【ゴミ屋敷】安い片付け業者の選び方は?ポイント・注意点を解説

「ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼したいです」「でも業者に依頼すると高いな……できるだけ安い業者がいいな」とお悩みではありませんか?

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際にかかる費用は、ゴミの量や業者よって大きく異なります。また「安い」と思って依頼をしたところ、後から追加費用がかかってしまい結局割高になってしまうケースもよくあります。

そこで今回は、安いゴミ屋敷片付け業者の選び方や、費用を安く抑える3つのポイントなどについてまとめました。

記事を最後までチェックすれば、騙されることなく確実に安い業者を選ぶ方法が分かりますよ。「ゴミ屋敷の片付けを業者にできるだけ安い料金で依頼したい」と考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

安いゴミ屋敷片付け業者の選び方3ステップ

安いゴミ屋敷片付け業者の選び方3ステップ

安いゴミ屋敷片付け業者は、以下3つのステップで見つけられます。

  1. 地域名でゴミ屋敷片付け業者を絞り込む
  2. 信頼できそうにないゴミ屋敷片付け業者を除外する
  3. 相見積もりを取る

それぞれ詳しく見てみましょう。

【ステップ1】地域名でゴミ屋敷片付け業者を絞り込む

日本全国にサービスを展開しているゴミ屋敷片付け業者はそれほど多くありません。「せっかく安いゴミ屋敷清掃業者を見つけたのに対象エリア外だった」なんてことはよくあります。

スムーズに安いゴミ屋敷片付け業者を見つけるために、まずは地域名でゴミ屋敷片付け業者を絞り込みましょう。

具体的には「ゴミ屋敷業者 北海道」「ゴミ屋敷業者 兵庫県」のようなキーワードでインターネット検索をします。東京・大阪の場合は「ゴミ屋敷業者 新宿」のようにもう少し絞り込んでもいいかもしれません。

そうすることで、お住まいの地域でサービスを提供しているゴミ屋敷片付け業者を確実に見つけられます。また、ゴミ屋敷片付け業者を10社程度にまで絞り込めます。

【ステップ2】信頼できそうにないゴミ屋敷片付け業者を除外する

ステップ1で見つけたゴミ屋敷片付け業者は、実績のある業者から怪しい業者まで、玉石混合です。

ステップ2では、ステップ1で見つけたゴミ屋敷片付け業者から、信頼できそうにない業者を除外します。信頼できるかどうかを見極めるポイントは以下の5つです。

  • 片付け実績
  • メディア出演実績
  • 口コミ・評判
  • ホームページが充実しているかどうか
  • 具体的な料金が明示されているかどうか

上記5つを基準に業者を絞り込むと、ステップ1で見つけた業者が半分程度になるのではないでしょうか。

各ゴミ屋敷片付け業者のホームページにアクセスして、上記5つの項目を1つ1つ確認するのは大変です。しかし「ただ安い」業者ではなく「安い&信頼できる」業者を見つけるためには、このステップが重要です。

【ステップ3】相見積もりを取る

ステップ2で信頼できない業者を除外したら、いよいよ最後のステップ「相見積もり」です。

何かを業者に依頼する際、見積もりは欠かせません。後から聞いていたのとは違う金額を請求されては困りますからね。

また相見積もりを取ることで、信頼できる業者の中でも最も安い業者が分かります。「1番目に安い業者、2番目に安い業者……」と順位付けをして、安い業者から順に依頼を検討するのが良いでしょう。

見積もりの際は、見積もり費用がかからない業者を選びましょう。ほとんどの業者は見積もり費用無料ですが、稀に見積もりに費用が発生する業者があります。

また「追加料金がかかることはない」と明記してある業者を選ぶと、より安心です。

ゴミ屋敷片付け業者の費用相場

ゴミ屋敷片付け業者の費用相場

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際の費用は、間取りやゴミの量によって異なります。

今回は、七福神(弊社)を参考に、ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際の費用相場について見てみましょう。

間取り費用
1R/1K33,000円〜
1DK55,000円〜
1LDK88,000円〜
2DK121,000円〜
2LDK154,000円〜
3DK187,000円〜
3LDK209,000円〜
4DK242,000円〜
4LDK264,000円〜

※料金は全て税込です。

お金がない人必見!ゴミ屋敷片付け業者の費用を安く抑える3つのポイント

お金がない人必見!ゴミ屋敷片付け業者の費用を安く抑える3つのポイント

ゴミ屋敷片付け業者に支払う費用は、安いに越したことはありません。

ここでは、ゴミ屋敷片付け業者に支払う費用を少しでも安く抑えるための3つのポイントについて紹介します。

事前にゴミの量をできるだけ減らしておく

ゴミ屋敷片付け業者に支払う費用は、ゴミの量や部屋の広さなどによって決まります。つまり事前にゴミをいくらか自分で片付けておけば、費用を安く抑えられます。

ゴミを自力で片付ける「労力」はかかりますが、「安い」に越したことはありません。

七福神(弊社)でゴミ屋敷を片付けた例でも、一人暮らし用の部屋で費用が4万円程度に収まるときもあれば、20万円以上かかるときもありました。

そこまでゴミの量が多くない場合は、そのままスイッチが入ってゴミを全て片付けてしまうかもしれません。そうなれば、ゴミ屋敷片付け業者に片付けを依頼する必要もなくなります。

ただし床一面がゴミで埋まってしまっているようなゴミ屋敷の場合、少しのゴミを片付けたところで費用は変わりません。少しでも「安い」費用を実現したい場合は、これから紹介する2つの方法も実践してみましょう。

買取サービスを利用する

ゴミ屋敷片付け業者によっては、買取サービスを提供しています。
具体的には、ゴミ屋敷を片付ける中で出てきた貴金属や家電、ブランド品や骨董品などを買い取ることでゴミ屋敷の片付けにかかる費用から値引きを行うというものです。

他のゴミと一緒に捨てられるよりは、買取をしてもらって少しでも安い費用を実現するべきです。

ゴミ屋敷片付け業者が買取サービスを行っているかどうかは、業者のホームページをチェックすれば分かります。ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際は「買取サービスの有無」を確認するようにしましょう。

キャンペーンを利用する

ゴミ屋敷片付け業者の中には、キャンペーンを実施している業者があります。具体的には、「Web申し込みで10%オフ」「◯月は1万円割引」といったキャンペーンです。

こういったキャンペーンをうまく活用できると、安い費用でゴミ屋敷片付け業者に依頼ができます。

ゴミ屋敷片付け業者に依頼をする際は、ホームページにアクセスをして、お得なキャンペーンが実施されていないかどうかを確認しましょう。

またキャンペーンには、期限があることが大半です。ゴミ屋敷の片付けを先延ばしにしてしまうとお得なキャンペーンが適用されないので、気をつけてください。

ゴミ屋敷の清掃は、必要なものと不要なものを仕分けしてくれるか

ゴミ屋敷の清掃は、必要なものと不要なものを仕分けしてくれるか

ゴミ屋敷の清掃に対して「とにかく家の中にあるものを全て処分する」といったイメージをお持ちの方も多いはずです。

家の中にあるものを全て処分するのではなく、必要なものと不要なものに仕分けをして、必要なものはまとめて残しておいてくれた方が助かりますよね。

ゴミ屋敷の清掃業者は、必要なものと不要なものの仕分けまで行ってくれるのでしょうか。詳しく見てみましょう。

業者によっては仕分けしてくれない

ゴミ屋敷の清掃業者はいくつもありますが、業者によっては必要なものと不要なものの仕分けを行ってくれません。

「生活をリセットしたいので全部捨ててほしい」というのであれば、仕分けのサービスは不要です。しかしそうでないのであれば、事前に業者のホームページなどで、必要なものと不要なものの仕分けの有無を確認しましょう。

片付けを始める前に「ゴミの中に〇〇があるはずだから見つけたら残しておいてください」「時計が何本かあるはずなので残しておいてください」「アルバムだけは残しておいてください」のような形で、残しておいてほしいものを伝えられます。

またホームページに何の記載もないからと言って、仕分けのサービスを行っているとは限りません。よって見積もりの際に「仕分けまで行ってくれるのかどうか」をきちんと確認すべきです。

金額が安くても仕分けしてくれる業者に依頼する

少しでも安いゴミ屋敷片付け業者に依頼をしたいのであれば、元の料金が安い業者かつ仕分けもしてくれる業者を選びましょう。

またその中でも、買い取れそうなブランド品や骨董品などを買い取ってくれ、料金から値引きしてくれる業者を選びましょう。

そうすることで、少しでも安い費用を実現できます。

ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際の注意点

ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際の注意点

「安いゴミ屋敷片付け業者を選びたい」という気持ちだけで業者を選ぶと失敗します。「安い」と思って依頼したものの想定以上に費用がかかったり、中途半端なサービスしか受けられず家が思ったように綺麗にならなかったりします。

ゴミ屋敷片付け業者を選ぶ際の2つの注意点について見てみましょう。

「業界最安値」と断定している業者は避けた方がいい

まず「業界最安値」と断定している業者は避けるべきです。なぜならゴミ屋敷の片付けにかかる費用はゴミの量や間取りなどによって変動するため「業界最安値」と断定できないからです。

ゴミ屋敷片付け業者も、ゴミ屋敷清掃を依頼したい方が少しでも安い業者に依頼したいことは知っています。よって他の業者ではなく自社を選んでもらうために「業界最安値」の文言を使っているのでしょう。

しかし正確ではない文言を使用している業者は信用できませんよね。料金以外の部分でも、嘘の情報を記載しているかもしれません。

よって「安い業者を選びたい」と思っていても、「業界最安値」の文言に踊らされず、実際にはいくら費用がかかるのかを見比べて業者を選びましょう。

手間はかかりますが、少しでも安い費用を実現したいのであれば、そうするべきです。

見積もりは絶対に取る

「安いから」と業者を決める前に、見積もりを取りましょう。Webサイト上や電話では「〇〇円です」と言っていても、片付け終了後に「本来不要だったトラックが必要になったから」「従業員◯人では足りずに人員を補充したから」のように理由を付けられ、想定以上の料金を請求されることがあります。

事前に見積もりを取っていれば、費用がそこから変動することはありません。

特に「即日、安い値段でゴミ屋敷を片付けたい」と考えている方はこのトラブルに巻き込まれるリスクが高いです。

「私はそんなトラブルにあわないから……」と安心している方こそ危険です。

どんなに急いでいても、見積もりをしてもらい、書面で見積書をもらうようにしましょう。

関東・関西エリアで安くゴミ屋敷を片付けるなら七福神!

七福神は、関東8県、関西6県、東海4県、東北1県をカバーするゴミ屋敷清掃業者です。
見積もりは無料ですし、Webからの見積もりで料金10%OFFの限定割引を実施しています。
七福神はこれまでに、20,837件以上のゴミ屋敷清掃に関する相談をいただいています。

「少しでも安い業者に依頼をしたい」「実績豊富で信頼できる業者に依頼したい」と思っている方はぜひ七福神をご検討ください。

Webからの無料見積もりを行えば、自室の写真を送るだけでゴミ屋敷の片付けにどのくらいの費用がかかるのかが簡単に分かります。またもしお申し込みをされる場合には、10%OFFの限定割引が受けられるのでお得です。

七福神のゴミ屋敷清掃実績はこちら

まとめ

安いゴミ屋敷片付け業者の選び方や、費用を安く抑える3つのポイント

安いゴミ屋敷片付け業者の選び方や、費用を安く抑える3つのポイントなどについて解説しました。

ゴミ屋敷の片付けにかかる費用は、安く抑えられます。ただし「安い」「最安値」の文言に踊らされるのではなく、自身で見積もりを取るなどして費用を確認することが大切です。

「ゴミ屋敷を片付けたい」「でも費用がちょっと……」と悩んでいる方は、ぜひ本記事で解説した内容を実践してみてください。

安い費用でゴミ屋敷を片付けて、新しい生活のスタートを切りましょう。

あなたにおすすめの新着記事