粗大ゴミが自分で運べない!搬出できないときの解決策

家を片付けたり引越したりするとき、粗大ゴミがあると処理が難しく困ってしまうケースがよく見られます。自分で分解して処理することも可能ですが、そもそも重くて運ぶのも難しく、自治体によって粗大ゴミの出し方に決まりがあるため悩む人も珍しくありません。

重かったり大きかったりする粗大ゴミは、無理やり自分で処分しようとすると、ケガをしたり家屋を傷つける可能性があります。粗大ゴミの処理は、状況に応じた適切な方法選びが大切です。

この記事では、粗大ゴミが重くて運べないときの対処法や解決策を、具体例を交えて詳しく解説します。

粗大ゴミが自分で運べない!搬出できないときの解決策

そもそも粗大ゴミとは?

そもそも粗大ゴミとは?

粗大ゴミとは、一般ゴミで処理できない大きさのゴミの総称です。大きさでいうと、45Lの自治体指定ゴミ袋に入らなかったり、一辺の長さが30㎝~50㎝を超える家具や家電を粗大ゴミに分別します。

粗大ゴミは、家具の入れ替えや引越し、大掃除などで出す機会があります。粗大ゴミの規定や処理方法は自治体で異なるため、扱いには注意しなければなりません。粗大ゴミに該当する物の具体例や、一般的な処分方法を以下で詳しく解説します。

粗大ゴミになる不用品

粗大ゴミに該当するのは、次のような品物です。

  • ・洋服ダンス
  • ・食器棚
  • ・ソファ
  • ・ベッド
  • ・机
  • ・テーブル
  • ・椅子
  • ・大型カーペット
  • ・自転車
  • ・ベビーカー
  • ・チャイルドシート
  • ・ルームランナー
  • ・マッサージ機
  • ・エアロバイク
  • ・ピアノやエレクトーンなどの楽器類
  • ・パソコン
  • ・空気清浄機
  • ・扇風機
  • ・ストーブ

上記の例はごく一部で、基本的に一般ゴミに該当しなかったり、指定ゴミ袋に入らなかったりする不用品は、粗大ゴミとして処分します。

冷蔵庫・テレビ・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機は、家電リサイクル法にしたがって処分しなければならず自治体では回収していないため、粗大ゴミに該当しません

粗大ゴミの処分方法

粗大ゴミは、主に次のような方法で処分します。

  • ・自治体に回収してもらう
  • ・リサイクルショップに引き取ってもらう
  • ・フリーマーケットやネットサイトで売る

上記の方法の他にも、大型トラックを借りて粗大ゴミを載せ、自力でゴミ処理場へ捨てに行く人もいます。

ノコギリを使い慣れている場合は、大型家具を小さく切り分けて自治体指定のゴミ袋に入れ、一般ゴミとして処分することも可能です。

ただし、たとえゴミ袋に収まっていても、自治体によっては一般ゴミと認めないケースもあるため、自力で解体する前に各自治体のルールを確認しましょう。

粗大ゴミが運べないときの対処法

粗大ゴミが運べないときの対処法

粗大ゴミの処理で困る原因に挙げられるのは、自力で運べないほどの大きさや重さです。持ち上げられないほど重かったり、抱えにくかったりする大きな粗大ゴミは、無理に運ぶとケガをしたり、家屋を傷付ける可能性があります。

大切なのは、自分にできる範囲を理解した上で、安全な処分方法を選択することです。粗大ゴミを運ぶのが難しいと感じたら、無理をせず適切な方法で処分しましょう。粗大ゴミが運べない時の対処法を、以下で詳しく解説します。

解体、分解して一般ゴミで捨てる

粗大ゴミを細かく解体し、自治体指定のゴミ袋に入れられるなら、一般ゴミとして処分できます。例えば、自分で組み立てて使用するタイプの洋服ダンスを捨てる場合、解体したパーツが小さくゴミ袋に入るなら、一般ゴミでの処分が可能です。

たとえパーツが大きくても、ノコギリで小さく切り分けて指定ゴミ袋に入れられるなら、一般ゴミで処分しても問題ありません。ただし、自治体が認めず回収してもらえない可能性もあるため、事前に確認してから作業しましょう。

引越し業者に引き取ってもらう

不用品の引き取りサービスを行なっている引越し業者なら、荷物を運び出すときに粗大ゴミを引き取ってくれます。別途費用は掛かりますが、引越しのタイミングで粗大ゴミが出るなら、見積もりをとるときに相談してみると良いでしょう。

ただし、不用品の引き取りサービスは、すべての引っ越し業者で行なわれている訳ではありません。引っ越しにともない、粗大ゴミの処分も検討している人は、業者探しの段階で確認し、引き取りサービスのある業者を選びましょう。

家具販売店の引き取りサービスを利用

家具の買い替えで粗大ゴミが出る場合は、家具販売店の引き取りサービスを利用してみましょう。注文した家具を配達してくれたとき、新しい家具と引き換えで古い家具を引き取ってくれるため、自分で運ぶ必要がありません。

古い家具も新しい家具も、個人で動かすには重く難しいため、搬入・搬出に慣れている家具販売店に任せた方が安心です。引き取りサービスは、すべての家具販売店で行われているわけではないため、事前に調べてから販売店へ相談しましょう。

リサイクルショップの出張買取を利用

出張買取を行なっているリサイクルショップに相談すると、自宅まで不用品の査定・引き取りに来てもらえます。値段がつかない場合も、引き取りだけ行なってくれることもあるため、気になる方はリサイクルショップの利用も検討しましょう。

ただし、不用品があまりに汚れていたり破損がひどい場合、引き取り拒否される可能性があります。自分で判断がつかない場合は、事前にリサイクルショップへ問い合わせ、現状を伝えて引き取り可能かどうか判断してもらいましょう。

不用品回収業者に引き取ってもらう

不用品回収業者に引き取ってもらうと、自力で運び出すより安全で、家を傷つけるリスクも軽減できます。業者によってはお得なプランも提供しているため、複数の不用品回収業者で各プランを比較するのも良い方法です。

不用品回収業者の利用は、不用品の分別をしなくても良く楽ができる一方、悪質な業者に当たる可能性も考慮しなければなりません。勝手に有料オプションを付けたり、貴重品を持ち出したりする業者もあるため、事前に情報を集め慎重に業者を選びましょう。

運べない粗大ゴミは不用品回収業者がおすすめ

運べない粗大ゴミは不用品回収業者がおすすめ

粗大ゴミの処分法は多種多様ですが、どのような方法でも大変なのが、不用品の自力搬出です。自力で運べないほど重かったり大きかったりする粗大ゴミを処分するなら、不用品回収業者への依頼を検討してみましょう。

口コミや実際に利用した人からの紹介など、事前に情報を集めて吟味し信頼できる業者へ依頼すれば、自力処分では得られないメリットもあります。不用品回収業者を利用した場合のメリットを、以下で詳しく解説します。

ケガや室内を傷つける心配なし​​

不用品回収業者に依頼すると、運び出しでケガをしたり、家を傷つける心配がありません。運び出しやトラックへの積み込みもすべてスタッフが行うからです。

自力で運び出す場合、どれだけ注意をしていても、慣れていないと壁や床をこすって傷つけたり、襖や扉を壊す可能性があります。

家が賃貸の場合、傷つけたところを原状回復しなければなりません。たとえ家を傷つけなかったとしても、重い粗大ゴミの運び出しは重労働で体に負担が掛かります。

もし、作業で足腰を痛めたり腕をケガしたりした場合、日常生活にも支障が出て不便な思いをしなければなりません。破損やケガを心配しながら作業するより、不用品回収業者へ依頼した方が安心です。

即日処分も!土日祝日も引き取ってくれる

不用品回収業者は、即日処分や土日祝日対応もしてくれるため、休みが取れない人も利用しやすい点が見逃せないメリットです。

特に、急な転勤で引っ越ししなければならなかったり、シフト制で働いていて休みが不規則だったりする人は、思い立ったらすぐ行動に移せないと、不用品の処分に手間取ります。

曜日・時間を問わず対応してもらえる不用品回収業者なら、タイトなスケジュールでなかなか予定が立てられない人も予定を合わせてもらいやすいので、即日処分・土日祝日対応の業者を探してみましょう。

不用品回収業者の粗大ゴミ回収料金

不用品回収業者の粗大ゴミ回収料金

不用品回収業者の粗大ゴミ回収料金は、大きく分けると単品回収とトラック積み放題の2種類で設定されています。不用品の種類や量を確認し、自分に合ったプランを選ぶと、よりお得な不用品処分が可能です。

料金は業者によって違いますが、ある程度の料金目安を事前に確認し、単品回収と積み放題プランのどちらがいいか検討しましょう。粗大ゴミ回収料金の目安を、単品回収とトラック積み放題に分けて以下で紹介します。

粗大ゴミの単品回収料金

単品回収は、その名の通り単品で粗大ゴミを回収してもらうプランのことです。料金は、粗大ゴミの品目ごとに決まっていて、該当する料金を支払い回収してもらいます。

料金設定は業者で異なりますが、代表的な不用品の回収金額の目安は、以下の表の通りです。

品目回収料金
ベッド約5,000円〜8,000円
タンス約5,000〜10,000円
本棚約2,000円〜5,000円
ソファ約2,000円〜5,000円​​
テーブル約2,000円〜3,000円​​
食器棚約2,000円〜5,000円​​
テレビ台約2,000円〜5,000円​​
ドレッサー約2,000円〜3,000円​​​​
カーペット約1,000円〜3,000円​​​​
布団約500円

ご紹介した料金はあくまで一例で、実際に見積もりを取ってもらうと平均よりも安かったり、逆に高くなったりします。詳しい金額を知りたい時は、業者に連絡して見積もりを取ってもらいましょう。

不用品トラック積み放題プラン

トラック積み放題プランは、一定料金でトラックの荷台に容量いっぱい積めるサービスです。分別せずに多くの不用品を積めるため、手放したい不用品が多いならトラック積み放題プランが良いでしょう。

トラック積み放題の料金は、トラックの大きさと作業員数で異なります。目安となる金額は以下の通りです。

トラックの大きさ作業員数回収金額
軽トラ1人約13,000円〜15,000円
1t1〜2人約15,000円〜30,000円
1.5〜2t2人約30,000円〜35,000円
2t以上2人以上約50,000円〜  

ご紹介した金額はあくまで目安で、実際に見積もりをしてもらわないと、正確な金額は把握できません。不用品の量を見誤ると、せっかく積み放題プランを頼んでも荷物を載せきれない可能性もあります。

業者へ連絡して不用品を確認してもらい、適切な大きさのトラックと作業員を提案してもらいましょう。

不用品回収業者を安く利用するコツ

不用品回収業者を安く利用するコツ

不用品回収業者は、それぞれにお得なプランを用意していますが、似たような金額やサービス内容だと、どの業者を選ぶべきか迷う人もいます。できればもっと安くと思い、業者選びでかなり時間が掛かるのも良くあるケースです。

不用品回収の費用は、少しの工夫とコツを知っておくと、見積もりよりも安くできます。処分したい不用品が多く少しでも安くしたい人は、ポイントを抑えた行動をしましょう。不用品回収業者を安く利用するコツを、以下で詳しくご紹介します。

粗大ゴミの運び出しを手伝う

不用品回収業者へ依頼した場合、作業を手伝うと費用がさらに安くできます。注目するべきポイントは、粗大ゴミを回収で業者から派遣すされる作業員の人数です。

例えば、1t以上のトラック積み放題の場合、大型家具や大量の不用品が予想されるため、作業員が2名以上派遣されます。料金は作業員数と比例しているため、作業員が増えれば料金も上がります。

しかし、トラックの大きさはそのままで作業員を減らし、粗大ゴミの運び出しを手伝えは、作業員1人の人件費が削減されるため、費用の節約が可能です。体力に自信がある人は、運び出しを手伝って費用を安くしてみましょう。

相見積もりで価格競争を起こす

複数の不用品業者に見積もりをお願いし、相見積もりで比較検討するのも良い方法です。相見積もりをした場合、それぞれの業者にそれとなく他社の費用を伝えると、価格競争が起こり値下げしてもらえる可能性があります。

直接的に費用が下がらなくても、お値段そのままでオプション作業をサービスしてもらえれば、相対的にみてお得です。少しでもお得な業者へ依頼したい人は、複数の業者で相見積もりして価格競争を起こしましょう

買取サービスのある不用品回収業者を選ぶ

買取サービスのある業者を選ぶと、見積もり費用から買取金額を引いてくれるため、お得に粗大ゴミを回収してもらえます。買取サービスとは、不用品を業者が査定し、買い取ってくれるサービスです。

自分では価値がないと思っていた不用品を、予想以上に高く買い取ってもらえる可能性があり、買取金額分が差し引かれて結果的に費用が安くなります。少しでも費用を節約したい人は、買取サービスのある業者を利用してみましょう。

運べない粗大ゴミは七福神にお任せください

運べない粗大ゴミは七福神にお任せください

「不用品が大きくて部屋から運び出せない」「不用品が二階にあり下ろすのが不安」とお悩みの方は、七福神にお任せください。七福神は年中無休・24時間即日対応可能で、粗大ゴミを処分します。

買取サービスも行なっており、見積もり費用から買取金額を差し引けるので、費用の節約も可能です。創業以来積み上げてきた業務実績は、各種メディアで取り上げられており、安心してお任せいただけます。

年中無休の相談窓口もご用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

粗大ゴミが運べないときのまとめ

不用品の運び出しは、処分する品物が大きくて重いほど、自力での運び出しは難しく危険です。細かく解体して捨てたり、リサイクルショップに引き取ってもらったりしても良いですが、心身にもお財布にも負担が掛かる可能性があります。

不用品の運び出しが難しい時は、不用品回収業者への依頼を検討しましょう。作業のプロにお任せすると、ケガや家を傷つけるリスクが減り素早く不用品を運び出してもらえるため、心身へのストレスが軽くなります。

回収費用は掛かりますが、買取サービスを行なっている業者へ依頼すれば、不用品の買取金額分を費用から差し引いてもらえるためお得です。複数の業者を相見積もりして、自分に合った不用品回収業者を探しましょう。

この記事の監修をしたゴミ屋敷の専門家

氏名:新家 喜夫

年間2,500件以上のゴミ屋敷を片付け実績を持つ「ゴミ屋敷バスター七福神」を全国で展開する株式会社テンシュカクの代表取締役。ゴミ屋敷清掃士認定協会理事長。



\ SNSでシェアする /

関連記事

掃除ができないのに逆ギレする母親は病気!?イライラせずに片付けるコツ
実家が汚いのに掃除をしない、促しても掃除ができず逆ギレする母の存在は、現状にストレスを…
タバコの吸い殻正しい捨て方!家庭で嫌な臭いをおさえるコツ
自宅や職場で喫煙したとき、気になるのが喫煙後のタバコの吸い殻の捨て方です。「灰皿に捨て…
【部屋の片付け業者】安い&女性にも優しい業者の選び方
「通販にハマってから買ったものと段ボールで部屋が埋もれてしまった」 「汚部屋を何とかし…
ゴミ屋敷 片付け お金がない ブログ01
「お金がないからゴミ屋敷を片付けられない、でも何とかしたい…」 「亡くなった親の家がゴ…
物を捨てたくなるのは「うつ」?心理状態やスピリチュアルの意味も解説!
皆さんはどんなときに物を捨てたくなりますか? 物を捨てたくなる心理状態はさまざまですが…
部屋に物が少ない女性の5つの心理!
洋服やアクセサリー、メイク用品など、女性は生活必需品が多く、部屋に物が溢れがちです。物…
掃除ができない女性の16個の特徴!性格・心理・行動から解説!
自分の部屋が散らかっているものの、「掃除は暇ができたら行えばよい」「後回ししても構わな…
家に虫が湧いた時の対処法!
「ゴミ屋敷なのにゴキブリがいないのはなぜ?」と疑問に思っている方はいませんか。ゴキブリ…
風水を活用したお財布の捨て方
汚い実家が片付けられず、ゴミや物が溜まる一方になると、些細なアクシデントやトラブルでも…
実家が汚くて帰りたくない!リスクと片付けのコツ
掃除が行き届かず物があふれている実家は、帰省するたびにストレスを感じてしまい、さまざま…
汚い部屋、まずはどこから片付ける?汚部屋片付けのプロが教えます
「汚い部屋を片付けるには何から始めたらいいの?」 「汚い部屋を片付ける前に用意した方が…
汚部屋の住人
「部屋の片付けが苦手で、後回しにしていたら汚部屋になってしまった」 「部屋が散らかりす…
ゴミ屋敷清掃には100万円かかるって本当?片付け・清掃費用の決まり方を解説|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
インターネットでゴミ屋敷清掃について調べていると、「ゴミ屋敷 100万円」というキーワ…
岡山市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岡山市で、ゴミ屋敷・汚部屋を片付けたい方の中には、処分方法にお困りの方もいらっしゃるの…
和歌山県内で散らかった自宅を片付けるために、頭を悩ませている方もいらっしゃるのではない…
京都市内にお住まいで自宅がゴミ屋敷になってしまい、どうすれば良いか分からずに悩んでいる…
千葉県内で、ゴミ屋敷や汚部屋を片付けるために、清掃業者を検討されている方も少なくありま…
福島県にお住まいの方で、ゴミ屋敷をどうにかしたくて悩んでいる方もいらっしゃるのではない…
四條畷市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府四條畷市で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっしゃいませんで…
東京都武蔵野市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
東京都武蔵野市にお住まいの方で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっ…
泉南市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府泉南市で、お部屋にゴミが大量に溜まってしまって、ゴミ屋敷のような状態になってお困…
摂津市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
大阪府摂津市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
東京都北区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都北区で自宅にゴミを溜め込んでしまい、ゴミ屋敷化した自宅をどうすれば良いか分からず…
東京都渋谷区のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
東京都渋谷区でゴミをなかなか片付けられず自宅がゴミ屋敷になってしまい、どうすれば良いか…
東京都目黒区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都目黒区にお住まいの方で、ゴミを溜め込んで自宅がゴミ屋敷化してしまい、悩んでいる方…
大阪府八尾市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府八尾市にお住まいの方で、自宅にゴミを溜め込んでしまい、自宅が汚部屋・ゴミ屋敷にな…
大阪府池田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府池田市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
大阪府箕面市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府箕面市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府大東市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府大東市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府岸和田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府岸和田市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷…
大阪府高槻市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府高槻市にお住まいの方で、家の中にゴミが多くなってしまって、いわゆるゴミ屋敷・汚部…
大阪府吹田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府吹田市にお住まいの方でお部屋にゴミがいっぱいになってしまって、「ゴミ屋敷・汚部屋…
大阪府枚方市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府枚方市にお住まいの方で、自宅にゴミが溢れてしまってゴミ屋敷・汚部屋化してしまい、…
大阪府東大阪市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府東大阪市で自宅にゴミがたくさんある状態になってしまってゴミ屋敷や汚部屋と言われる…
安城市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県安城市で、ゴミ屋敷・汚部屋の荷物を処分したい人もいらっしゃると思います。 しかし…
岐阜市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岐阜市で、ゴミ屋敷・汚部屋の処分方法を探している人もいらっしゃると思います。しかし、実…
岡崎市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県岡崎市にお住まいの方の中には「自宅がゴミ屋敷・汚部屋化して悩んでいる」という方も…
豊田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県豊田市にお住まいの方で「自宅がゴミ屋敷・汚部屋で困っている」という方も多いのでは…
瀬戸市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県瀬戸市にお住まいの方で、部屋がゴミ屋敷化・汚部屋化してしまい、どうやって片付けよ…
名古屋の片付け業者10選!|汚部屋の片付け・掃除・清掃を依頼するときの業者の選び方
愛知県名古屋で、ゴミがいっぱいになってしまったお部屋の片付け業者を探している人もいらっ…
愛知県の片付け業者の選び方とは|専門業者が徹底解説!
愛知県にお住まいの方で、片付け業者を利用して自宅を片付けたいと考えている方もいらっしゃ…
大阪の部屋掃除の代行業者|部屋の片付け・掃除をプロにお願いするには?
部屋の掃除は、必ずしも自分で行う必要はありません。今の時代、部屋掃除の代行を依頼できる…
大阪の部屋片付け業者|女性に優しい&安い業者の選び方
大阪には、数多くの部屋片付け業者が存在しています。業者によって特徴は異なり、女性向けの…
名古屋の片付け代行業者おすすめランキング! 失敗しない依頼の仕方
自宅の片付けは、必ずしも自力で行う必要はありません。時間が取れない場合や処分するものの…
大阪で片付け業者をお探しの方へ|選び方のポイントや注意点をプロが徹底解説!
大阪には、数多くの片付け業者が存在しています。大阪で片付け業者に依頼をするのであれば、…
神奈川でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
神奈川県にお住まいの方で、ゴミ屋敷や汚部屋のような状態になってしまった方もいらっしゃる…
横浜市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
横浜市にお住まいの方で、いろいろな事情でゴミ屋敷になってしまったという方もいらっしゃる…
ゴミ屋敷の回収・清掃業者のおすすめは?失敗しない業者の選び方をご紹介
ゴミ屋敷回収・清掃業者を探しているけれど、どのように業者を選んだらよいか分からないとい…
ゴミ屋敷の片付け方法を徹底解説!自力で片づけるポイントは?
「うちってゴミ屋敷なの?だとしたら早く片付けないと」 「業者もいいけど何とか自力で片付…
ゴミを片付けられない人の特徴6選!精神状態か心理状態なのか?改善策とあわせて解説
部屋がゴミだらけになってしまっても「片付けようと思っているのに片付けられない」とお悩み…
ゴミ屋敷の解決方法をプロが徹底解説!片付けは自力?業者に依頼する?
自宅に溜まった大量のゴミを片付けたいけれど、自力でやるべきか、業者に依頼すべきか迷って…
ゴミ屋敷の原状回復にかかる費用は?判例もあわせて解説
入居者が部屋をゴミ屋敷化してしまってお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。ゴミ…
【汚部屋の片付けを代行】頼んでも恥ずかしくない?おすすめ業者をご紹介
汚部屋の片付け代行サービスを利用したいけど、それがちょっと恥ずかしいと考えてしまってい…
部屋の片付け代行サービスとは?プロに頼んでも恥ずかしくない?
散らかった部屋を片付けたいけれど、「自分の力だと難しいかもしれない・・・」と悩んでしま…
【実家の片付け】一人っ子でも大丈夫?プロが片付けのポイントを解説!
「私は一人っ子だからいずれは実家の片付けを私一人で行わなければならない……」と不安に思…
実家の片付けにうんざりしたらどうする?片付けの手順や方法を解説
自宅ならまだしも、普段過ごしていない実家の片付けを行うとなると、うんざりしてしまいます…
大量のゴミを放置するとどうなる?過去の事例や解決策まとめ
「大量のゴミを家に放置してしまっている」「このままだとマズいことは分かっているけれど、…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
部屋が片付けられない人の特徴は?病気やストレス、精神状態の問題?
部屋が片付けられない状態を脱するには、原因を特定して、適切な対策を打たなければなりませ…
汚部屋の断捨離方法とは?ポイントや注意点について解説
いつのまにか汚部屋になってしまって、ゴミなど不要なものを断捨離したいと考えている方もい…
ゴミ屋敷の法律や条例とは? 全国・自治体の状況
ゴミ屋敷対策において、ゴミ屋敷に関連する法律や条例の知識を身につけておくことは大切です…
ゴミ屋敷の割合は男女どちらが高い?年齢は?理由や対策方法を解説
ゴミ屋敷になる人の割合は、男性と女性どちらの方が高いと思いますか? 「割合なんて同じく…
汚部屋からの脱出のきっかけは?汚部屋脱出に成功する人の共通点とは
どんなに頑張っても、なかなか汚部屋から脱出できないとお悩みの方もいらっしゃるのではない…
部屋が綺麗な人と汚い人の特徴とは?汚部屋習慣を改めよう
部屋が汚くなってしまう特徴とは何でしょうか。部屋を綺麗にしょうとしているけど、なかなか…
ゴミ屋敷をきれいにする方法は?プロの業者がずばりお答えします!
ゴミ屋敷のような状態になってしまって、なかなか解決できないとお悩みの方もいらっしゃるの…
汚部屋関連の本おすすめ12選|体験談から片付け術まで
汚部屋を片付けたいけど、何度やっても失敗する方もいらっしゃるのではないでしょうか。片付…
ゴミ屋敷清掃は立ち会いなしでも可能?手続きの流れを詳しく解説
「ゴミ屋敷清掃を業者に依頼したい」と思っているものの、立ち会いが嫌で問い合わせできずに…
50代男女が脱汚部屋を目指すために知っておくべき片付け方法のまとめ
年齢を問わず、部屋が汚部屋化してしまう方は一定の割合でいます。しかし年代によって、汚部…
ゴミ屋敷・汚部屋ならではのエピソード2選と情報収集の方法を紹介
テレビや雑誌等でも度々取り上げられるゴミ屋敷問題。「こんなところで生活している人がいる…
毎日少しずつの片付けで汚部屋を綺麗にする方法まとめ
汚部屋は散らかれば散らかるほど、片付けが大変になります。 「部屋を少しずつ片付けるのは…
いざ汚部屋の片付けを頑張ろうと考えても、なかなか動き出せない人も多いはず。 また、どの…
「ゴミ部屋」と言われる基準はどれくらいなのだろうか?、ゴミ部屋がどんな感じなのか、リア…
物が多い汚部屋住人必見!片付けのプロが教える解決策
物が多すぎて、片付けようにも片付けられないとお困りではないでしょうか。 また、捨てたい…
汚部屋ブログ【独身編】人気サイトまとめ
縛りのない独身の優雅な生活。 好きな時間に、好きなことをできるのが魅力的だと感じますよ…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
お盆やお正月など、義実家を訪れる機会は年に数回あります。子供が生まれてからは、義実家を…
ゴミ屋敷清掃 見積額 ブログ01
ついつい溜め込んでしまったゴミ袋の数々…。キレイに一掃して、住みやすい生活を取り戻した…
息子の部屋がゴミ屋敷化!家族ができる解決法とは?
知らないうちに、息子の部屋がゴミ屋敷化していると気づき、不安な気持ちを抱えている方も多…
海外でもゴミ屋敷問題はある?アメリカではテレビ番組の放送も
日本でも度々社会問題としてテレビなどで取り上げられるゴミ屋敷。 「日本のゴミ屋敷問題に…
ゴミ屋敷バスター七福神は高い?料金体系や実績を紹介
ゴミ屋敷清掃を依頼したいけど、依頼する料金が高いイメージをお持ちの方も多いはずです。確…
ゴミ屋敷バスター七福神の評判は?実際の口コミも紹介します
「ゴミ屋敷バスター七福神」にゴミ屋敷の片付けを依頼したいけれど、評判が良い業者なのか分…
ADHDの人はゴミ屋敷になりやすい?因果関係と改善の方法とは
自宅が散らかりがち、あるいは既にゴミ屋敷化してしまっている方で、「片付けられない原因は…
ゴミ屋敷の苦情はどこに相談すべき?状況別に解説
近所の家から嫌なにおいがしたり、道路にゴミが散乱して困っている方もいるでしょう。このと…
ゴミ部屋の清掃料金事例まとめ!ワンルーム・アパートなどタイプ別に紹介
ゴミ部屋は、業者に片付けを依頼すれば、数時間で簡単に綺麗になります。 しかし大半の方に…
ゴミ部屋片付け業者の選び方!見るべきポイントや注意点まとめ
半日もあればゴミを綺麗さっぱり片付けてくれるのが、ゴミ部屋片付け業者です。しかしゴミ部…
ゴミ屋敷になぜなる?男性・女性別なる人の特徴とどうやって生活しているのかを解説
普通の部屋で暮らしている人がゴミ屋敷を見ると、「そもそもゴミ屋敷になぜなるの?」「何で…
ゴミ屋敷と血液型の関連性|ゴミ屋敷になりやすい血液型って本当にあるの?
ゴミ屋敷を作り出す要因として、血液型は関係するのでしょうか。 血液型によって性格のタイ…
ゴミ屋敷の片付け費用は分割払い可能?利用する際の注意点も解説
ゴミ屋敷になった家をきれいにしてもらうため、ゴミ屋敷清掃業者に片付けを依頼したいと考え…
ゴミ屋敷にする人の性格とは?どんな性格の人がゴミ屋敷になりやすいかタイプ別の克服方法も解説
自宅をゴミ屋敷にする人というのは、片付けができないと思われがちです。確かに、それがゴミ…
ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の違いとは?
ゴミがあふれた住宅のことを「ゴミ屋敷」「ゴミ部屋」「汚部屋」などと呼びますが、違いが分…
ホーダー(ためこみ症)とは?原因や治し方、部屋を綺麗に保つ方法について解説
自宅がゴミ屋敷化する原因を調べているうちに「ホーダー(ためこみ症)」という言葉にたどり…
ゴミ屋敷 火事 ブログ 01
ゴミ屋敷は一般的な住居と比べて、火事が起こりやすいです。 ゴミ屋敷に住んでいる方や、近…
ゴミ屋敷とはどんな状態? ゴミ屋敷について徹底解説!
「ゴミ屋敷」とはどんな状態なのか、なぜゴミ屋敷が生まれるのか、ゴミ屋敷になってしまった…
ゴミ部屋になるのは病気が原因?ゴミ部屋脱出のポイントと対策
ゴミ部屋は、本人のだらしなさだけが原因ではありません。中には病気が原因で自宅がゴミ部屋…
汚部屋掃除を掃除代行業者に依頼する!注意すべき4つのポイント
汚部屋を自力で片付けるのは簡単ではありませんので、掃除代行業者を利用するのも手です。し…
汚部屋の片づけ方とは? 自力での片付け方をプロが解説します!
汚部屋の片付け方に迷っている方も多いようです。汚部屋に対して危機感や何とかしなければと…
ゴミ屋敷からの引越を徹底解説! どうやって引越す?手順や費用を解説します
ゴミ屋敷に悩まされていると、引越しも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。手間・労力…
ゴミ屋敷はなぜできるのか|住人の特徴や対処方法について
度々社会問題としてテレビ番組等でも取り上げられるゴミ屋敷。 「なぜこんなにゴミが溜まる…
ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…

もっと見る▼

人気記事ランキング

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。
※お見積り金額からのお値引きとなります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×