引越し時の家具処分方法おすすめ6選!費用や選び方も解説

引越しをする際、家の中の家具は新居に移動させるか、処分しなければなりません。

新居に持っていく必要がないものや、既に不要になっている家具は、引越しの際に処分したいものです。

家具を新居に移動させる方法は、引越し業者に依頼をするか自力で運ぶかの2つしかありませんが、引越し時に家具を処分する方法は、いくつもあります。

「どうやって家具を処分するのがいいんだろう」と悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、引越し時の家具処分方法おすすめ6選と、その費用や処分方法の選び方について解説します。

記事を最後までチェックすれば、どうやって引越し時の家具を処分すればいいのかが明確になり、引越しの準備が一歩前進します。ぜひ参考にしてください。

引越し時の家具処分方法おすすめ6選と費用まとめ

引越し時の家具処分方法おすすめ6選と費用まとめ

引越し時の家具処分方法は、以下の6つです。

  • 粗大ゴミに出す
  • フリマアプリに出品する
  • リサイクルショップに持っていく
  • 知人や家族に譲る
  • 引越し業者に引き取ってもらう
  • 不用品回収業者に片付けてもらう

それぞれ特徴やかかる費用、どういった方におすすめなのかについて解説します。

粗大ゴミに出す

引越し時のおすすめ家具処分方法の1つ目は、「粗大ゴミに出す」です。

ゴミ袋に入らない大きさの家具や家電製品は、自治体に粗大ゴミとして回収してもらえます。

粗大ゴミとして家具を捨てるには、まずコンビニエンスストアなどで粗大ゴミ処理券を購入しなければなりません。

価格は家具の種類や大きさ、自治体にもよりますが、最大で1つ1,000円程度です。

そして粗大ゴミ処理券を粗大ゴミに貼って指定の場所に置いておくと、家具を収集してもらえます。

また指定の場所まで家具を運べない場合は、玄関まで家具を受け取りに来てもらうことか可能です。

最も一般的な家具の処分方法ですが、処分したい家具の数が多すぎる場合には、費用がかさむためおすすめできません。

処分したい家具が2つや3つしかない場合にのみおすすめできる選択肢です。

フリマアプリに出品する

引越し時のおすすめ家具処分方法の2つ目は、「フリマアプリに出品する」です。

メルカリのようなフリマアプリに家具を出品すれば、引越し時の家具処分に際して費用は一切かからず、むしろお金を稼ぐことができます。ただし購入者を見つける必要がありますので、古すぎず、一定の需要のある家具限定となります。

またフリマアプリでは、家具がいつ売れるかが分かりません。

しかし引越しをするためには、物件引渡し時の立ち会い時までに、家具を処分しておく必要があります。

よって引越し直前での利用はおすすめできません。引越しまでに日時があるのでしたら、一度フリマアプリに出品してみてもいいでしょう。ただし売れる気配がなければ、すぐに他の方法に変更しましょう。

リサイクルショップに持っていく

引越し時のおすすめ家具処分方法の3つ目は、「リサイクルショップに持って行く」です。

リサイクルショップは、家具の買取を行っています。

リサイクルショップまで家具を持って行くことが難しい場合は、出張買取に対応しているリサイクルショップを選ぶこともできます。

ただしリサイクルショップの大半は、安い価格でしか買い取ってくれません。

「安いといっても数千円にはなるだろう?」と考えている方もいるでしょう。

しかし実際には、数十円や数円でしか買い取れないといったケースもあります。

また買い取ってくれる家具と買い取ってくれない家具があるため、一度に全ての家具を処分することができません。

よってリサイクルショップに持って行くくらいであれば、今回紹介する他5つの選択肢の方がおすすめです。

知人や家族に譲る

引越し時のおすすめ家具処分方法の4つ目は、「知人や家族に譲る」です。

「新居に持っていきたくはないが、使えそうな家具がある」という場合には、知人や家族に欲しくないか聞いてみると良いでしょう。

家具の処分にかかる費用を抑えられますし、何より知人や家族のためになります。

本記事では他にも5つの家具処分方法を紹介していますが、まず最初に知人や家族に欲しいものはないか聞いてみてから、他の家具処分方法を試してみても良いかもしれません。

ただし知人や家族に処分したい家具全てを渡せるわけではありません。よって結局は他の方法にて家具を処分する必要があります。

引越し業者に引き取ってもらう

引越し時のおすすめ家具処分方法の5つ目は、「引越し業者に引き取ってもらう」です。

引越し業者の中には、家具を新居に運ぶだけでなく、家具の引き取りサービスを提供している業者もあります。

引越し業者を決める際に、家具の引き取りサービスを提供していないか、確認してみましょう。

しかし引越し業者が家具の引き取りを行うのは、引越し当日のみです。

また全ての家具を引き取ってくれるとは限りません。

つまり当日になって「この家具は引き取れません」という状況が発生する可能性があります。

そうなると、急いで他の方法を探さなければならず、大変です。

家具を新居に運ぶ日となると、物件の引渡しまで期間がほとんど残されていないでしょう。

よって他の家具処分方法と比べると、優先順位は低いです。

不用品回収業者に片付けてもらう

引越し時のおすすめ家具処分方法の6つ目は、「不用品回収業者に片付けてもらう」です。

不用品回収業者であれば、どんな家具もまとめて引き取ってもらえますし、業者によっては買取もしてもらえます。

「まずフリマアプリに出品をして、売れなかった家具は粗大ゴミとして回収して……」のような手間が一切かかりません。

また不用品の回収のみならず、ハウスクリーニングのサービスを提供している業者も多いです。

よって「部屋が汚れてしまっていて、これで本当に退去できるのかな?」と悩んでいる方にもおすすめです。

引越し時の家具処分とハウスクリーニングの悩みを同時に解決できます。

不用品回収業者への依頼には、費用がかかるというデメリットがあります。

しかし買取可能な家具があれば、その分依頼費用を割引ができるため、費用を抑えられます。

引越し時の家具処分方法の選び方は処分する家具の量や内訳によって判断

引越し時の家具処分方法の選び方は処分する家具の量や内訳によって判断

引越し時の家具処分方法を6つ紹介しました。

ここからは、家具処分方法の選び方についてお伝えしていきます。

どんな家具処分方法がおすすめなのかは、処分したい家具の量や内訳などによって決まります。

ここでは、処分したい家具を以下3つのパターンに分けて、家具処分方法6つのうちどれがおすすめなのかを解説します。

  1. 売れる家具の場合
  2. 売れない家具かつ量が少ない場合
  3. 売れない家具かつ量が多い場合

それぞれ詳しく見てみましょう。

(1)売れる家具の場合

売れる家具の場合は、以下3つの家具処分方法がおすすめです。

  • フリマアプリに出品する
  • リサイクルショップに持っていく
  • 不用品回収業者に買取してもらう

ただしフリマアプリへの出品の場合には、売れるまでにどのくらいの期間がかかるかわからないので、早めに行動するようにしましょう。

またリサイクルショップの場合は、買い取ってもらえる家具と買い取ってもらえない家具がある点に注意をしておいてください。

買い取ってもらえなかった家具は、粗大ゴミとして出すか、不用品回収業者に回収を依頼する必要があります。

粗大ゴミとして出すか、不用品回収業者に回収を依頼するかは、家具の量によって決めると良いでしょう。

(2)売れない家具かつ量が少ない場合

売れない家具の場合は、粗大ゴミとして処分するか、不用品回収業者に回収を依頼するしかありません。

家具の量が少ないのであれば、粗大ゴミとして処分した方が処分にかかる費用を抑えられる可能性があります。

粗大ゴミとして処分する場合にどのくらいの費用がかかるのかを、一度計算してみましょう。

(3)売れない家具かつ量が多い場合

前述の通り売れない家具の場合は、粗大ゴミとして処分するか、不用品回収業者に回収を依頼するしかありません。

家具の量が多いのであれば、不用品回収業者に回収を依頼した方が、粗大ゴミに出すよりも安上がりになる可能性があります。

そして依頼さえすれば、粗大ゴミの回収券を購入したり、粗大ゴミを指定の場所に搬出したりといった手間が一切かからないのも魅力的です。

引越し時の家具処分はお早めに

引越し時の家具処分はお早めに

引越し時の家具処分は、早めに済ませるに越したことはありません。

理由は以下の2つです。

  • フリマアプリではいつ売れるか分からないから
  • リサイクルショップや引越し業者が引き取ってくれるか分からないから

それぞれ詳しく見てみましょう。

(1)フリマアプリではいつ売れるか分からない

前述の通り、フリマアプリでは、家具を処分するタイミングを自分で決めることができません。

家具を買いたいという人がいて初めて、家具を処分できます。

また良い家具であっても、価格を高く設定すると、購入される可能性は下がってしまいます。

しかし価格を低く設定すると、せっかくフリマアプリで販売をしても、手元に残るお金はほとんどありません。

また家具の発送にかかるコストも考慮しておく必要があります。よってフリマアプリを使った家具の処分は、引越しまでに時間がある場合にしかおすすめできません。

引越しまで2ヶ月以上の期間があるのでしたら、試しにフリマアプリに家具を出品してみてはいかがでしょうか。

ただしフリマアプリで売れている家具を確認して、あなたが出品したい家具がそれほど需要がないことが判明した場合は、出品の手間だけかかって売れない可能性があるので、フリマアプリの利用をやめておくのも選択肢の1つです。

(2)リサイクルショップや引越し業者が引き取ってくれるか分からない

家具を処分する方法として、リサイクルショップや引越し業者を紹介しました。

リサイクルショップや引越し業者であれば、フリマアプリでは売れないような家具でも引き取ってくれる可能性が高いです。しかし全ての家具を引き取ってくれるわけではありません。

またどの家具を引き取ってもらえてどの家具を引き取ってもらえないのかは、実際に業者の方に家具を見てもらうまで分かりません。

年季の入った家具の処分を検討していて「これ本当に引き取ってもらえるのかな?」と不安な方は、別の選択肢を検討しても良いでしょう。

引越し直前になって家具を引き取ってもらえず、自宅に家具が残っている状況だけは避けたいものです。

不用品回収業者は即日対応も可能なのでおすすめ

不用品回収業者であれば、原則どんな家具も引き取り可能ですので、おすすめです。

買取サービスを実施している業者を利用する場合、価値のある家具があれば、引き取りにかかる費用から割引が行われます。

不用品回収業者の利用は、今回紹介した6つの家具処分方法の中で唯一、どんな家具でも引き取ってもらえます。

それも不用品回収業者の場合は、最短即日での対応が可能です。

  • 引越しまで時間がないけど、家具をどうやって処分しよう
  • フリマアプリなど色々な方法があるのは分かったが、面倒なことはしたくない
  • ついでに部屋の掃除もしてほしい

上記のように考えている方には、不用品回収業者がおすすめです。

引越し時の家具処分は専門業者にご相談を

引越し時の家具処分は、自力で行おうとせず、不用品回収業者のような専門業者に相談してみましょう。その方が確実ですし、手間もかかりません。

引越し時には、家具の処分以外にもやるべき作業がたくさんあります。

例えば役所に転出届や転入届を提出したり、代理店で賃貸契約を結んだり、新しく購入する家具家電について調べたりしなければなりません。

スムーズに引越しを進めるには、不用品回収業者に相談してみてください。

まとめ

どの方法で引越し時の家具を処分すれば良いか

引越し時の家具処分方法おすすめ6選と、その費用や選び方について解説しました。

どの方法で引越し時の家具を処分すれば良いか、イメージが湧きましたでしょうか?

引越しの準備は、前もって行うに越したことはありません。

早速今日から、引越しに向けた準備を始めましょう。

不用品回収業者の利用を検討しているのであれば、気になる業者をピックアップして、どのくらいの費用がかかるのか、見積もりを出してみてください。

不用品回収業者の選び方については、以下の記事でも詳しくまとめています。

関連記事:トラブルを避けるための不用品回収業者の選び方とサービス

この記事の監修をしたゴミ屋敷の専門家

氏名:新家 喜夫

年間2,500件以上のゴミ屋敷を片付け実績を持つ「ゴミ屋敷バスター七福神」を全国で展開する株式会社テンシュカクの代表取締役。ゴミ屋敷清掃士認定協会理事長。



\ SNSでシェアする /

関連記事

アパートの退去費用で「え、こんなにするの!?」と驚く人は多いですが、まれに200万円と…
アパートの退去費用で50万円の請求が来た!相場は?高額で払えない…
「アパートを退去するとき、高額な退去費用を支払わなければならないって本当?」 「退去費…
引越しで不用品回収もしてくれる引越し業者5選!手早く処分する方法について
引越しする時に困るのが、大量に出てくる不用品。 新居へ移る前に処分しておきたいけれど、…
不用品処分の方法・おすすめの安い引越し業者を紹介!無料処分の方法も
引越しをしなければならないのに、部屋の中に不用品がたくさんあって困っている方もいるので…
引越するのに片付けられない!引越に間に合わないゴミや不用品はどうする?
引越が迫っているのにゴミを片付けられないと、「このまま引越当日を迎えたらどうなってしま…
引越し時のゴミ処分はどうすれば良い?料金相場や流れなどを解説!
引越しをする際は、いらないゴミ・不用品を全て処分しなければなりません。しかし何年もかけ…
引越しゴミの回収・引取りは可能?大量のゴミで間に合わないときの業者はどうする?
引越し日が近づいているのに、大量のゴミを処分できず、困っているというご相談がよくありま…
引越しまでに大量のゴミを処分する方法3つとゴミを置いていくリスク
引越しをする際は、新居に持っていく荷物と処分するゴミを仕分けなければなりません。 一般…
大量のゴミの処分方法3つと分別せずにゴミを捨てる方法
自宅が大量のゴミで溢れていると、処分方法に困りますよね。引越しなどによって、大量のゴミ…
ゴミ屋敷からの引越を徹底解説! どうやって引越す?手順や費用を解説します
ゴミ屋敷に悩まされていると、引越しも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。手間・労力…
引越しの不用品処分、正しくお得に行う方法まとめ
引越しの際、ゴミや不用品が出てくることは珍しくありません。新居に持って行かないもの、長…
引っ越しゴミの引き取り、どこに頼むのがお得?業者ごとのメリット・デメリットを解説
引っ越しは住居を変えると共に、家の物を全て確認し、新居に持っていく物と捨てるものを分別…
不用品のトラック積み放題の料金システムについて解説!単品回収との違いや選び方
ゴミ屋敷を片付けた時や引っ越しの際、大量に出た不用品やゴミの山。どうやって処分したらい…
引っ越しゴミの回収、業者ごとの費用相場や安く済ませるコツは?
2月に入ると、進学や転勤などで引っ越しが増えるシーズンが始まりますね。引っ越しには、た…
ピアノの処分方法や、費用を抑えるためのポイントを解説
「もう使わなくなったピアノを処分したいけど、どこに連絡したら良いか分からない」 「ピア…
東京都世田谷区での粗大ごみの出し方・処分方法をわかりやすく解説
世田谷区では粗大ごみの出し方を細かく定めています。 粗大ごみの処分を考えているのであれ…
汚部屋の退去費用は高額になる?抑えるためのポイントを解説
汚部屋に限らず、賃貸物件は退去時には退去費用がかかります。 退去費用は入居時の状態に近…
引っ越しで出たいらない家具、おすすめの処分方法は?
引っ越しは何かと大変なものです。 行政への手続き、新しい生活環境への順応だけではなく、…
大阪市吹田市で出た引越しごみは自治体で取集してもらえる?申込みや流れも解説
引っ越しの際、悩ましいのが大量に出る引っ越しごみの始末でしょう。引っ越しの日とゴミの回…
愛知県名古屋市での冷蔵庫の処分方法・捨て方まとめ
生活になくてはならない家電といえば、冷蔵庫ですね。なかなか買い替える機会がありませんが…
東京都文京区で粗大ゴミの持ち込みはできる?自分に合った処分方法を検討しよう
大規模な掃除を行うと、大型家具や家電など大きなゴミが出ることがあります。このようなゴミ…
静岡県浜松市での布団の捨て方は?羽毛布団についてはリサイクルも可能
引っ越しや衣替えのタイミングで布団を捨てたいと思っても、捨て方が分からなくて困った経験…
段ボールの捨て方、ガムテープで纏めたり、つけたままはNG?
引っ越しなどで大量に出る段ボール。 新型コロナウイルスが流行してからは、通販やネットシ…
鉢植えの捨て方とは~植木鉢や土の処分方法についても解説~
鉢植えやプランターは生活に緑を与え、癒しをもたらしてくれるものですが、枯れてしまったり…
神奈川県横浜市でパソコンを処分する方法
神奈川県横浜市でパソコンを処分する場合について、方法や注意点等を調査しました。不要にな…
ガラスの正しい5つの処分方法とは?知っておきたいガラス処理
不要になったガラス製品は、どうやって処分したらよいのかご存知ですか。 ガラスの処分は日…
エアコンの取り外しは素人でもできる?取り外しの手順を解説
エアコンを買い替える時は、本体購入費や取り付け工事費がかさみます。 転居により取り外し…
リサイクル ゴミ ブログ01
地球環境保護の観点から、ゴミのリサイクルが推進されるようになって、久しくなりました。 …
蛍光灯 処分方法 ブログ01
知っているようで、実は知らなかったという人が多いのが、蛍光灯の処分方法です。 蛍光灯は…
食用油 処分 ブログ01
普段、天ぷらなどの揚げ物を作った後の食用油はどのように処分をしていますか? 「少量だか…
靴 処分 ブログ01
好みが変わったりサイズが合わなかったりして、長い間靴箱にしまいっぱなしになっている靴は…
段ボール 処分 ブログ01
引越しや家具家電を買い替え時など、荷づくりや梱包に使用した段ボールが大量発生することが…
ストーブは燃料の種類によって捨て方が違う
ストーブは数ある暖房器具の中でも短時間で広い範囲を温めることができるため、人気がありま…
照明器具を処分する前にやること
照明器具は、家具を変えるよりも手軽に部屋の印象を変えられ、模様替えにも役立つアイテムで…
フィギュアの捨て方とは?知っておきたい7つの処分方法
アニメやキャラクタが好きで集めたフィギュアも、数が増えすぎたり熱がさめたりすると、要ら…
電子レンジ 処分 ブログ01
どの家庭には必ずあるといって良いほど、生活に欠かせない「電子レンジ」 急に壊れて買い換…
エアコン 扇風機 処分 ブログ01
目次扇風機やエアコンの寿命とは?エアコンの処分方法にはどんなものがある?エアコンを下取…
パソコン スマートフォン 処分 ブログ05
使わなくなり不要になったパソコンやスマートフォン(以下、スマホ)を、ゴミとして処分して…
自転車 処分 ブログ01
生活サイクルの変化や、子どもの成長とともに使わなくなってしまう自転車は案外多いですよね…
引越し 断捨離 ブログ01
3月から4月にかけては、人事異動に伴う転勤や新生活が始まる人が多いため、引越しをする人…
引越し 処分 ブログ01
引越しシーズンが、いよいよすぐそこまでやって来ています。 引越しの準備を始めると、宅内…
引っ越しの準備4ステップ
春は、就職や進学、転勤などで引っ越しをすることが多い季節です。 どのタイミングで引っ越…
引越し 片付け 順序 テクニック ブログ01
引越しをするにあたって、必ずしなければならないのが部屋の片付けです。 とはいえあまり引…
店舗、事務所の移転、閉店
法人経営をされておられる皆様にも私たち七福神はご愛顧いただいております。 法人様の事務…
引越しに伴う不用品
急な引越しで荷物を極力減らしたい、リサイクルできる物は買い取ってもらいたい。 引越し料…

もっと見る▼

人気記事ランキング

ゴミ屋敷バスター七福神へ何でもご相談を
ゴミ屋敷バスター七福神へ何でもご相談を

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。
※お見積り金額からのお値引きとなります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×