用紙に記入するべき項目は以下の7項目です。

  • 名前
  • 住所
  • 自宅のファックス番号
  • 粗大ごみの品目
  • 粗大ごみの個数
  • 粗大ごみを出す場所
  • 収集日

ファックスでの予約が完了次第、粗大ごみ受付センターから折り返しファックスが届きます。
そこには粗大ごみ処理手数料や収集日、受付番号などが書かれています。
手数料分の粗大ごみ処理券を購入し、貼って当日指定された場所へ粗大ごみを出しましょう。

大阪府豊中市の粗大ごみ有料収集への出し方4ステップ①申し込みの準備

電話での申し込み可能期間は、3ヶ月前から7日前までです。(インターネット受付は14日前まで)
粗大ごみの収集は地域ごとに月1回です。
我が家のごみカレンダーでまずは粗大ごみ収集の日を確認しましょう。

1度に申し込みできる粗大ごみは5点までです。
サイズを測っておくと手続きがスムーズに進みます。

大阪府豊中市の粗大ごみ有料収集への出し方4ステップ②申し込み

電話で申込みの場合
粗大ごみ受付センター:0570-666-861
(電話受付は祝日も含む月曜から金曜の9:00-17:15まで。)

インターネットで申し込みの場合
以下の予約フォームから24時間・365日申し込みが可能です。

WEB予約フォーム(PC用)

WEB予約フォーム(スマートフォン、タブレット用)

大阪府豊中市の粗大ごみ有料収集への出し方4ステップ③粗大ごみ処理券の購入

粗大ごみの品目ごとに定められた手数料分のごみ処理券を購入します。
ごみ処理券は豊中市内のコンビニや郵便局などで購入することが可能です。

300円券と600円券の2種類あり、粗大ごみとして出す品目の手数料分になるよう組み合わせて購入できます。
尚、粗大ごみ券の払い戻しはできないので注意しましょう。

大阪府豊中市の粗大ごみ有料収集への出し方4ステップ④粗大ごみ処理券を貼って指定場所へ出す

購入した粗大ごみ処理券に収集日と受付番号を記入し、粗大ごみに貼ります。
収集日の午前8:30までに予約時に決められた収集場所へ粗大ごみを出したら完了です。

まとめ

大阪府豊中市での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説

この記事では、大阪府豊中市での粗大ごみの出し方・処分方法をご紹介しました。
粗大ごみの出し方はアプリを利用して販売するなど様々あります。
コストを抑えて処分したいのであれば豊中市の運営する粗大ごみセンターを利用するのがおすすめです。

引っ越しまでに時間がない、一度に大量の粗大ごみを処分したい、という場合には不用品回収業者への依頼も考えてみても良いかもしれません。
業者の多くは見積もりを無料で行っているため、まずは見積もりを依頼してみましょう。

あなたにおすすめの新着記事

前へ
次へ
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×