汚部屋の片づけ方とは? 自力での片付け方をプロが解説します!

汚部屋の片付け方に迷っている方も多いようです。汚部屋に対して危機感や何とかしなければとの思いを持っている一方で、片付け方が分からないので結局何もできず、いつまでも汚部屋となってしまっている人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、汚部屋の片付け方についてを解説。汚部屋の片付け方が分からない方は是非参考にしてください。

汚部屋の片付け方についてを解説

目次

汚部屋の片付け方のコツ

汚部屋の片付け方のコツ

汚部屋の片付け方にもコツがあります。闇雲に片付けるのではなく、ポイントを抑えた片付け方を理解することで、それまで「何をすればよいのか分からない」と嘆いでいた汚部屋を綺麗にできるはずです。

汚部屋の片付け方のコツ①:処分方法を理解しているものから捨てる

汚部屋の片付け方で迷って何もしない人も多いのですが、何もしなければ部屋が片付くことはありません。

そこで、とにかく片付け始めましょう。ここでポイントとなるのが「片付けられるものを片付ける」です。

分別方法が分からないもの、処分方法が分からないものは後回しにして、とにかく処分方法を分かっているものから捨てましょう。

汚部屋の片付け方のコツ②大きな物から捨てる

大きな物から捨てていくことこそ、汚部屋の片付け方のポイントです。最終的には大きな物も小さな物もすべて処分することになるのですが、大きな物から処分した方が、「部屋が片付けられていく感」を感じやすく、モチベーションが上がります。

小さなものから処分すると、な汚部屋の片付けが進んでいるのか不明瞭で「全然進んでいない」「意味がないのかも」と、汚部屋の片付けのモチベーションを低下させてしまいかねません。

その点、大きな物であれば、一つ片付けるだけでも部屋の光景が大きく変わります。部屋が綺麗になっていると自覚できればモチベーションが高まり、掃除を継続して汚部屋が綺麗になります。

汚部屋の片付け方のコツ③ゴミ収集日と連動させる

基本的に物を捨てることこそ汚部屋の片付け方となります。そして物の捨て方の基準となるのは自治体が設定しているゴミの捨て方です。

自治体が設定しているルールに基いてゴミを分別し、まとめてゴミ収集日に捨てます。そこでゴミ収集日に合わせて汚部屋を片付けるのもコツです。例えば翌日が燃えるゴミの収集日であれば、燃えるゴミだけを集めましょう。

集めた燃えるゴミは、翌日にゴミ収集所に出して収集してもらえます。汚部屋のゴミを分別するだけではなく、ゴミを家の外のゴミ収集所までもっていってこそ、汚部屋の掃除の完遂です。

ゴミ収集日が遠いといつまでも部屋の中にゴミを置いておくことになりますので、ゴミ収集日と併せて汚部屋を片付けましょう。

汚部屋の片付け方のコツ④自分の性格に合わせて掃除する

汚部屋の理想の片付け方は、自分の性格次第です。例えばコツコツやるのが好きなタイプであれば、毎日コツコツ取り組む片付け方の方が良いでしょう。一方、コツコツが苦手な方は短時間に集中する片付け方が向いています。

合わない・向いていない片付け方では結局はモチベーションが維持できず、途中で投げ出してしまい、汚部屋が改善されませんので、自分に向いている・合っている片付け方を実践しましょう。

自力での汚部屋の片付け方の手順

汚部屋の片付け方のポイントさえ理解できれば、あとは手順に沿って片付けていくだけです。そこで汚部屋の片付け方の手順についてを紹介しましょう。

使うもの使わないものに分別する方法

一番わかりやすく簡単な汚部屋の片付け方として、使うものと使わないものに分別し、使わない物を処分していく方法です。特に、半年以上使用していない物は、今後も利用しない可能性が高いです。スペースを無駄にしないためにも、使わない物と判断したら処分するようにしましょう。

品目別の片付け方

品目別の片付け方

汚部屋では以下のように品目ごとに集中して分別する片付け方で進めると判断に迷うことが少なく整理しやすいです。

  • 洋服
  • 空き缶
  • 段ボール
  • その他可燃ゴミ

また、品目別に集めることでゴミ出しも簡単です。例えば資源ゴミ回収の前日に部屋中の段ボールやペットボトルなどをまとめておけば、翌日には全てゴミとして出すことができます。さらに、作業できるスペースも広がりますので、この片付け方を覚えましょう。

汚部屋に溜まる物の中で品目別に多いのは以下です。

  • ペットボトル
  • 空き缶
  • 段ボール
  • 雑誌
  • 洋服

特に洋服は汚部屋を作り出す一番の要因とも言われています。脱ぎっぱなしにしたり、季節外れの服が部屋に散乱することで部屋中に服が山積みになっていきます。

まずは散乱した洋服を一箇所に集め、着ない服を処分していきましょう。その後、着る服は夏物・秋冬物に分け収納ボックスやタンスなどに収納していきます。

下着や靴下など小さな物は仕切りのある収納ボックスを利用すると取り出しやすく、見やすい状態で収納することができます。この片付け方を覚えることをお勧めします。

範囲を狭く区切る片付け方

汚部屋の場合、玄関や風呂場、キッチンなど、範囲を狭く区切る片付け方もあります。この場合、一つの場所に一点集中するため早く床が見える状態となり自信につながります。

場所ごとに片付ける場合は、後でゴミ出しがしやすくなるように、まずは玄関から作業すると良いでしょう。玄関周辺が片付いたら、なるべく物が少ない部屋もしくは場所を確保し、取っておく物や家具の移動の際に仮置きする場所を作ります。

その後は、洋服、雑誌など部屋にたくさんある不用品から片付けていく片付け方は効率よく片付けることができます。

ゴミよりも物だらけの汚部屋の片付け方

汚部屋もそれぞれ状況は異なりますので、片付け方も異なります。ゴミが多い場合にはとにかく捨てていくことが大切ですが、物が多い場合にはどうするのかもご紹介しましょう。

物だらけの部屋はどこから片付けると良いのか

物だらけの汚部屋の片付け方のポイントは収納です。物が多い汚部屋に共通しているのは、収納と物のバランスが合っていないのです。結果、収納スペースに入りきらない物が溢れ、汚部屋となってしまうのです。

そのため、物を減らすよりも、まずは収納の見直しが片付け方のポイントとなります。

長らく眠っている物は処分する

物が多くて汚部屋となってしまっている場合、収納スペースに眠っているものを捨てることが片付け方の鍵です。なぜなら、表面的に掃除・片付けを行っても収納スペースに手を付けなければ解決ではありません。

すぐに再び物が溢れる汚部屋になってしまうことでしょう。そこで収納スペースをチェックし、長く使っていない物を処分しましょう。収納スペースを確保できれば物であふれるリスクが低下します。

収納を増やすという選択肢

汚部屋の片付け方も重要ですが、収納そのものを増やすことも大切です。部屋に収納を増やす余裕がなければ、レンタルスペースという選択肢もあります。

いずれにせよ、収納と物のバランスを均等にすれば物だらけの汚部屋になるリスクは低下します。

汚部屋の片付け方を覚えれば自力でも綺麗にできるのか?

汚部屋の片付け方をお伝えしましたが、単刀直入に、片付け方を覚えれば自力で片付けられるかと言えば、難しいと言わざるを得ません。

片付け方さえ覚えればできると思うかもしれませんが、汚部屋の片付けは決して簡単ではありません。
その理由をいくつかご紹介しましょう。

汚い部屋をどこから片付けるか迷う

汚部屋の片付け方を理屈で覚えたとしても、現実的にどこから片付ければよいのかで迷う人は多いです。手を付けようにも、どこから手を付ければよいのか分からなかったり、初めの一歩を踏み出す気力がわかないケースも多いです。

想像以上の汚部屋の状況に怯んでしまうケース

汚部屋の片付け方を覚えて実践しようと思っても、いざ自分の部屋の汚さを目の当たりにして、怯んでしまうケースもあります。「とりあえず捨てる」と頭では思っても、汚部屋を見て「どれだけ捨てればよいのか」「本当に自力で終わらせることができるのか」といった思いから、なかなかモチベーションが上がらず、結局は挫折してしまう人も多いです。

少しずつだとしても片付けの時間を確保しなければならない

単純に汚部屋の片付け方を覚えても、片付け方を実践して綺麗にするためには時間が必要です。コツコツ片付けるのも手ではありますが、それでも多少の時間を確保しなければなりません。

「1日15分ずつ、何日もかけて」と思っても、その15分を確保することさえ難しいほど、忙しい人もいるのではないでしょうか。理屈の上では「寝る前に少しだけ時間を確保してコツコツ」と思っていても、帰宅したら疲れていて汚部屋の片付けどころではない人や、休日にまとめてと思っても、疲れていて動けない人もいるのではないでしょうか。

ゴミ出しルールが複雑

ゴミ出しルールが複雑

先程、汚部屋の片付け方としてゴミの収集日に合わせると良いとお伝えしました。基本的に、汚部屋の片付け方はゴミ出しルールに準拠するものですが、ゴミ出しルールが複雑で挫折してしまうケースも多いです。

むしろ、ゴミ出しルールが複雑であるがためにゴミ出しが難しく、汚部屋にしてしまう人もいるほど。
ゴミ出しルールは自治体によって異なりますが、近年はゴミの減量・リサイクル問題に取り組んでいる自治体も多く、ゴミ出しルールが細分化しています。

そのため、実際に片付けをと思っても、あまりにも細かいので面倒になってしまい、汚部屋の片付けを断念する人もいます。

娯楽性がない

汚部屋の片付け方とは、いわば「作業」です。決して楽しいものではなく、汚部屋を綺麗にするための作業です。決して娯楽性のあるものではなく、淡々と取り組まなければならないものです。

人間、面白い・楽しいことであれば勝手にモチベーションが高まり、誰に言われるでもなく取り組めることでしょう。しかし娯楽性のない、つまらないことはなかなかモチベーションが上がらないものです。

裏を返せば、汚部屋の片付け方に何らかの娯楽性を付与できれば片付けも進みやすいのですが、基本的には娯楽性の低い片付け作業です。

汚部屋の確実な片付け方は「専門業者を頼る」こと

汚部屋の片付け方を覚えても、自分自身で実践するとなればお伝えしたようにハードルが高いです。しかし、何もしなければ汚部屋が勝手に綺麗になることはありません。

そこで確実に綺麗になる汚部屋の片付け方をご紹介します。それは、「専門業者に依頼する」です。専門業者に依頼することで、汚部屋の片付け方を覚えなくとも、確実に汚部屋を解消できます。

汚部屋片付け専門業者に依頼するメリット①片付け方を熟知している

当然の話ではありますが、汚部屋の片付け専門業者は汚部屋の片付け方を熟知しています。汚部屋の状況を踏まえ、適切な形での片付け方を行います。

自力で汚部屋を片付ける場合、「どうすればよいのか分からない」「片付け方が分からないのでやる気が出ない」といった悪循環となってしまいがちですが、専門業者であれば片付け方が分からないので作業が進まないといったことは有り得ません。

汚部屋片付け専門業者に依頼するメリット②手間がかからない

一番のメリットが汚部屋の専門業者であれば、片付け方を熟知していると共に、作業を丸投げで良いので手間がかかりません。依頼するだけで、後は専門業者に任せるだけです。

自力で汚部屋を片付ける場合、片付け方を踏まえて自分自身で時間を確保し、労力を割いて部屋を綺麗にしなければなりませんが、専門業者に依頼すれば何もする必要はありません。

汚部屋片付け専門業者に依頼するメリット③汚部屋のレベルを問わない

専門業者は、どのような汚部屋でも片付け方を熟知しています。ゴミ屋敷寸前まで汚い汚部屋でも、軽度の汚部屋でも、一軒家の汚部屋でもマンションの汚部屋でも、それまでに培ったノウハウに基づく片付け方で汚部屋を綺麗にします。

汚部屋片付け専門業者に依頼するメリット④確実に綺麗にする

専門業者は最適な片付け方にて汚部屋を「確実に」綺麗に片付けます。途中で「無理です」「疲れました」「面倒くさいです」と投げ出すようなことはありません。最後までやり遂げます。

つまり、依頼すれば必ず汚部屋を解決してくれるのです。

汚部屋片付け専門業者に依頼するメリット⑤柔軟な対応力

汚部屋の片付け業者は、片付け方も柔軟です。例えば「これは残してもらいたい」「ここだけ片付けてもらいたい」といった要望にも応えてくれます。中には予算分のみの片付けに対応している業者もあるほどです。

汚部屋の片付けを任せる業者の選び方

汚部屋の片付け方を熟知している専門業者は多々あります。そこで、汚部屋の片付けを任せられる業者の選び方についてもご紹介しましょう。

女性スタッフのいる専門業者

汚部屋の片付け方も大切ではありますが、「誰が片付けてくれるのか」もまた、とても大切です。特に女性依頼者の場合、やってきたスタッフが全員男性の場合、不安や心配、恥じらい等、様々な気持ちが入り混じるのではないでしょうか。

その点、女性スタッフがいればそのような気持ちも軽減されます。

汚部屋の片付け方の説明をしてくれる業者

どのように汚部屋を片付けるのか、片付け方を丁寧に説明してくれる業者もおすすめです。なぜなら、自分の部屋がどのような形で綺麗になるのかを把握できるだけではなく、片付け方をレクチャーしてもらうことで、自らで掃除するときに役立てることができます。

汚部屋の片付けビフォーアフターを確認

汚部屋を片付けたビフォーアフター画像や動画のある業者は、実際にどのような片付け方をするのかを把握できます。実績を把握することもできますし、言葉だけではなく、どれだけ綺麗にするのかを把握できますので、ビフォーアフターのある業者を選んでみると良いでしょう。

実際の汚部屋片付けのビフォーアフターの動画をご覧ください

汚部屋女子の部屋の片付けの様子

汚部屋を再発させないための防止策

専門業者ならではな片付け方にて汚部屋をきれいにしても、着なくなった洋服を溜め込んだり食べ終わった弁当の容器を捨てないなど、生活習慣が変わらなければまたすぐに汚部屋になってしまう可能性があります。

きれいに片付けることはもちろん大事なことです。でも汚部屋になってしまった原因を突き止め、向き合っていくことも大切です。

置く場所を決める

汚部屋を再発させないためには、収納する場所を決めるなど、片付け方を決めておく必要があります。
どこに置くか決まっていない物は、床の上に散乱しやすくなります。置き場所を決めるとともに「出したらしまう」を徹底することが再発防止のためのファーストステップです。

ゴミ出しの日にゴミを出す習慣をつける

汚部屋の片付け方を覚えても汚部屋になってしまう理由の一つはゴミ出しの日にゴミを出さないため溜まっていくことです。仕事が忙しい、朝起きられない、という事情があるかもしれません。

しかし、ちょっとした量でもゴミ出しすることを習慣にすることで、不要なものが溜まらない生活に変わっていきます。

汚部屋の片付け方まとめ

汚部屋の片付け方は大きな物や、処分方法を理解しているものから捨てていく

汚部屋の片付け方は大きな物や、処分方法を理解しているものから捨てていくことです。しかし、片付け方を理解しても汚部屋を自力で片付けることは難しいのが現実です。そのため、片付け方を熟知している専門業者に依頼することをお勧めします。

専門業者であれば、片付け方はもちろんですが、依頼することで確実に汚部屋を綺麗にします。

この記事の監修をしたゴミ屋敷の専門家

氏名:新家 喜夫

年間2,500件以上のゴミ屋敷を片付け実績を持つ「ゴミ屋敷バスター七福神」を全国で展開する株式会社テンシュカクの代表取締役。ゴミ屋敷清掃士認定協会理事長。



\ SNSでシェアする /

関連記事

四條畷市でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
大阪府四條畷市で、ゴミがお部屋に大量に溜まってしまってお困りの方はいらっしゃいませんで…
東京都北区でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
東京都北区で自宅にゴミを溜め込んでしまい、ゴミ屋敷化した自宅をどうすれば良いか分からず…
大阪府八尾市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府八尾市にお住まいの方で、自宅にゴミを溜め込んでしまい、自宅が汚部屋・ゴミ屋敷にな…
大阪府池田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府池田市で、ゴミが大量にあってお困りの方はいらっしゃいませんでしょうか。いつの間に…
大阪府箕面市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府箕面市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府大東市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府大東市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷や…
大阪府岸和田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府岸和田市にお住まいの方の中で、お部屋の中にゴミがいっぱいになってしまってゴミ屋敷…
大阪府高槻市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府高槻市にお住まいの方で、家の中にゴミが多くなってしまって、いわゆるゴミ屋敷・汚部…
大阪府吹田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府吹田市にお住まいの方でお部屋にゴミがいっぱいになってしまって、「ゴミ屋敷・汚部屋…
大阪府枚方市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府枚方市にお住まいの方で、自宅にゴミが溢れてしまってゴミ屋敷・汚部屋化してしまい、…
大阪府東大阪市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
大阪府東大阪市で自宅にゴミがたくさんある状態になってしまってゴミ屋敷や汚部屋と言われる…
安城市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県安城市で、ゴミ屋敷・汚部屋の荷物を処分したい人もいらっしゃると思います。 しかし…
岐阜市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
岐阜市で、ゴミ屋敷・汚部屋の処分方法を探している人もいらっしゃると思います。しかし、実…
岡崎市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県岡崎市にお住まいの方の中には「自宅がゴミ屋敷・汚部屋化して悩んでいる」という方も…
豊田市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県豊田市にお住まいの方で「自宅がゴミ屋敷・汚部屋で困っている」という方も多いのでは…
瀬戸市でゴミ屋敷・汚部屋を処分する方法、費用、手順や条例についても紹介
愛知県瀬戸市にお住まいの方で、部屋がゴミ屋敷化・汚部屋化してしまい、どうやって片付けよ…
名古屋の片付け業者10選!|汚部屋の片付け・掃除・清掃を依頼するときの業者の選び方
愛知県名古屋で、ゴミがいっぱいになってしまったお部屋の片付け業者を探している人もいらっ…
愛知県の片付け業者の選び方とは|専門業者が徹底解説!
愛知県にお住まいの方で、片付け業者を利用して自宅を片付けたいと考えている方もいらっしゃ…
大阪の部屋掃除の代行業者|部屋の片付け・掃除をプロにお願いするには?
部屋の掃除は、必ずしも自分で行う必要はありません。今の時代、部屋掃除の代行を依頼できる…
大阪の部屋片付け業者|女性に優しい&安い業者の選び方
大阪には、数多くの部屋片付け業者が存在しています。業者によって特徴は異なり、女性向けの…
名古屋の片付け代行業者おすすめランキング! 失敗しない依頼の仕方
自宅の片付けは、必ずしも自力で行う必要はありません。時間が取れない場合や処分するものの…
大阪で片付け業者をお探しの方へ|選び方のポイントや注意点をプロが徹底解説!
大阪には、数多くの片付け業者が存在しています。大阪で片付け業者に依頼をするのであれば、…
神奈川でゴミ屋敷清掃にかかる費用は?おすすめの業者もご紹介
神奈川県にお住まいの方で、ゴミ屋敷や汚部屋のような状態になってしまった方もいらっしゃる…
横浜市のゴミ屋敷業者のおすすめは?ゴミ屋敷の片付けや清掃を依頼したい方へ
横浜市にお住まいの方で、いろいろな事情でゴミ屋敷になってしまったという方もいらっしゃる…
ゴミ屋敷の回収・清掃業者のおすすめは?失敗しない業者の選び方をご紹介
ゴミ屋敷回収・清掃業者を探しているけれど、どのように業者を選んだらよいか分からないとい…
ゴミ屋敷の片付け方法を徹底解説!自力で片づけるポイントは?
「うちってゴミ屋敷なの?だとしたら早く片付けないと」 「業者もいいけど何とか自力で片付…
ゴミを片付けられない人の特徴6選!精神状態か心理状態なのか?改善策とあわせて解説
部屋がゴミだらけになってしまっても「片付けようと思っているのに片付けられない」とお悩み…
ゴミ屋敷の解決方法をプロが徹底解説!片付けは自力?業者に依頼する?
自宅に溜まった大量のゴミを片付けたいけれど、自力でやるべきか、業者に依頼すべきか迷って…
ゴミ屋敷の原状回復にかかる費用は?判例もあわせて解説
入居者が部屋をゴミ屋敷化してしまってお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。ゴミ…
【汚部屋の片付けを代行】頼んでも恥ずかしくない?おすすめ業者をご紹介
汚部屋の片付け代行サービスを利用したいけど、それがちょっと恥ずかしいと考えてしまってい…
部屋の片付け代行サービスとは?プロに頼んでも恥ずかしくない?
散らかった部屋を片付けたいけれど、「自分の力だと難しいかもしれない・・・」と悩んでしま…
【実家の片付け】一人っ子でも大丈夫?プロが片付けのポイントを解説!
「私は一人っ子だからいずれは実家の片付けを私一人で行わなければならない……」と不安に思…
実家の片付けにうんざりしたらどうする?片付けの手順や方法を解説
自宅ならまだしも、普段過ごしていない実家の片付けを行うとなると、うんざりしてしまいます…
大量のゴミを放置するとどうなる?過去の事例や解決策まとめ
「大量のゴミを家に放置してしまっている」「このままだとマズいことは分かっているけれど、…
汚部屋の掃除代行、どんな業者に頼むのがおすすめ?それぞれのメリット・デメリット
汚部屋は衛生面はもちろんですが、精神的・生活環境的にも決してよい状況ではありません。「…
部屋が片付けられない人の特徴は?病気やストレス、精神状態の問題?
部屋が片付けられない状態を脱するには、原因を特定して、適切な対策を打たなければなりませ…
汚部屋の断捨離方法とは?ポイントや注意点について解説
いつのまにか汚部屋になってしまって、ゴミなど不要なものを断捨離したいと考えている方もい…
ゴミ屋敷の法律や条例とは? 全国・自治体の状況
ゴミ屋敷対策において、ゴミ屋敷に関連する法律や条例の知識を身につけておくことは大切です…
汚部屋からの脱出のきっかけは?汚部屋脱出に成功する人の共通点とは
どんなに頑張っても、なかなか汚部屋から脱出できないとお悩みの方もいらっしゃるのではない…
部屋が綺麗な人と汚い人の特徴とは?汚部屋習慣を改めよう
部屋が汚くなってしまう特徴とは何でしょうか。部屋を綺麗にしょうとしているけど、なかなか…
ゴミ屋敷をきれいにする方法は?プロの業者がずばりお答えします!
ゴミ屋敷のような状態になってしまって、なかなか解決できないとお悩みの方もいらっしゃるの…
汚部屋関連の本おすすめ12選|体験談から片付け術まで
汚部屋を片付けたいけど、何度やっても失敗する方もいらっしゃるのではないでしょうか。片付…
ゴミ屋敷清掃は立ち会いなしでも可能?手続きの流れを詳しく解説
「ゴミ屋敷清掃を業者に依頼したい」と思っているものの、立ち会いが嫌で問い合わせできずに…
50代男女が脱汚部屋を目指すために知っておくべき片付け方法のまとめ
年齢を問わず、部屋が汚部屋化してしまう方は一定の割合でいます。しかし年代によって、汚部…
ゴミ屋敷・汚部屋ならではのエピソード2選と情報収集の方法を紹介
テレビや雑誌等でも度々取り上げられるゴミ屋敷問題。「こんなところで生活している人がいる…
毎日少しずつの片付けで汚部屋を綺麗にする方法まとめ
汚部屋は散らかれば散らかるほど、片付けが大変になります。 「部屋を少しずつ片付けるのは…
いざ汚部屋の片付けを頑張ろうと考えても、なかなか動き出せない人も多いはず。 また、どの…
「ゴミ部屋」と言われる基準はどれくらいなのだろうか?、ゴミ部屋がどんな感じなのか、リア…
物が多い汚部屋住人必見!片付けのプロが教える解決策
物が多すぎて、片付けようにも片付けられないとお困りではないでしょうか。 また、捨てたい…
汚部屋ブログ【独身編】人気サイトまとめ
縛りのない独身の優雅な生活。 好きな時間に、好きなことをできるのが魅力的だと感じますよ…
義実家がゴミ屋敷!どうしたら穏便に解消できる?
お盆やお正月など、義実家を訪れる機会は年に数回あります。子供が生まれてからは、義実家を…
ゴミ屋敷清掃 見積額 ブログ01
ついつい溜め込んでしまったゴミ袋の数々…。キレイに一掃して、住みやすい生活を取り戻した…
息子の部屋がゴミ屋敷化!家族ができる解決法とは?
知らないうちに、息子の部屋がゴミ屋敷化していると気づき、不安な気持ちを抱えている方も多…
海外でもゴミ屋敷問題はある?アメリカではテレビ番組の放送も
日本でも度々社会問題としてテレビなどで取り上げられるゴミ屋敷。 「日本のゴミ屋敷問題に…
ゴミ屋敷バスター七福神は高い?料金体系や実績を紹介
ゴミ屋敷清掃を依頼したいけど、依頼する料金が高いイメージをお持ちの方も多いはずです。確…
ゴミ屋敷バスター七福神の評判は?実際の口コミも紹介します
「ゴミ屋敷バスター七福神」にゴミ屋敷の片付けを依頼したいけれど、評判が良い業者なのか分…
汚部屋と化したリビングをすっきり片付ける方法
リビングに大量のゴミが散らかり、生活に不自由を感じていませんか?しかし、毎日片づけるな…
ADHDの人はゴミ屋敷になりやすい?因果関係と改善の方法とは
自宅が散らかりがち、あるいは既にゴミ屋敷化してしまっている方で、「片付けられない原因は…
ゴミ屋敷の苦情はどこに相談すべき?状況別に解説
近所の家から嫌なにおいがしたり、道路にゴミが散乱して困っている方もいるでしょう。このと…
ゴミ部屋の清掃料金事例まとめ!ワンルーム・アパートなどタイプ別に紹介
ゴミ部屋は、業者に片付けを依頼すれば、数時間で簡単に綺麗になります。 しかし大半の方に…
ゴミ部屋片付け業者の選び方!見るべきポイントや注意点まとめ
半日もあればゴミを綺麗さっぱり片付けてくれるのが、ゴミ部屋片付け業者です。しかしゴミ部…
ゴミ屋敷になぜなる?男性・女性別なる人の特徴とどうやって生活しているのかを解説
普通の部屋で暮らしている人がゴミ屋敷を見ると、「そもそもゴミ屋敷になぜなるの?」「何で…
ゴミ屋敷と血液型の関連性|ゴミ屋敷になりやすい血液型って本当にあるの?
ゴミ屋敷を作り出す要因として、血液型は関係するのでしょうか。 血液型によって性格のタイ…
ゴミ屋敷の片付け費用は分割払い可能?利用する際の注意点も解説
ゴミ屋敷になった家をきれいにしてもらうため、ゴミ屋敷清掃業者に片付けを依頼したいと考え…
ゴミ屋敷にする人の性格とは?どんな性格の人がゴミ屋敷になりやすいかタイプ別の克服方法も解説
自宅をゴミ屋敷にする人というのは、片付けができないと思われがちです。確かに、それがゴミ…
ゴミ屋敷、ゴミ部屋、汚部屋の違いとは?
ゴミがあふれた住宅のことを「ゴミ屋敷」「ゴミ部屋」「汚部屋」などと呼びますが、違いが分…
ホーダー(ためこみ症)とは?原因や治し方、部屋を綺麗に保つ方法について解説
自宅がゴミ屋敷化する原因を調べているうちに「ホーダー(ためこみ症)」という言葉にたどり…
ゴミ屋敷 火事 ブログ 01
ゴミ屋敷は一般的な住居と比べて、火事が起こりやすいです。 ゴミ屋敷に住んでいる方や、近…
ゴミ屋敷とはどんな状態? ゴミ屋敷について徹底解説!
「ゴミ屋敷」とはどんな状態なのか、なぜゴミ屋敷が生まれるのか、ゴミ屋敷になってしまった…
ゴミ部屋になるのは病気が原因?ゴミ部屋脱出のポイントと対策
ゴミ部屋は、本人のだらしなさだけが原因ではありません。中には病気が原因で自宅がゴミ部屋…
汚部屋掃除を掃除代行業者に依頼する!注意すべき4つのポイント
汚部屋を自力で片付けるのは簡単ではありませんので、掃除代行業者を利用するのも手です。し…
ゴミ屋敷からの引越を徹底解説! どうやって引越す?手順や費用を解説します
ゴミ屋敷に悩まされていると、引越しも選択肢の一つに入るのではないでしょうか。手間・労力…
ゴミ屋敷はなぜできるのか|住人の特徴や対処方法について
度々社会問題としてテレビ番組等でも取り上げられるゴミ屋敷。 「なぜこんなにゴミが溜まる…
ゴミ屋敷でも介護ヘルパーの利用は可能?
高齢者は体に不自由があるため、家の中がゴミ屋敷となってしまっている方も珍しくありません…
【ゴミ部屋掃除のコツ】専門業者が徹底解説!
もし、自分の部屋や親族の住まい、近隣住宅が といったゴミ部屋と呼ばれる状態の場合、健康…
ゴミ屋敷掃除、自分でできる?判断のポイントと自分での掃除方法を紹介
気付いたら自分の家がゴミ屋敷となってしまった。そんな時、一体どうしたらいいのでしょうか…
ゴミ屋敷に住む男性の心理とは?脱出するための方法も解説
近年、自宅がゴミ屋敷化してしまったことに悩む男性が増えてきています。男性がゴミ屋敷を作…
【ゴミ部屋片付けにコツはない?】いや、あります。専門業者が徹底解説!
ゴミ部屋になってしまった自宅を片付けたいけれど、片付けが続かずに諦めてしまう人もいるは…
ゴミ部屋の片付けにかかる費用は?実際の事例も紹介します
ゴミ部屋を片付けるために、清掃業者への依頼を考えている人もいるでしょう。しかし、どれく…
ゴミ屋敷清掃業者の料金相場はどのくらい?費用を抑えるコツも紹介
ゴミ屋敷になってしまった自宅や家族の家を掃除するなら、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのが効…
ゴミ屋敷住人はどんな人が多い?共通する特徴や暮らし方とは
あなたの家族や知り合いの中に、ゴミ屋敷に住んでいる人はいませんか。自宅がゴミだらけのま…
ゴミ屋敷のせいで病気になる!?ゴミ屋敷が及ぼす健康被害とは
ゴミ屋敷で暮らしていると、ただ生活が不便なだけでなく、病気になる可能性があります。なぜ…
ゴミ屋敷化した部屋を綺麗にしたい!片付け・掃除のポイントをプロが解説
ゴミ屋敷化した部屋は、今すぐにでも片付けるべきです。「来週やろう」「来月やろう」と先延…
ゴミ屋敷になるのは病気のせい?解決のためにできることとは
自宅がゴミ屋敷化して悩んでいる方の中には、「自宅がゴミ屋敷化するのは私が何らかの病気だ…
ゴミ屋敷片付けの費用はどのくらい?費用を抑えるコツも解説
ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際、1番気になるのが費用ではないでしょうか。 片付けに…
ゴミ屋敷の片付け・清掃費用とは?事例とおすすめ業者もご紹介
ゴミ屋敷の片付けをと思った時にやはり頼りになるのが専門業者です。費用がかかりますが、裏…
ゴミ屋敷になる原因は?原因別の対処法も解説
ゴミ屋敷にしないための方法の一つに原因の把握が挙げられます。 なぜゴミ屋敷になってしま…
【ゴミ屋敷の片付け方】専門業者が徹底解説!
ゴミ屋敷は良いものではないとは思っていても、片付け方が分からない等、どうすればよいのか…
汚部屋掃除の方法を徹底解説!|準備するものからやり遂げるコツまで
汚部屋の掃除くらいは自分で、と考えている人も多いのではないでしょうか。汚部屋掃除業者に…
ゴミ屋敷の片付けで困っている貴方へ、片付けのプロがアドバイス
ゴミ屋敷を片付けたいと思っている人も多いです。自らのゴミ屋敷だけではなく、家族・親戚が…
マンションでゴミ屋敷になってしまったらどうする?対策方法やリスクを徹底解説
ゴミ屋敷は、一軒家だけの問題ではありません。マンションも一軒家と同様に、ゴミ屋敷化する…
ゴミ屋敷を売却する4つの方法とかかる費用や買取価格まとめ
離れて暮らしていた親族が亡くなり、故人宅を相続したものの、使い道に困っている方は少なく…
ゴミ屋敷は一人で片付け可能?専門業者が教える片付けのコツ
ゴミ屋敷には、何年、何十年分のゴミが堆積しています。それを自分一人で片付けるのは、はっ…
ゴミ部屋、どこから片付ける?片付けのプロが解説!
いつの間にか溜まってしまった部屋の中のゴミは、放っておいても状態が改善されることはあり…
ゴミ屋敷に住む介護認定者……解決の方法とは?
「ヘルパーとして訪問した家がゴミ屋敷だった」こんな経験はありませんか? 利用者に直接片…
汚部屋の片付け、何から始めればいい?片付けのプロが手順を1から解説
「汚部屋を片付けたいけれど何から始めたらいいのか分からない」「何から始めれば自力で片付…
ゴミ屋敷清掃には100万円かかるって本当?片付け・清掃費用の決まり方を解説|ゴミ屋敷の片づけはゴミ屋敷バスター七福神
ゴミ屋敷を片付けるために100万円もかかる? 少々ショッキングな言葉ではありますが、実…
汚部屋主婦に共通する特徴と、脱出のポイント
意外にも、家にいることが多い主婦が、汚部屋にしてしまうケースが増えてきています。 育児…
汚部屋片付けのコツ・テクニックとは?プロの専門業者が徹底解説
汚部屋は片付けなければ永遠に汚部屋のままです。むしろさらにゴミが増え、ゴミ屋敷へと発展…
ゴミ屋敷の清掃・掃除費用は33,000円から? 内訳や費用を抑えるコツについても解説
ゴミ屋敷の清掃・掃除は自力では難しいものです。 専門業者に依頼した方が確実性は高いです…

もっと見る▼

人気記事ランキング

ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!
ゴミ屋敷バスター 七福神 何でもご相談ください!

※WEB限定割引はパッケージプランは対象外となります。
※お見積り金額からのお値引きとなります。

見積無料! WEB限定割引!! 最安19,800円〜 女性も安心!!閉じる×