汚部屋と化したリビングをすっきり片付ける方法

リビングに大量のゴミが散らかり、生活に不自由を感じていませんか?しかし、毎日片づけるなんてできないとお悩みの方もいるでしょう。

それなら、汚部屋になったリビングをすっきり片付ける方法を覚えて、汚部屋の脱出を検討してみてください。

この記事では、汚部屋になったリビングを片付けるテクニックや片付けのマインドについてご紹介します。また、汚部屋から脱出したリビングを維持するコツも解説しているので、問題解決の参考にしてみてください。

汚部屋になったリビングを片付けるテクニックや片付けのマインド

捨て活を習慣化しよう!汚部屋になったリビング片付け7テクニック

捨て活を習慣化しよう!汚部屋になったリビング片付け7テクニック

「汚部屋になったリビングを片付けたいけど、手が付けられない」とお悩みなら、捨て活を習慣化してみてはいかがでしょうか。

捨て活とは、言葉のとおり捨てる活動のこと。リビングをきれいにしてもすぐに散らかしてしまいそうなら、捨ててみることも大切です。

まずは、捨て活で必要な7つのテクニックをご紹介します。汚部屋になったリビングから脱出するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

>>汚部屋掃除の方法を徹底解説!|準備するものからやり遂げるコツまで

5分間の片付けを習慣化する

毎日リビングを散らかしてしまうのなら、毎日5分間だけ片付けするのはいかがでしょうか。たった5分の汚部屋片付けであっても、毎日繰り返せばきれいな部屋を維持できます。

5分程度の片付けなので、やるべき場所はリビングの一角だけでも構いません。毎日続けることが汚部屋からの脱却に欠かせないため、チャレンジしてみてください。

ある時にまとめて片付ければいいだろう、と考える人もいますが、長続きしない人が大勢います。時間を図りつつ、5分だけ片付けの時間を作ってみてはいかがでしょうか。

散らかったものを使いづらい場所に片付けない

散らかったものを使いづらい場所に片付けない

リビングの中には、普段からよく使う場所やあまり使わない場所があるはずです。このとき、汚部屋に散らかったものを使いづらい場所に片付けるのをやめれば、リビングをきれいな状態に維持しやすくなります。

なぜなら、使いづらい場所は普段から足を踏み入れないため、片付ける習慣が身に付きにくいから。毎日移動するキッチンやソファまわり、テレビの近くなどは毎日のように移動するので、片付けも簡単です。

一方、部屋の隅や移動が面倒な場所に片付けようとしても、すぐに嫌になってしまうでしょう。よって、汚部屋に散らかったものの片付けは使いづらい場所を避け、普段からよく利用する場所に片付けることをおすすめします。

重複する荷物をひとつにする

汚部屋になったリビングを片付けているとき、同じような荷物がいくつも出てくる場合があります。

もしかすると、それは「そういえば、アレってどこにいったのかな?」と考え、新しく増やしてしまった品かもしれません。

ただ、同じものが大量にあっても、片付けの邪魔になります。そこで、重複する荷物が出てきた場合には、ひとつだけを残して他の品を処分してみてはいかがでしょうか。

部屋に大量の荷物を置かないことが、汚部屋になったリビングをきれいにするポイントです。置いていても邪魔になる荷物は早い段階で処分しましょう。

「いつか使うだろう」は全部捨てる

部屋にある大量の荷物に対して、捨てるのはもったいないという気持ちを持つ方もいるでしょう。その結果「いつか使うだろう」と考えて、大量の荷物を放置したままにしていないでしょうか。

いつか使うだろうという気持ちは、すぐに忘れてしまうものです。そこで「いつか使うだろう」という気持ちになった品があるなら、すべて処分することをおすすめします。

いつか使うという気持ちを持っていても、そのまま放置され、ホコリをかぶって元通りのお部屋に戻ってしまうでしょう。要らない荷物を捨てることはもちろん「いつか使うだろう」という気持ちも早いうちに捨ててください。

普段使わない場所を優先的に片づける

リビングが汚部屋になっている人は、できる限り普段使わない場所を優先的に片づけてください。なぜなら、移動する動線だけはきれいだけど、その他の場所に大量のゴミが散らかっているというケースがあるからです。

普段使わない場所は、今後も使われることが少ないため早めに片付けないと大量の荷物が溜まって手遅れになるかもしれません。

汚部屋になったリビングをきれいにしたいなら「普段使わない場所>よく使う場所」を優先するといった考えで動きましょう。

絶対に捨てたらダメなものを決めておく

お部屋になったリビングのゴミを捨てていけば、自然と汚部屋から脱却できます。ただし、誤って捨ててはいけないものまで捨ててしまう恐れもあるので、事前に必要なものを別の場所に移動しておくといいでしょう。

例えば、電化製品や金品、記念の品などは、一度捨ててしまうと取り戻すのが困難です。「絶対に捨てたくない荷物がある」というのなら、まずは、捨てるもの・捨てないものに目星をつけて動いてください。

誤って必要なものを捨ててしまうと、余計な費用がかかるケースもあるので、汚部屋を脱却するためには事前準備が大切だと覚えておきましょう。

汚部屋になった一番の原因を片付ける

リビングが散らかっている人の多くは、何かしらの原因によってリビングを汚部屋化してしまいます。例えば、次のような理由が関係しているかもしれません。

  • 生活ゴミを捨てるのが面倒に感じている
  • つい外からゴミを拾ってきてしまう
  • 出した物を片付けるのが面倒に感じている

もしかすると、あなたも同じような理由でリビングを散らかしているのではないでしょうか。そこでまずは、自分がリビングを汚部屋にしてしまう原因を把握し、原因となる場所から片付けを始めてみてください。

原因を解決できれば、汚部屋問題はすぐに解決します。また、原因となるポイントは片付けを面倒に感じているポイントなので、早めに対処することで、片付けをスムーズにできるでしょう。

物が多い汚部屋の片付けは「整理する<捨てる」を優先しよう

物が多い汚部屋の片付けは「整理する<捨てる」を優先しよう

散らかったリビングを片付ける際に「これ片付けるべき?それとも捨てるべき?」と悩む人もいるでしょう。

ただ、悩み続けても汚部屋の状況は改善しないので、この機会に物が多い汚部屋に住んでいるなら「整理する<捨てる」を優先してみてください。

収納スペースよりも大量の荷物がある場合には、整理しようにも整理する場所がありません。もしかすると、ただ部屋の隅にまとめて置いておくだけになってしまうこともあるでしょう。

その影響で新たに大量の荷物があふれ、きれいになったリビングがもう一度汚部屋になってしまいます。

よって、大量の荷物があるなら、最初に要らないものを「捨てる」ようにしましょう。整理するのは、物が減ってからのほうが動きやすくなります。捨てる決断をするのは大変ですが、この機会にぜひチャレンジしてみてください。

>>文房具の処分法!種類別に解説

>>カミソリの刃はどうやって処分する!?カミソリと刃の処分方法を解説

リビングをきれいに!汚部屋の掃除で役立つアイテム

リビングをきれいに!汚部屋の掃除で役立つアイテム

これから汚部屋になったリビングを片付ける予定なら、事前に汚部屋の掃除で役立つアイテムを準備しておきましょう。それぞれどういった理由で必要になるのか紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

汚部屋掃除アイテム①丈夫なゴミ袋

大量の荷物やゴミを片付けるなら、ゴミ袋を用意してください。できれば、厚手で丈夫なゴミ袋を準備しましょう。

捨てる荷物やゴミの中には鋭利な物や固い品が含まれている場合があります。汚部屋掃除のような大規模な片付けでは、大量の品をゴミ袋に入れるため、ある程度強度のあるゴミ袋がおすすめです。

汚部屋掃除アイテム②マスク

汚部屋になったリビングを片付ける際には、マスクを着用しましょう。汚部屋ということは、大量の荷物にホコリが被っているかもしれません。

片付け中にホコリを吸い込んでアレルギーや喉を傷める恐れがあるので、着用して片付けを行ってください。

汚部屋掃除アイテム③雑巾

汚部屋に食べこぼしや飲みこぼし、また、汚れなどがあることを想定し、雑巾を用意しておきましょう。

雑巾は使い捨てしやすく、拭き掃除としても利用できます。リビングに溜まったゴミを移動すると、床や壁が汚れている場合もあるので、複数枚用意してください。

汚部屋掃除アイテム④トング

汚部屋になったリビングに食べ残しや手が汚れてしまうようなゴミがあるなら、トングを用意しておきましょう。

直接手でつかむとケガや病気のリスクがあるので、汚れそうなものがある場合には、なるべくトングを利用して片付けてください。

もちろん手袋をして手でつかむのもいいのですが、汚れた手のまま片付けると汚部屋全体に汚れを広げてしまうので注意が必要です。

汚部屋掃除アイテム⑤厚手の手袋

汚部屋を片付ける際にケガをしてしまう場合があるため、ケガ防止のために厚手の手袋を用意しておきましょう。

また、滑り止め付きの手袋を用意しておけば、大きな荷物も手袋のまま片付けられます。軍手やゴミ手袋、牛側手袋など、さまざまな種類が販売されているので、使いやすい手袋を準備してください。

元汚部屋の住人必見!綺麗なリビングを維持するコツ

元汚部屋の住人必見!綺麗なリビングを維持するコツ

汚部屋になったリビングを掃除できたとしても、また汚部屋に戻してしまっては意味がありません。きれいなリビングを維持したいなら、こちらで紹介する3つのコツを覚えておきましょう。

コツ①:ゴミ箱の量を増やす

ついゴミを散らかしてしまうようなら、手の届く範囲にゴミ箱を設置しましょう。この時大切なのが、1つの部屋にゴミ箱を1つ設置するのではなく、いろんな場所に設置するということです。

手の届く範囲にゴミ箱があれば、自然とゴミ箱に物を捨てます。逆に、近くにゴミ箱がないから部屋を散らかしてしまう人も多いので、ゴミ捨てを習慣化するためにも、いろんなスペースにゴミ箱を設置してみてください。

コツ②:よく使う物の場所をまとめておく

なるべく散らかさない生活を送りたいなら、よく使う物の場所をまとめておきましょう。例えば、食器や趣味の道具などを、バラバラな場所に片付ける必要があるときには「面倒だなぁ」という気持ちになるはずです。

一方、片付ける場所をリビングの1つの場所にまとめておけば、移動の手間を減らせるため、面倒だという気持ちが出にくくなります。

移動しやすい扉の近くなど、移動のついでに片付けやすい「片付け動線」を準備してみてはいかがでしょうか。

コツ③:片付けのルールを決める

汚部屋になったリビングを片付けたら、今後の片付けに関するルールを決めてみてはいかがでしょうか。例えば、次の条件をルール化しておけば、少しずつ部屋を散らかさない意識づけができるようになります。

  • 片付ける曜日や時間
  • ゴミ出しのタイミング
  • 片付けができたときのご褒美
  • 片付けできなかったときのペナルティ

ルール決めができれば、動けるようになる人も大勢います。紙に書き出して、よく見える場所に貼り付けてみてはいかがでしょうか。

汚部屋住人からミニマリストにはなれるのか?

リビングをすぐに散らかすような汚部屋の住人だったけど、これからはミニマリストを目指したいと考える方もいるでしょう。

確かに、ミニマリストなら少量の荷物だけで生活するため、汚部屋になる可能性を最小限に抑えられます。ただ、元汚部屋の住人がミニマリストになれるのか不安に感じている人もいるはずです。

実は、一旦荷物を最小限に抑えさえすれば、誰でもミニマリストになれることをご存じでしょうか。なぜなら、荷物がない生活なら、散らかすものすら出てこないから。

ミニマリストになる決心は大変ですが、リビングを汚部屋化しないためにも、ミニマリストを目指してみるのもいいかもしれません。

汚すぎて片付けられない!今すぐできる汚部屋対策

汚すぎて片付けられない!今すぐできる汚部屋対策

汚部屋になったリビングを片付けたいけど、汚すぎて自分の力だけでは解決できないと悩んでいませんか?それなら、こちらで紹介する3つの汚部屋対策を実行してみてください。

家族・友人に協力してもらう

汚部屋問題について相談できる家族や友人がいるなら、片付けの協力をあおいでみてはいかがでしょうか。

1人の力で解決できないことでも、複数人の協力があればあっという間に解決します。時間をかけずにまとめて汚部屋を片付けられるため、途中で諦めてしまうこともなく、リビングをきれいにできるでしょう。

地域の自治体に相談する

相談できる人がいないとお悩みなら、お住まいのエリアの自治体に相談してみてはいかがでしょうか。ゴミ屋敷条例のあるエリアなら、市役所や自治体が積極的に汚部屋問題などをサポートしてくれます。

今後の動き方や解決策など、アドバイスをもらいつつ動けるので、まずは相談してみてください。

>>ゴミ屋敷への対策はどのようなものがある?自治体の対策事例も紹介

ゴミ屋敷清掃業者に相談する

自分の力で汚部屋になったリビングをきれいにしたいけど、体力や年齢的に難しいとお悩みなら、ゴミ屋敷や汚部屋の片付けのプロであるゴミ屋敷清掃業者に相談してみてください。

リーズナブルかつスピーディーに汚部屋を元通りのキレイなリビングに変えてくれます。ゴミ屋敷清掃業者の費用が気になる方は、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

>>ゴミ屋敷の清掃・掃除費用は33,000円から? 内訳や費用を抑えるコツについても解説

まとめ

汚部屋になったリビングをきれいにしたいなら、あらかじめ片付けの準備や対策を理解して動き始めることが大切です。

また、一度リビングをきれいにしても、また元通りのゴミ部屋になってしまう人もいます。片付け後に部屋をきれいなまま維持するコツを覚えることも重要ですので、本記事の情報を参考に、片付けを始めてみてください。

また、ゴミ屋敷清掃業者を利用して汚部屋を片付けたい方もいるでしょう。それなら、ゴミ屋敷や汚部屋清掃に精通するゴミ屋敷バスター七福神にご相談ください。

訪問見積もりを無料で実施いたしますので、ゴミ屋敷に対する不安がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ゴミ屋敷バスター七福神にゴミ部屋問題を相談する

この記事の監修をしたゴミ屋敷の専門家

氏名:新家 喜夫

年間2,500件以上のゴミ屋敷を片付け実績を持つ「ゴミ屋敷バスター七福神」を全国で展開する株式会社テンシュカクの代表取締役。ゴミ屋敷清掃士認定協会理事長。



\ SNSでシェアする /

関連記事

四條畷市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府四條畷市で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっしゃいませんで…
東京都北区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都北区で自宅にゴミを溜め込んでしまい、ゴミ屋敷化した自宅をどうすれば良いか分からず…
大阪府八尾市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府八尾市にお住まいの方で、自宅にゴミを溜め込んでしまい、自宅が汚部屋・ゴミ屋敷にな…
大阪府池田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府池田市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
大阪府箕面市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府箕面市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府大東市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府大東市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府岸和田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府岸和田市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷…
大阪府高槻市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府高槻市にお住まいの方で、家の中にゴミが多くなってしまって、いわゆるゴミ屋敷・汚部…
大阪府吹田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府吹田市にお住まいの方でお部屋にゴミがいっぱいになってしまって、「ゴミ屋敷・汚部屋…
大阪府枚方市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府枚方市にお住まいの方で、自宅にゴミが溢れてしまってゴミ屋敷・汚部屋化してしまい、…
大阪府東大阪市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府東大阪市で自宅にゴミがたくさんある状態になってしまってゴミ屋敷や汚部屋と言われる…
安城市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県安城市で、ゴミ屋敷・汚部屋の荷物を処分したい人もいらっしゃると思います。 しかし…
岐阜市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岐阜市で、ゴミ屋敷・汚部屋の処分方法を探している人もいらっしゃると思います。しかし、実…
岡崎市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県岡崎市にお住まいの方の中には「自宅がゴミ屋敷・汚部屋化して悩んでいる」という方も…
豊田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県豊田市にお住まいの方で「自宅がゴミ屋敷・汚部屋で困っている」という方も多いのでは…
瀬戸市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県瀬戸市にお住まいの方で、部屋がゴミ屋敷化・汚部屋化してしまい、どうやって片付けよ…
名古屋の片付け業者10選!|汚部屋の片付け・掃除・清掃を依頼するときの業者の選び方
愛知県名古屋で、ゴミがいっぱいになってしまったお部屋の片付け業者を探している人もいらっ…
愛知県の片付け業者の選び方とは|専門業者が徹底解説!
愛知県にお住まいの方で、片付け業者を利用して自宅を片付けたいと考えている方もいらっしゃ…
大阪の部屋掃除の代行業者|部屋の片付け・掃除をプロにお願いするには?
部屋の掃除は、必ずしも自分で行う必要はありません。今の時代、部屋掃除の代行を依頼できる…
大阪の部屋片付け業者|女性に優しい&安い業者の選び方
大阪には、数多くの部屋片付け業者が存在しています。業者によって特徴は異なり、女性向けの…
名古屋の片付け代行業者おすすめランキング! 失敗しない依頼の仕方
自宅の片付けは、必ずしも自力で行う必要はありません。時間が取れない場合や処分するものの…
大阪で片付け業者をお探しの方へ|選び方のポイントや注意点をプロが徹底解説!
大阪には、数多くの片付け業者が存在しています。大阪で片付け業者に依頼をするのであれば、…
神奈川でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
神奈川県にお住まいの方で、ゴミ屋敷や汚部屋のような状態になってしまった方もいらっしゃる…
横浜市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
横浜市にお住まいの方で、いろいろな事情でゴミ屋敷になってしまったという方もいらっしゃる…
ゴミ屋敷の回収・清掃業者のおすすめは?失敗しない業者の選び方をご紹介
ゴミ屋敷回収・清掃業者を探しているけれど、どのように業者を選んだらよいか分からないとい…
ゴミ屋敷の片付け方法を徹底解説!自力で片づけるポイントは?
「うちってゴミ屋敷なの?だとしたら早く片付けないと」 「業者もいいけど何とか自力で片付…
ゴミを片付けられない人の特徴6選!精神状態か心理状態なのか?改善策とあわせて解説
部屋がゴミだらけになってしまっても「片付けようと思っているのに片付けられない」とお悩み…
ゴミ屋敷の解決方法をプロが徹底解説!片付けは自力?業者に依頼する?
自宅に溜まった大量のゴミを片付けたいけれど、自力でやるべきか、業者に依頼すべきか迷って…
ゴミ屋敷の原状回復にかかる費用は?判例もあわせて解説
入居者が部屋をゴミ屋敷化してしまってお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。ゴミ…
【汚部屋の片付けを代行】頼んでも恥ずかしくない?おすすめ業者をご紹介
汚部屋の片付け代行サービスを利用したいけど、それがちょっと恥ずかしいと考えてしまってい…
部屋の片付け代行サービスとは?プロに頼んでも恥ずかしくない?
散らかった部屋を片付けたいけれど、「自分の力だと難しいかもしれない・・・」と悩んでしま…
【実家の片付け】一人っ子でも大丈夫?プロが片付けのポイントを解説!
「私は一人っ子だからいずれは実家の片付けを私一人で行わなければならない……」と不安に思…
実家の片付けにうんざりしたらどうする?片付けの手順や方法を解説
自宅ならまだしも、普段過ごしていない実家の片付けを行うとなると、うんざりしてしまいます…
大量のゴミを放置するとどうなる?過去の事例や解決策まとめ
「大量のゴミを家に放置してしまっている」「このままだとマズいことは分かっているけれど、…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
部屋が片付けられない人の特徴は?病気やストレス、精神状態の問題?
部屋が片付けられない状態を脱するには、原因を特定して、適切な対策を打たなければなりませ…
汚部屋の断捨離方法とは?ポイントや注意点について解説
いつのまにか汚部屋になってしまって、ゴミなど不要なものを断捨離したいと考えている方もい…
ゴミ屋敷の法律や条例とは? 全国・自治体の状況
ゴミ屋敷対策において、ゴミ屋敷に関連する法律や条例の知識を身につけておくことは大切です…
汚部屋からの脱出のきっかけは?汚部屋脱出に成功する人の共通点とは
どんなに頑張っても、なかなか汚部屋から脱出できないとお悩みの方もいらっしゃるのではない…
部屋が綺麗な人と汚い人の特徴とは?汚部屋習慣を改めよう
部屋が汚くなってしまう特徴とは何でしょうか。部屋を綺麗にしょうとしているけど、なかなか…
ゴミ屋敷をきれいにする方法は?プロの業者がずばりお答えします!
ゴミ屋敷のような状態になってしまって、なかなか解決できないとお悩みの方もいらっしゃるの…
汚部屋関連の本おすすめ12選|体験談から片付け術まで
汚部屋を片付けたいけど、何度やっても失敗する方もいらっしゃるのではないでしょうか。片付…
ゴミ屋敷清掃は立ち会いなしでも可能?手続きの流れを詳しく解説
「ゴミ屋敷清掃を業者に依頼したい」と思っているものの、立ち会いが嫌で問い合わせできずに…
50代男女が脱汚部屋を目指すために知っておくべき片付け方法のまとめ
年齢を問わず、部屋が汚部屋化してしまう方は一定の割合でいます。しかし年代によって、汚部…
ゴミ屋敷・汚部屋ならではのエピソード2選と情報収集の方法を紹介
テレビや雑誌等でも度々取り上げられるゴミ屋敷問題。「こんなところで生活している人がいる…
毎日少しずつの片付けで汚部屋を綺麗にする方法まとめ
汚部屋は散らかれば散らかるほど、片付けが大変になります。 「部屋を少しずつ片付けるのは…
いざ汚部屋の片付けを頑張ろうと考えても、なかなか動き出せない人も多いはず。 また、どの…
「ゴミ部屋」と言われる基準はどれくらいなのだろうか?、ゴミ部屋がどんな感じなのか、リア…
物が多い汚部屋住人必見!片付けのプロが教える解決策
物が多すぎて、片付けようにも片付けられないとお困りではないでしょうか。 また、捨てたい…
汚部屋ブログ【独身編】人気サイトまとめ
縛りのない独身の優雅な生活。 好きな時間に、好きなことをできるのが魅力的だと感じますよ…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
お盆やお正月など、義実家を訪れる機会は年に数回あります。子供が生まれてからは、義実家を…
ゴミ屋敷清掃 見積額 ブログ01
ついつい溜め込んでしまったゴミ袋の数々…。キレイに一掃して、住みやすい生活を取り戻した…
息子の部屋がゴミ屋敷化!家族ができる解決法とは?
知らないうちに、息子の部屋がゴミ屋敷化していると気づき、不安な気持ちを抱えている方も多…
海外でもゴミ屋敷問題はある?アメリカではテレビ番組の放送も
日本でも度々社会問題としてテレビなどで取り上げられるゴミ屋敷。 「日本のゴミ屋敷問題に…
ゴミ屋敷バスター七福神は高い?料金体系や実績を紹介
ゴミ屋敷清掃を依頼したいけど、依頼する料金が高いイメージをお持ちの方も多いはずです。確…
ゴミ屋敷バスター七福神の評判は?実際の口コミも紹介します
「ゴミ屋敷バスター七福神」にゴミ屋敷の片付けを依頼したいけれど、評判が良い業者なのか分…
ADHDの人はゴミ屋敷になりやすい?因果関係と改善の方法とは
自宅が散らかりがち、あるいは既にゴミ屋敷化してしまっている方で、「片付けられない原因は…
ゴミ屋敷の苦情はどこに相談すべき?状況別に解説
近所の家から嫌なにおいがしたり、道路にゴミが散乱して困っている方もいるでしょう。このと…
ゴミ部屋の清掃料金事例まとめ!ワンルーム・アパートなどタイプ別に紹介
ゴミ部屋は、業者に片付けを依頼すれば、数時間で簡単に綺麗になります。 しかし大半の方に…
ゴミ部屋片付け業者の選び方!見るべきポイントや注意点まとめ
半日もあればゴミを綺麗さっぱり片付けてくれるのが、ゴミ部屋片付け業者です。しかしゴミ部…
ゴミ屋敷になぜなる?男性・女性別なる人の特徴とどうやって生活しているのかを解説
普通の部屋で暮らしている人がゴミ屋敷を見ると、「そもそもゴミ屋敷になぜなるの?」「何で…
ゴミ屋敷と血液型の関連性|ゴミ屋敷になりやすい血液型って本当にあるの?
ゴミ屋敷を作り出す要因として、血液型は関係するのでしょうか。 血液型によって性格のタイ…
ゴミ屋敷の片付け費用は分割払い可能?利用する際の注意点も解説
ゴミ屋敷になった家をきれいにしてもらうため、ゴミ屋敷清掃業者に片付けを依頼したいと考え…
ゴミ屋敷にする人の性格とは?どんな性格の人がゴミ屋敷になりやすいかタイプ別の克服方法も解説
自宅をゴミ屋敷にする人というのは、片付けができないと思われがちです。確かに、それがゴミ…
ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の違いとは?
ゴミがあふれた住宅のことを「ゴミ屋敷」「ゴミ部屋」「汚部屋」などと呼びますが、違いが分…
ホーダー(ためこみ症)とは?原因や治し方、部屋を綺麗に保つ方法について解説
自宅がゴミ屋敷化する原因を調べているうちに「ホーダー(ためこみ症)」という言葉にたどり…
ゴミ屋敷 火事 ブログ 01
ゴミ屋敷は一般的な住居と比べて、火事が起こりやすいです。 ゴミ屋敷に住んでいる方や、近…
ゴミ屋敷とはどんな状態? ゴミ屋敷について徹底解説!
「ゴミ屋敷」とはどんな状態なのか、なぜゴミ屋敷が生まれるのか、ゴミ屋敷になってしまった…
ゴミ部屋になるのは病気が原因?ゴミ部屋脱出のポイントと対策
ゴミ部屋は、本人のだらしなさだけが原因ではありません。中には病気が原因で自宅がゴミ部屋…
汚部屋掃除を掃除代行業者に依頼する!注意すべき4つのポイント
汚部屋を自力で片付けるのは簡単ではありませんので、掃除代行業者を利用するのも手です。し…
汚部屋の片づけ方とは? 自力での片付け方をプロが解説します!
汚部屋の片付け方に迷っている方も多いようです。汚部屋に対して危機感や何とかしなければと…
ゴミ屋敷からの引越を徹底解説! どうやって引越す?手順や費用を解説します
ゴミ屋敷に悩まされていると、引越しも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。手間・労力…
ゴミ屋敷はなぜできるのか|住人の特徴や対処方法について
度々社会問題としてテレビ番組等でも取り上げられるゴミ屋敷。 「なぜこんなにゴミが溜まる…
ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…
ゴミ屋敷に住む男性の心理とは?脱出するための方法も解説
近年、自宅がゴミ屋敷化してしまったことに悩む男性が増えてきています。男性がゴミ屋敷を作…
【ゴミ部屋片付けにコツはない?】いや、あります。専門業者が徹底解説!
ゴミ部屋になってしまった自宅を片付けたいけれど、片付けが続かずに諦めてしまう人もいるは…
ゴミ部屋の片付けにかかる費用は?実際の事例も紹介します
ゴミ部屋を片付けるために、清掃業者への依頼を考えている人もいるでしょう。しかし、どれく…
ゴミ屋敷清掃業者の料金相場はどのくらい?費用を抑えるコツも紹介
ゴミ屋敷になってしまった自宅や家族の家を掃除するなら、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのが効…
ゴミ屋敷住人はどんな人が多い?共通する特徴や暮らし方とは
あなたの家族や知り合いの中に、ゴミ屋敷に住んでいる人はいませんか。自宅がゴミだらけのま…
ゴミ屋敷のせいで病気になる!?ゴミ屋敷が及ぼす健康被害とは
ゴミ屋敷で暮らしていると、ただ生活が不便なだけでなく、病気になる可能性があります。なぜ…
ゴミ屋敷化した部屋を綺麗にしたい!片付け・掃除のポイントをプロが解説
ゴミ屋敷化した部屋は、今すぐにでも片付けるべきです。「来週やろう」「来月やろう」と先延…
ゴミ屋敷になるのは病気のせい?解決のためにできることとは
自宅がゴミ屋敷化して悩んでいる方の中には、「自宅がゴミ屋敷化するのは私が何らかの病気だ…
ゴミ屋敷片付けの費用はどのくらい?費用を抑えるコツも解説
ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際、1番気になるのが費用ではないでしょうか。 片付けに…
ゴミ屋敷の片付け・清掃費用とは?事例とおすすめ業者もご紹介
ゴミ屋敷の片付けをと思った時にやはり頼りになるのが専門業者です。費用がかかりますが、裏…
ゴミ屋敷になる原因は?原因別の対処法も解説
ゴミ屋敷にしないための方法の一つに原因の把握が挙げられます。 なぜゴミ屋敷になってしま…
【ゴミ屋敷の片付け方】専門業者が徹底解説!
ゴミ屋敷は良いものではないとは思っていても、片付け方が分からない等、どうすればよいのか…
汚部屋掃除の方法を徹底解説!|準備するものからやり遂げるコツまで
汚部屋の掃除くらいは自分で、と考えている人も多いのではないでしょうか。汚部屋掃除業者に…
ゴミ屋敷の片付けで困っている貴方へ、片付けのプロがアドバイス
ゴミ屋敷を片付けたいと思っている人も多いです。自らのゴミ屋敷だけではなく、家族・親戚が…
マンションでゴミ屋敷になってしまったらどうする?対策方法やリスクを徹底解説
ゴミ屋敷は、一軒家だけの問題ではありません。マンションも一軒家と同様に、ゴミ屋敷化する…
ゴミ屋敷を売却する4つの方法とかかる費用や買取価格まとめ
離れて暮らしていた親族が亡くなり、故人宅を相続したものの、使い道に困っている方は少なく…
ゴミ屋敷は一人で片付け可能?専門業者が教える片付けのコツ
ゴミ屋敷には、何年、何十年分のゴミが堆積しています。それを自分一人で片付けるのは、はっ…
ゴミ部屋、どこから片付ける?片付けのプロが解説!
いつの間にか溜まってしまった部屋の中のゴミは、放っておいても状態が改善されることはあり…
ゴミ屋敷に住む介護認定者……解決の方法とは?
「ヘルパーとして訪問した家がゴミ屋敷だった」こんな経験はありませんか? 利用者に直接片…
汚部屋の片付け、何から始めればいい?片付けのプロが手順を1から解説
「汚部屋を片付けたいけれど何から始めたらいいのか分からない」「何から始めれば自力で片付…
ゴミ屋敷清掃には100万円かかるって本当?片付け・清掃費用の決まり方を解説|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
ゴミ屋敷を片付けるために100万円もかかる? 少々ショッキングな言葉ではありますが、実…
汚部屋主婦に共通する特徴と、脱出のポイント
意外にも、家にいることが多い主婦が、汚部屋にしてしまうケースが増えてきています。 育児…
汚部屋片付けのコツ・テクニックとは?プロの専門業者が徹底解説
汚部屋は片付けなければ永遠に汚部屋のままです。むしろさらにゴミが増え、ゴミ屋敷へと発展…
ゴミ屋敷の清掃・掃除費用は33,000円から? 内訳や費用を抑えるコツについても解説
ゴミ屋敷の清掃・掃除は自力では難しいものです。 専門業者に依頼した方が確実性は高いです…

もっと見る▼

人気記事ランキング

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。
※お見積り金額からのお値引きとなります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×