ゴミ部屋、どこから片付ける?片付けのプロが解説!

いつの間にか溜まってしまった部屋の中のゴミは、放っておいても状態が改善されることはありません。
そればかりか、ゴミにつまづいて転倒したり、ゴミや埃が溜まることでアレルギー症状が起こるなど衛生上のリスクが高まるだけです。

ゴミ部屋を手早く片付けるために大切な手順とコツのほか、どうしてもゴミ部屋が片づけられない人には、どのようなマインドセットが必要なのかをまとめました。

ぜひゴミ部屋・汚部屋の片付けの参考にしてみてください。

ゴミ部屋、どこから片付ける?片付けのプロが解説!

目次

ゴミ部屋を片付ける手順とコツとは?

ゴミ部屋を片付けるポイント

まずは、ゴミ部屋を片付ける手順とコツを解説していきます。

とりあえずゴミ部屋や汚部屋をさっさと片づけてしまいたいという方は、この手順とコツをご覧になって片づけていきましょう!

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ①片付けと掃除を区別する

ゴミ部屋を片付ける前にまず知っておきたいのが、片付けと掃除を区別することです。
多くの人は片付けながら掃除もしてしまいがちですが、この2つには順序があります。
まず片付けを終わらせてから掃除を行う必要があります。

そもそも、片付けと掃除では目的が異なります。
片付けの目的は「物の定位置を定めてそこに正しく収納すること」に対し、掃除の目的は「汚れや埃をきれいにすること」です。
まずは物の定位置を定めてから汚れや埃をきれいに掃除しましょう。

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ②片付け・掃除に必要な道具を揃える

ゴミを効率的に片付けていくためにも、最初に必要な物を揃えておくことはとても重要です。
ゴミ部屋の片付け・掃除には以下のような用具を揃えておく必要があります。

  • 大量のゴミ袋
  • 軍手
  • マスク
  • 雑巾
  • エプロン
  • 新聞紙
  • ほうき
  • バケツ
  • ガムテープ
  • 掃除機
  • 洗剤

ゴミ部屋に食べかけが残った容器や生ゴミが放置されている場合、ゴキブリやハエが発生している可能性があります。
ですので、殺虫スプレーを用意しておくと良いでしょう。
また、コバエを弱らせたり生ゴミから出る悪臭を緩和させるのには蚊取り線香を焚きながら片付け・掃除を行うのがおすすめです。

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ③一人で片付けるのが難しい場合には助っ人を呼ぶ

もし家の複数の部屋がゴミ部屋になっている、ケガや事故などで片付け・掃除を一人で行うことが難しい、というような場合には、家族や友人に部屋の片付け・掃除を協力してもらえるようお願いしてみましょう。

一人で片付けを進めていくと、その作業の多さから途中で挫折してしまうこともあります。
複数人で行うことで一気に片付いていく爽快感や結果が見える感覚にモチベーションが保たれます。
思ったより早く片付けが完了するなど、一人で行うより断然早く確実に片付きます。

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ④ゴミ部屋の片付けは玄関から!

玄関までゴミが散乱している場合、まずは玄関と部屋にたどり着くまでの廊下を片付けて通路を確保しましょう。

最初から部屋を片付けようとすると、ゴミを集めたのは良いものの、運び出せなくなる可能性が出てきます。
しっかりと通路を確保した上で片付け作業をスタートさせましょう。

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ⑤大きなものから処分する

ゴミ部屋を片付けるポイント⑤大きなものから処分する

ゴミ部屋を片付ける際は粗大ゴミや段ボールなど、大きなものから処分しましょう。ついゴミ部屋に転がる小さなゴミから片付けがちですが、ゴミが部屋に散乱している場合、まずは作業するスペースや動線を確保していくことが大切です。

もし、粗大ゴミがある場合は、「◯月✖️日 回収」というようにガムテープの上にマジックで書いて粗大ゴミの上に貼っておくと片付けの進捗がすぐに確認できるので便利です。

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ⑥片付けは部屋ごとに片付ける

部屋ごとに片付けを行わないと、目に見えて片付けの成果が見えてきません。
そのため、モチベーションの低下や集中力の低下につながる可能性があります。
そうならないためにも、片付けなければならないゴミ部屋が複数ある場合は必ず部屋ごとに片付けましょう。

ゴミ部屋を片付ける手順とコツ⑦同じカテゴリーのものを集めて片付ける

ゴミ部屋を片付けるポイント⑦同じカテゴリーのものを集めて片付ける

部屋に散らばるゴミをまずは洋服や本、プラ容器、ペットボトルなどにカテゴリー分けします。
その上で一番分量の多いゴミを集めて片付けていきます。

片付けで重要なことは集中力をなるべく切らさないようにすることです。
ゴミの分別という小さな判断だとしても、判断が多くなればなるほど、人間の脳は疲れ、エネルギーが消耗されて最後には集中力が切れてしまいます。

余分な判断を減らし効率的に進めていく為にもカテゴリー分けをすることはとても大切です。
その際、本や雑誌を片付ける時には決して中身を見返さないようにしましょう。
中身を都度確認すると判断を遅らせ、集中力が切れていくことに繋がります。

部屋が汚すぎて片付けられない場合はどうする?

ゴミ部屋・汚部屋を片付けたいとは思っているものの、部屋が汚すぎて片付けられない場合はどうすればいいのでしょうか?

前述の手順とコツは、ある程度前向きに片づけられる方に向けた片づけ方の手順とコツでした。
ここからは、片付けようとは思っているものの、なかなか気が乗らないという方のために、どうしたら少しずつでも片づけていけるかというマインドセットの変え方をお伝えしていきます。

自力でゴミ部屋・汚部屋を片付けるためのポイント

専門業者に依頼すれば簡単ですが、費用を考えてゴミ部屋を自力で片付けたいと思っている人もいるようです。
そこで自力で片付けるためのポイントをいくつかご紹介しましょう。

ゴミ部屋は長期的視野での片付けが必要

自力でゴミ部屋を片付けるとなれば、時間がかかります。
しかし、短時間で片付けなければならない理由はありません。
強制的に退去させられる、あるいは引っ越しが迫っているといった理由であれば別ですが、自発的にゴミ部屋を片付けるのであれば時間制限はないはずです。
そのため、長期的視野で片付けに取り組みましょう。

「1日、ゴミ袋1袋分」運動

ゴミ部屋の片づけは、「1日、ゴミ袋1袋分」でも良いでしょう。なぜなら、ゴミ部屋には多くのゴミがあるので1日で片付けるとなればそれなりの労力がかかります。
途中でやる気がなくなってしまうと、「その日のやる気」ではなく「ゴミ部屋片付けのやる気」がなくなり、さらにゴミ部屋を悪化させてしまうリスクがあります。
その点、マイペースにできる範囲で片付けに取り組んだ方がモチベーションの低下リスクが低いので、コツコツと片付けることで、やがてがゴミ部屋の片付けに成功します。

ゴミ部屋は処分方法が分かるものから先に片付ける

ゴミ部屋ともなれば、部屋には様々な物がありますので、片付けの際にはそれぞれどのように処分するのかを考えなければなりません。
しかし、どのように片付けるのかよく分からないゴミも出てくることでしょう。
自治体の公式ホームページを見てもよく分からないものや、処分のために道具等を用意しなければならない物もあります。
これらに関しては、後回しにしましょう。
なぜなら、迷っていると片付けのモチベーションが低下します。

まずは捨てられるものから捨てるという考え方

例え小さなものでもよいので、できることからコツコツと片付け続けることで、徐々にではありますがゴミが減り、部屋が綺麗になります。
時間はかかりますが、基本的な考え方として、ゴミが増える量よりも減らす量が多ければ部屋は片付けられていくので、少しずつ、小さな物でもよいのでコツコツ片付けていきましょう。

処分できないものは後回しにして、処分できるものから順番に片付けましょう。
結果、ゴミ部屋片付けのモチベーション低下を防ぐことができます。

ビフォーアフターの「アフター」をイメージする

ゴミ部屋の片付けは娯楽要素が低いのでなかなかやる気が出ないのもよく分かります。
そこで、ゴミ部屋のビフォーアフターの「アフター」をイメージしてみましょう。
綺麗に片付けた部屋で何をしたいのか。インテリアや雑貨等を配置するイメージを膨らませてみましょう。
結果、片付けのモチベーションが高まるかもしれません。

ゴミ部屋・汚部屋の悪化を防ぐ、予防も大切!

ここまで、ゴミ部屋・汚部屋の片付け方法や、マインドセットの変え方をお伝えしてきましたが、片付けが長期に及んでしまった場合、更にゴミ部屋化が進む可能性もあります。

なぜ、ゴミ部屋化・汚部屋化が進むのか?
そこには日常生活の癖があるかもしれません。

ここでは、どういった原因でゴミ部屋化・汚部屋化が進むのかを見ていきましょう。
そして、そういった傾向があるならば、意識して止めることで、ゴミ部屋化・汚部屋化の予防ができるでしょう。

ゴミ部屋悪化の原因① 消費意欲の高さがゴミ部屋へ・・

ゴミ部屋は部屋に物が増える量よりも減る量の方が多ければ片付けられていくものです。
しかし、消費意欲が高い人は、部屋の中にどんどん物が増えていったとしても、新しい商品が気になって購入してしまうことがあります。
つまり、部屋の中に物が増えます。

また、新しい物への関心が高まることで、既存のもの、つまりはゴミ部屋への関心が低くなることから、片付けのモチベーションが低下してしまいやすいです。
そのため、家の中に物が増えすぎてしまっている場合は、片付けてから購入する、あるいは購入するのを我慢することで、予防することができるでしょう。

ゴミ部屋悪化の原因② 家の外での用事が多くてゴミ部屋に・・

忙しい人や、家の外での用事の多い人の場合、ゴミ部屋化が進んでいったとしても、片付けが後回しになってしまいがちです。

友達とご飯を食べたり趣味に没頭したりなど、家の外での用事が多い人、家の中が例えゴミ部屋でも寝るスペースさえあればさほど気にならなかったり、「ゴミ部屋」との自覚はあっても、普段家にいないし片付ける時間がないので、そのまま放置してしまうケースも見受けられます。

ゴミ部屋化が進むと健康被害が生じることも十分にあり得るので、あまり家にいないとしても、予めゴミを減らしてゴミ部屋化を予防しましょう。

ゴミ部屋悪化の原因③ ゴミ片付けのやる気と体力とスケジュールが合わない

ゴミ部屋の片付けは、ある程度の気力・体力・時間が必要です。
全てが揃うことで片付けははかどりますが、どれか一つでも欠けてしまうと片付けが停滞してしまうでしょう。

仕事や普段の生活習慣によっては、どうしても体調が優れないこともあるでしょう。
「週末に頑張って片付けよう」と思っても、週末に体調を崩してしまったりといったケースもあるので、なかなか予定通りに片付けが進まないジレンマもあります。

そのため、気力・体力・時間が揃うときは片付けを進める習慣をつけておきましょう。

確実にゴミ部屋を片付けるのであれば業者に依頼する

確実に、そして一気にゴミ部屋を片付けるのであれば、やはり専門業者に依頼した方が良いでしょう。
費用はかかりますが、「確実に」ゴミ部屋を片付けます。
スケジューリングを合わせるだけでゴミ部屋が片付けられますので、自力での片付けが難しくなってしまった場合は、専門業者に頼った方がよいでしょう。

ゴミ部屋・汚部屋片付けのおすすめ業者とは?

ゴミ部屋を確実に片付けたいのであれば、専門業者に依頼した方が良いでしょう。
しかし、ゴミ部屋の片付けを行っている専門業者は多々あります。
その中から何を基準に業者を選ぶのか、いくつかの判断材料をご紹介しましょう。

明確な費用を表示しているゴミ部屋片付け業者

ゴミ部屋片付けの費用は作業時間、ゴミの量等によって決まります。
ゴミの量は間取りに比例しますので、部屋が広い家ほど費用が高まることになりますが、費用を明確に記載しているのかはとても大切です。
間取り毎に明確な価格を設定している業者であれば、ゴミ部屋片付けを依頼しやすいと共に、後々トラブルになるリスクがありません。

一律価格の業者の方が依頼しやすい

ゴミ部屋片付けの専門業者の中には、シーズンによって異なる料金を設定しているケースがあります。
一般的に、年度末や年末年始、お盆、長期連休は業者のニーズが高くなる時期です。
業者側とすれば「稼ぎ時」になりますので、値段を高く設定することで、利益はもちろんですがある程度需要を抑制したいとの狙いがあります。
しかし、依頼する側としてはタイミングによって「損をした」との気持ちになってしまうでしょう。
その点、常に同じ費用にて片付けを行っている業者であれば、いつ依頼しても「損」だとは思わないでしょう。

ゴミ部屋片付けの実績豊富な業者

ゴミ部屋片付けの実績が豊富な業者を選んだ方が、片付け作業がスムーズです。
実績豊富ということは、多くのゴミ部屋を片付けていますのでノウハウを多々持っています。
ゴミ部屋の片付けは、時に思わぬゴミが出てくるケースがあります。その際、実績豊富な業者であれば片付け方も経験済みでしょう。
しかし実績の乏しい業者の場合、ノウハウがないので戸惑ってしまい、無駄に時間が過ぎてしまうケースもあります。

女性スタッフがいるゴミ部屋業者

女子がゴミ部屋片付けを依頼する場合、女性スタッフのいる業者がおすすめです。
ゴミ部屋ではあっても自分の部屋に男性スタッフだけが入るのは、不安もあるでしょう。汚い部屋を見られたくない気持ちもあれば、複数の男性スタッフの中で女性が自らだけというシチュエーションに不安や恐怖を覚える女子もいることでしょう。
その点女性スタッフのいる業者であれば、このような不安も軽減されるはずです。

買取値引きのある片付け業者

不用品買取制度を用意している業者であれば、ゴミ部屋片付けの費用を抑えることになります。
全てを「ゴミ」として処分するのではなく、値のつくものは「買取」してもらうことで、買取額の分、ゴミ部屋片付けの費用が安くなります。また、価値のある不用品が多ければ、場合によってはゴミ部屋片付けを依頼しつつ、自らがお金を得られることもあります。
お得になるのはもちろんですが、再利用・リサイクルという観点からも好ましいです。

ゴミ部屋片付けでよくあるトラブルと回避法

ゴミ部屋の片付けを依頼した業者とトラブルになってしまうケースも確認されています。
一体なぜトラブルになるのかや、その対策についてもご紹介しましょう。

ゴミ部屋片付けのトラブル① 片付け費用

ゴミ部屋の片付け費用に関してのトラブルは多々報告されています。
特に多いのは、「当初の予定よりも高額請求される」ものです。
業者からすると、実際にゴミ部屋片付けを行ってみなければ分からない部分があるのは事実です。
しかし、依頼してもらえるよう当初は安い費用を提示していたものの、後から高額請求することでトラブルになるケースです。
また、キャンセルしたらキャンセル費用を請求されたりなど費用に関してのトラブルは多いです。

ゴミ部屋片付け費用でトラブルにならないために

先にもお伝えしましたが、ゴミ部屋片付けの費用を明確に提示している業者を選びましょう。
曖昧な表示だからこそ、後でトラブルになります。
明確な費用の表示に加え、見積もりをしっかり行ってもらったり、見積もりを書面に残してもらったりなど「記録」を残してくれる業者を選んだ方がトラブルの可能性は低いです。

ゴミ部屋片付けのトラブル②作業で物や部屋に破損が生じた

ゴミ部屋片付け作業の際、物・部屋に破損が生じてしまうケースがあります。
いくらゴミ部屋ではあってもすべてがゴミではないはずです。
しかし、ゴミだと思って不用意に踏み付けてしまったり、あるいは床が見えないので目測を誤って踏みつけてしまったり、想像以上に重い物を落としてしまったりなどが挙げられます。

部屋や物に破損を生まないために

部屋に物に破損を生まないためには実績の豊富な業者を選びましょう。
慣れていればいるほど、破損リスクは軽減します。
それでも不安だという人は、損害保険に加入している業者を選ぶのも良いでしょう。
万が一の時には補償を受けられます。

ゴミ部屋片付けのトラブル③片付け作業が終わらなかった

ゴミ部屋の片付けが終わらなかったとの報告もあります。
業者側の予想以上にゴミが多かったり、あるいは処分に時間を必要とするゴミが多かったり等が考えられます。
基本的に、ゴミ部屋の片付けを依頼すれば「綺麗にして終わり」ですが、時間がかかりすぎて中途な状況で終わってしまったことでトラブルになってしまうケースも確認されています。
この場合、後日作業を行ってもらえるわけではありませんので、中途半端な状況で放置されることを意味しています。

作業を終えてもらうために

ゴミ部屋の片付けをしっかりと終えてもらうためには、事前に見積もりで家の状態を確認してもらうこと、実績のある業者に依頼することが挙げられます。
いわば「見通しが甘かった」ことを意味しますので、実績のある業者であればこのようなミスは起きません。

ゴミ部屋片付けのトラブル④ スタッフが高圧的で不愉快だった

ゴミ部屋片付けの作業中、常に高圧的な態度を取られて嫌な気持ちになったとの声もあります。
ゴミ部屋片付けの場合、指示を出したり、あるいは確認を求められるなどスタッフとのコミュニケーションも重要です。

良い対応の業者を選ぶ

主観が入る難しい部分ではありますが、ゴミ部屋片付けの実績豊富な業者であればゴミ部屋片付けもサービスの一環だとの意識を持って、作業だけではなく依頼者への対応も丁寧でしょう。
また、女性スタッフのいる業者を選ぶのも手です。
体格が良かったり強面の男性スタッフの場合、相手にはその気がなくとも威圧感を覚えてしまうものです。
その点、女性スタッフであればこのような不愉快とは無縁でしょう。

ゴミ部屋片付けについてのまとめ

ゴミ部屋、どこから片付ける?片付けのプロが解説!

ゴミ部屋を手早く片付けるために大切なコツを詳しく解説してきました。
ゴミ部屋を自力で片付けるためには片付けと掃除の区別を理解しつつ、道具を揃えて大きなものから、部屋ごとに片付けていきましょう。

「どこから片付けるか分からない」と手をこまねいていてもゴミ部屋は片付きません。
まずは、足元に転がるペットボトル1本でもよいので、片付けることからはじめましょう。

もしゴミ部屋の片付けが自分一人では手に負えないような状況の場合、無理せずプロの清掃業者に依頼すると良いでしょう。
片付け業者を選ぶ際は、料金体系や実績、買取値引きは重要な判断材料となりますので、この記事を参考にしてください。

上記の片付けのコツを参考に、部屋を片付けて気持ちよく毎日が過ごせる環境を整えましょう。

この記事の監修をしたゴミ屋敷の専門家

氏名:新家 喜夫

年間2,500件以上のゴミ屋敷を片付け実績を持つ「ゴミ屋敷バスター七福神」を全国で展開する株式会社テンシュカクの代表取締役。ゴミ屋敷清掃士認定協会理事長。



\ SNSでシェアする /

関連記事

部屋に物が少ない女性の5つの心理!
洋服やアクセサリー、メイク用品など、女性は生活必需品が多く、部屋に物が溢れがちです。物…
掃除ができない女性の16個の特徴!性格・心理・行動から解説!
自分の部屋が散らかっているものの、「掃除は暇ができたら行えばよい」「後回ししても構わな…
ゴミ屋敷なのにゴキブリがいない理由は⁉ゴキブリが起こす問題と対処法を解説
「ゴミ屋敷なのにゴキブリがいないのはなぜ?」と疑問に思っている方はいませんか。ゴキブリ…
風水を活用したお財布の捨て方
汚い実家が片付けられず、ゴミや物が溜まる一方になると、些細なアクシデントやトラブルでも…
実家が汚くて帰りたくない!リスクと片付けのコツ
掃除が行き届かず物があふれている実家は、帰省するたびにストレスを感じてしまい、さまざま…
粗大ゴミが自分で運べない!搬出できないときの解決策
家を片付けたり引越したりするとき、粗大ゴミがあると処理が難しく困ってしまうケースがよく…
汚い部屋、まずはどこから片付ける?汚部屋片付けのプロが教えます
「汚い部屋を片付けるには何から始めたらいいの?」 「汚い部屋を片付ける前に用意した方が…
汚部屋の住人
「部屋の片付けが苦手で、後回しにしていたら汚部屋になってしまった」 「部屋が散らかりす…
ゴミ屋敷清掃には100万円かかるって本当?片付け・清掃費用の決まり方を解説|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
インターネットでゴミ屋敷清掃について調べていると、「ゴミ屋敷 100万円」というキーワ…
岡山市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岡山市で、ゴミ屋敷・汚部屋を片付けたい方の中には、処分方法にお困りの方もいらっしゃるの…
和歌山県内で散らかった自宅を片付けるために、頭を悩ませている方もいらっしゃるのではない…
京都市内にお住まいで自宅がゴミ屋敷になってしまい、どうすれば良いか分からずに悩んでいる…
千葉県内で、ゴミ屋敷や汚部屋を片付けるために、清掃業者を検討されている方も少なくありま…
福島県にお住まいの方で、ゴミ屋敷をどうにかしたくて悩んでいる方もいらっしゃるのではない…
四條畷市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府四條畷市で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっしゃいませんで…
東京都武蔵野市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
東京都武蔵野市にお住まいの方で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっ…
泉南市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府泉南市で、お部屋にゴミが大量に溜まってしまって、ゴミ屋敷のような状態になってお困…
摂津市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
大阪府摂津市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
東京都北区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都北区で自宅にゴミを溜め込んでしまい、ゴミ屋敷化した自宅をどうすれば良いか分からず…
東京都渋谷区のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
東京都渋谷区でゴミをなかなか片付けられず自宅がゴミ屋敷になってしまい、どうすれば良いか…
東京都目黒区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都目黒区にお住まいの方で、ゴミを溜め込んで自宅がゴミ屋敷化してしまい、悩んでいる方…
大阪府八尾市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府八尾市にお住まいの方で、自宅にゴミを溜め込んでしまい、自宅が汚部屋・ゴミ屋敷にな…
大阪府池田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府池田市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
大阪府箕面市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府箕面市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府大東市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府大東市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府岸和田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府岸和田市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷…
大阪府高槻市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府高槻市にお住まいの方で、家の中にゴミが多くなってしまって、いわゆるゴミ屋敷・汚部…
大阪府吹田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府吹田市にお住まいの方でお部屋にゴミがいっぱいになってしまって、「ゴミ屋敷・汚部屋…
大阪府枚方市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府枚方市にお住まいの方で、自宅にゴミが溢れてしまってゴミ屋敷・汚部屋化してしまい、…
大阪府東大阪市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府東大阪市で自宅にゴミがたくさんある状態になってしまってゴミ屋敷や汚部屋と言われる…
安城市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県安城市で、ゴミ屋敷・汚部屋の荷物を処分したい人もいらっしゃると思います。 しかし…
岐阜市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岐阜市で、ゴミ屋敷・汚部屋の処分方法を探している人もいらっしゃると思います。しかし、実…
岡崎市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県岡崎市にお住まいの方の中には「自宅がゴミ屋敷・汚部屋化して悩んでいる」という方も…
豊田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県豊田市にお住まいの方で「自宅がゴミ屋敷・汚部屋で困っている」という方も多いのでは…
瀬戸市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県瀬戸市にお住まいの方で、部屋がゴミ屋敷化・汚部屋化してしまい、どうやって片付けよ…
名古屋の片付け業者10選!|汚部屋の片付け・掃除・清掃を依頼するときの業者の選び方
愛知県名古屋で、ゴミがいっぱいになってしまったお部屋の片付け業者を探している人もいらっ…
愛知県の片付け業者の選び方とは|専門業者が徹底解説!
愛知県にお住まいの方で、片付け業者を利用して自宅を片付けたいと考えている方もいらっしゃ…
大阪の部屋掃除の代行業者|部屋の片付け・掃除をプロにお願いするには?
部屋の掃除は、必ずしも自分で行う必要はありません。今の時代、部屋掃除の代行を依頼できる…
大阪の部屋片付け業者|女性に優しい&安い業者の選び方
大阪には、数多くの部屋片付け業者が存在しています。業者によって特徴は異なり、女性向けの…
名古屋の片付け代行業者おすすめランキング! 失敗しない依頼の仕方
自宅の片付けは、必ずしも自力で行う必要はありません。時間が取れない場合や処分するものの…
大阪で片付け業者をお探しの方へ|選び方のポイントや注意点をプロが徹底解説!
大阪には、数多くの片付け業者が存在しています。大阪で片付け業者に依頼をするのであれば、…
神奈川でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
神奈川県にお住まいの方で、ゴミ屋敷や汚部屋のような状態になってしまった方もいらっしゃる…
横浜市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
横浜市にお住まいの方で、いろいろな事情でゴミ屋敷になってしまったという方もいらっしゃる…
ゴミ屋敷の回収・清掃業者のおすすめは?失敗しない業者の選び方をご紹介
ゴミ屋敷回収・清掃業者を探しているけれど、どのように業者を選んだらよいか分からないとい…
ゴミ屋敷の片付け方法を徹底解説!自力で片づけるポイントは?
「うちってゴミ屋敷なの?だとしたら早く片付けないと」 「業者もいいけど何とか自力で片付…
ゴミを片付けられない人の特徴6選!精神状態か心理状態なのか?改善策とあわせて解説
部屋がゴミだらけになってしまっても「片付けようと思っているのに片付けられない」とお悩み…
ゴミ屋敷の解決方法をプロが徹底解説!片付けは自力?業者に依頼する?
自宅に溜まった大量のゴミを片付けたいけれど、自力でやるべきか、業者に依頼すべきか迷って…
ゴミ屋敷の原状回復にかかる費用は?判例もあわせて解説
入居者が部屋をゴミ屋敷化してしまってお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。ゴミ…
【汚部屋の片付けを代行】頼んでも恥ずかしくない?おすすめ業者をご紹介
汚部屋の片付け代行サービスを利用したいけど、それがちょっと恥ずかしいと考えてしまってい…
部屋の片付け代行サービスとは?プロに頼んでも恥ずかしくない?
散らかった部屋を片付けたいけれど、「自分の力だと難しいかもしれない・・・」と悩んでしま…
【実家の片付け】一人っ子でも大丈夫?プロが片付けのポイントを解説!
「私は一人っ子だからいずれは実家の片付けを私一人で行わなければならない……」と不安に思…
実家の片付けにうんざりしたらどうする?片付けの手順や方法を解説
自宅ならまだしも、普段過ごしていない実家の片付けを行うとなると、うんざりしてしまいます…
大量のゴミを放置するとどうなる?過去の事例や解決策まとめ
「大量のゴミを家に放置してしまっている」「このままだとマズいことは分かっているけれど、…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
部屋が片付けられない人の特徴は?病気やストレス、精神状態の問題?
部屋が片付けられない状態を脱するには、原因を特定して、適切な対策を打たなければなりませ…
汚部屋の断捨離方法とは?ポイントや注意点について解説
いつのまにか汚部屋になってしまって、ゴミなど不要なものを断捨離したいと考えている方もい…
ゴミ屋敷の法律や条例とは? 全国・自治体の状況
ゴミ屋敷対策において、ゴミ屋敷に関連する法律や条例の知識を身につけておくことは大切です…
ゴミ屋敷の割合は男女どちらが高い?年齢は?理由や対策方法を解説
ゴミ屋敷になる人の割合は、男性と女性どちらの方が高いと思いますか? 「割合なんて同じく…
汚部屋からの脱出のきっかけは?汚部屋脱出に成功する人の共通点とは
どんなに頑張っても、なかなか汚部屋から脱出できないとお悩みの方もいらっしゃるのではない…
部屋が綺麗な人と汚い人の特徴とは?汚部屋習慣を改めよう
部屋が汚くなってしまう特徴とは何でしょうか。部屋を綺麗にしょうとしているけど、なかなか…
ゴミ屋敷をきれいにする方法は?プロの業者がずばりお答えします!
ゴミ屋敷のような状態になってしまって、なかなか解決できないとお悩みの方もいらっしゃるの…
汚部屋関連の本おすすめ12選|体験談から片付け術まで
汚部屋を片付けたいけど、何度やっても失敗する方もいらっしゃるのではないでしょうか。片付…
ゴミ屋敷清掃は立ち会いなしでも可能?手続きの流れを詳しく解説
「ゴミ屋敷清掃を業者に依頼したい」と思っているものの、立ち会いが嫌で問い合わせできずに…
50代男女が脱汚部屋を目指すために知っておくべき片付け方法のまとめ
年齢を問わず、部屋が汚部屋化してしまう方は一定の割合でいます。しかし年代によって、汚部…
ゴミ屋敷・汚部屋ならではのエピソード2選と情報収集の方法を紹介
テレビや雑誌等でも度々取り上げられるゴミ屋敷問題。「こんなところで生活している人がいる…
毎日少しずつの片付けで汚部屋を綺麗にする方法まとめ
汚部屋は散らかれば散らかるほど、片付けが大変になります。 「部屋を少しずつ片付けるのは…
いざ汚部屋の片付けを頑張ろうと考えても、なかなか動き出せない人も多いはず。 また、どの…
「ゴミ部屋」と言われる基準はどれくらいなのだろうか?、ゴミ部屋がどんな感じなのか、リア…
物が多い汚部屋住人必見!片付けのプロが教える解決策
物が多すぎて、片付けようにも片付けられないとお困りではないでしょうか。 また、捨てたい…
汚部屋ブログ【独身編】人気サイトまとめ
縛りのない独身の優雅な生活。 好きな時間に、好きなことをできるのが魅力的だと感じますよ…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
お盆やお正月など、義実家を訪れる機会は年に数回あります。子供が生まれてからは、義実家を…
ゴミ屋敷清掃 見積額 ブログ01
ついつい溜め込んでしまったゴミ袋の数々…。キレイに一掃して、住みやすい生活を取り戻した…
息子の部屋がゴミ屋敷化!家族ができる解決法とは?
知らないうちに、息子の部屋がゴミ屋敷化していると気づき、不安な気持ちを抱えている方も多…
海外でもゴミ屋敷問題はある?アメリカではテレビ番組の放送も
日本でも度々社会問題としてテレビなどで取り上げられるゴミ屋敷。 「日本のゴミ屋敷問題に…
ゴミ屋敷バスター七福神は高い?料金体系や実績を紹介
ゴミ屋敷清掃を依頼したいけど、依頼する料金が高いイメージをお持ちの方も多いはずです。確…
ゴミ屋敷バスター七福神の評判は?実際の口コミも紹介します
「ゴミ屋敷バスター七福神」にゴミ屋敷の片付けを依頼したいけれど、評判が良い業者なのか分…
ADHDの人はゴミ屋敷になりやすい?因果関係と改善の方法とは
自宅が散らかりがち、あるいは既にゴミ屋敷化してしまっている方で、「片付けられない原因は…
ゴミ屋敷の苦情はどこに相談すべき?状況別に解説
近所の家から嫌なにおいがしたり、道路にゴミが散乱して困っている方もいるでしょう。このと…
ゴミ部屋の清掃料金事例まとめ!ワンルーム・アパートなどタイプ別に紹介
ゴミ部屋は、業者に片付けを依頼すれば、数時間で簡単に綺麗になります。 しかし大半の方に…
ゴミ部屋片付け業者の選び方!見るべきポイントや注意点まとめ
半日もあればゴミを綺麗さっぱり片付けてくれるのが、ゴミ部屋片付け業者です。しかしゴミ部…
ゴミ屋敷になぜなる?男性・女性別なる人の特徴とどうやって生活しているのかを解説
普通の部屋で暮らしている人がゴミ屋敷を見ると、「そもそもゴミ屋敷になぜなるの?」「何で…
ゴミ屋敷と血液型の関連性|ゴミ屋敷になりやすい血液型って本当にあるの?
ゴミ屋敷を作り出す要因として、血液型は関係するのでしょうか。 血液型によって性格のタイ…
ゴミ屋敷の片付け費用は分割払い可能?利用する際の注意点も解説
ゴミ屋敷になった家をきれいにしてもらうため、ゴミ屋敷清掃業者に片付けを依頼したいと考え…
ゴミ屋敷にする人の性格とは?どんな性格の人がゴミ屋敷になりやすいかタイプ別の克服方法も解説
自宅をゴミ屋敷にする人というのは、片付けができないと思われがちです。確かに、それがゴミ…
ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の違いとは?
ゴミがあふれた住宅のことを「ゴミ屋敷」「ゴミ部屋」「汚部屋」などと呼びますが、違いが分…
ホーダー(ためこみ症)とは?原因や治し方、部屋を綺麗に保つ方法について解説
自宅がゴミ屋敷化する原因を調べているうちに「ホーダー(ためこみ症)」という言葉にたどり…
ゴミ屋敷 火事 ブログ 01
ゴミ屋敷は一般的な住居と比べて、火事が起こりやすいです。 ゴミ屋敷に住んでいる方や、近…
ゴミ屋敷とはどんな状態? ゴミ屋敷について徹底解説!
「ゴミ屋敷」とはどんな状態なのか、なぜゴミ屋敷が生まれるのか、ゴミ屋敷になってしまった…
ゴミ部屋になるのは病気が原因?ゴミ部屋脱出のポイントと対策
ゴミ部屋は、本人のだらしなさだけが原因ではありません。中には病気が原因で自宅がゴミ部屋…
汚部屋掃除を掃除代行業者に依頼する!注意すべき4つのポイント
汚部屋を自力で片付けるのは簡単ではありませんので、掃除代行業者を利用するのも手です。し…
汚部屋の片づけ方とは? 自力での片付け方をプロが解説します!
汚部屋の片付け方に迷っている方も多いようです。汚部屋に対して危機感や何とかしなければと…
ゴミ屋敷からの引越を徹底解説! どうやって引越す?手順や費用を解説します
ゴミ屋敷に悩まされていると、引越しも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。手間・労力…
ゴミ屋敷はなぜできるのか|住人の特徴や対処方法について
度々社会問題としてテレビ番組等でも取り上げられるゴミ屋敷。 「なぜこんなにゴミが溜まる…
ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…
ゴミ屋敷に住む男性の心理とは?脱出するための方法も解説
近年、自宅がゴミ屋敷化してしまったことに悩む男性が増えてきています。男性がゴミ屋敷を作…
【ゴミ部屋片付けにコツはない?】いや、あります。専門業者が徹底解説!
ゴミ部屋になってしまった自宅を片付けたいけれど、片付けが続かずに諦めてしまう人もいるは…
ゴミ部屋の片付けにかかる費用は?実際の事例も紹介します
ゴミ部屋を片付けるために、清掃業者への依頼を考えている人もいるでしょう。しかし、どれく…
ゴミ屋敷清掃業者の料金相場はどのくらい?費用を抑えるコツも紹介
ゴミ屋敷になってしまった自宅や家族の家を掃除するなら、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのが効…

もっと見る▼

人気記事ランキング

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。
※お見積り金額からのお値引きとなります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×