猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃の方法とは?業者にはお願いできる?

猫屋敷は、無数の猫が管理されず家の中で飼われています。
臭いや騒音、害虫発生などの問題から、ご近所との間でもトラブルになりやすいです。

猫屋敷の中には、片付けや掃除もままならずゴミ屋敷となる家も少なくありません。
この記事では、猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃の方法を説明します。
また、業者に清掃を依頼できるかどうかなども詳しく解説していきます。

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃の方法とは?業者にはお願いできる?

猫屋敷を放置するとどうなるの?

トイレのしつけや管理がされていない猫屋敷は、床一面にフンがこびりつきひどい悪臭を放ちます。
さらに物が散乱している状態になると、フンを踏み固めるように床を歩くことになります。
清掃するにも、特殊な薬剤や機材が必要な状態となります。

また、衛生面の悪化からペットや住居者が病気になってしまう可能性もあります。
猫の毛にダニの死骸やハウスダストが溜まった場合、アレルギーや喘息を引き起こす可能性もあり注意が必要です。

猫屋敷を放置するとどうなるの?

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃は業者にお願いできる?

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃は、消臭作業やこびりついたふんを剥がすなどの作業がメインとなります。
通常のハウスクリーニングの工程とは内容が異なるため、特殊清掃業者への依頼が必要になります。

お住まいの地域に対応している特殊清掃業者がない場合は、ハウスクリーニング業者の中でも、以下の点を事前に確認するようにしましょう。

  • 猫屋敷を清掃した経験があるかどうか
  • 臭いを消すための特別な薬剤や機材を持っているか

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃は、具体的にどのような工程で行われるのでしょうか。
ここでは、代表的な作業内容をご紹介します。

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容①ゴミや不用品の廃棄

「猫屋敷」と呼ばれる家は、無数の猫が管理されず生活している状態です。
その多くは、家の中がゴミや不用品で溢れかえっていることがほとんどです。
まずは、清掃スペースを確保するためにも、これらの溜まったゴミや不用品を廃棄することが清掃の第一歩となります。

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容②猫の糞尿を取り除く

猫の糞尿を取り除くには、猫の行動や移動範囲を知っている必要があります。
床や壁以外にも、猫は高いところが好きなので、以下の場所も注意して掃除を行います。

  • 窓枠
  • タンスの上
  • 階段の手すり

ただし、猫のフンが床にこびりつき踏み固めてしまっている状態の場合、特殊な薬剤や機材を利用する必要があります。
まずは、固まっているフンをふやかしてから作業するため、時間がかかります。

また、フローリングの溝や窓のサッシの中に入り込んでしまっているフンも臭いの原因になります。
そのためヘラなどを利用し、丁寧に取り除いていく必要があります。

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容③壁や床を薬剤で消臭、清掃

猫屋敷を清掃する際に最も難しいのが臭いの除去です。
臭いが染み込んでいるため、ほとんどの場合、壁紙は全面張り替えが必要です。

床がフローリングの場合、ワックスに臭いが染み込んでいます。
まずワックスを除去してから、さらに細かい部分をポリッシャーを利用し洗浄していきます。

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容④臭いの取れないところを薬剤でコーティングまたは解体

木材がむき出しになっている部分に、糞尿などの臭いが染み込んでしまっていることもあります。
その場合、以下の処理が必要です。

  • 解体してリフォームする
  • コーティングで覆う

リフォームを行えば臭いの元を完全に除去するため、臭いはなくなります。
しかし、解体してリフォームを行うとなると大掛かりな工事となり、費用が高くつくでしょう。

猫屋敷化したゴミ屋敷清掃の作業内容⑤空間全体の消毒・消臭

最終工程として、空間全体の消毒・消臭を行います。
特殊清掃業者など清掃を請け負う業者によっては、オゾン燻蒸を空間全体に行う場合があります。

業者選びのコツ

業者選びのコツ

業者の中には以下のような悪徳業者も見受けられます。

  • 不当な費用を請求してくる
  • 必要な機材や薬剤を持っていないのに猫屋敷の清掃を謳っている

では、猫屋敷化したゴミ屋敷をきれいに清掃するためにはどのような業者を選べば良いのでしょうか。
そのコツをまとめました。

業者選びのコツ①猫屋敷の清掃経験が豊富かどうか

通常のゴミ屋敷であれば、大抵の清掃業者で対応することができます。
しかし猫屋敷となると、以下のようにある程度の経験が必須となります。

  • 臭いの除去
  • 動物の行動を熟知し糞尿を始末する

業者に依頼する際には、過去に猫屋敷の清掃を何件もこなした経験豊富な清掃員がいる業者だと安心です。

業者選びのコツ②相見積もりをとる

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃費用は、通常のハウスクリーニングに比べて工程が多くかかるため高額になる可能性が高いです。
費用の相場感を掴むためにも、3社を目安に相見積もりを取ることがおすすめです。

業者選びのコツ③特殊な薬剤や機材を保有し使いこなせているか

猫屋敷で最も難しいのは臭いを除去することです。
臭い除去のためのオゾン燻蒸、オゾン脱臭などは特殊な機材です。
そのため、特殊清掃を普段から行っている会社でなければ機材自体を持っていない可能性が高いでしょう。

持っていたとしても扱い方を分かっていなければ、きちんとした効果を得ることはできません。
猫屋敷清掃の前例を聞くと同時に、特殊な薬剤や機材を保有し使いこなせているかどうか確認した方が良いでしょう。

まとめ

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃の方法とは?業者にはお願いできる?

この記事では、猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃方法や業者に清掃を依頼できるかどうかを解説しました。

猫屋敷化したゴミ屋敷の清掃は業者に依頼できます。
ですが、糞尿やゴミを片付けるだけではなく、臭いの除去という工程が必要になります。
そのため、特殊な機材や薬剤を使用する必要があります。

業者を選ぶ際には、相見積もりを取りましょう。
同時に、猫屋敷を掃除した実績があるか、猫屋敷の清掃に対応した機材や薬剤を持っているかを確認すると良いでしょう。

あなたにおすすめの新着記事