ブログblog

換気扇を簡単に掃除する方法をプロが伝授


食事を作るキッチンは、家のなかでもとくに汚れやすい場所です。

とくに「換気扇」は、油汚れやほこりが蓄積しやすいため、掃除も手間がかかります。

コンロやシンクのように、毎日掃除をすることも少ないという方もいるのではないでしょうか。

そのため、久しぶりに換気扇をチェックして、汚れの酷さに驚く人もいるかと思います。

汚れやすく掃除が面倒な換気扇ですが、掃除は案外簡単です。

日頃からしっかり手入れをしていれば、汚れもつきにくくなります。

今回は、そんな換気扇の掃除方法や汚れにくくする方法をプロが伝授します!

換気扇 掃除 ブログ01

換気扇が汚れるのは、「油」と「ほこり」が原因

 

換気扇には、ベタついた、ザラザラとして汚れが蓄積していますよね。

この汚れの主な原因は、調理中に出た油と、空気中を漂うほこりの2つです。

調理時に使った油や、食材から出た油が、蒸気、空気とともに換気扇に吸い込まれて、汚れとして蓄積します。

そのとき、空気中にあるほこりも付着し、より頑固なベタつき汚れとなってしまうのです。

換気扇のフィルターに、ベタベタしたほこりが蓄積していることがありますよね。

これは、油を含むほこりが換気扇に吸い込まれた証拠です。

 

換気扇の汚れを放置するとどうなる?

 

換気扇に蓄積した汚れをそのまま放置すると、さまざまな悪影響を及ぼします。

油とほこりが混ざった汚れが換気扇に溜まれば、空気を吸い込みにくくなり、換気扇としての機能が低下してしまう可能性があります。

換気機能が下がると、電気代がかさむ原因にもなりかねません。

また、換気扇に蓄積した汚れが調理中の鍋やフライパンのなかに落ちるなど、衛生面の問題を引き起こすこともあるかもしれません。

汚れが混ざった食事を摂ったことが原因で、食中毒になるリスクもあります。

油を使った料理をする頻度が多い人ほど、換気扇が汚れるスピードも早いです。

換気扇 掃除 ブログ02

掃除に取り掛かる前に「換気扇の形状を知る」ことが大事

 

換気扇には、さまざまなタイプがあります。

形状によって換気扇の分解方法や掃除の手順が異なるので、まずは自宅の換気扇がどんなタイプなのかを知ることから始めましょう。

 

キッチンの換気扇は2つのタイプがある

 

キッチンの換気扇は、「シロッコファン」「プロペラファン」の2タイプに分かれています。

シロッコファンは、ファンが円筒状になっているタイプ。

もうひとつのプロペラファンは、名前の通り換気扇がプロペラ型になっているタイプです。

プロペラファンは、回転しながら空気の出し入れを行います。

いわゆる“昔ながら”の換気扇なので、古いアパートなどで一度は見かけたことがある方もいるはずです。

キッチンについている換気扇がどちらのタイプかによって、分解をする手順が違ってきます。

ただし、見た目だけではどちらのタイプか判断できないこと多いのです。

掃除の準備をする前に、取扱説明書を見たり直接換気扇のなかをのぞいたりして、形状を確認しておきましょう。

換気扇 掃除 ブログ03

家庭でできる換気扇の掃除方法

 

見た目から、「掃除が難しそう」という理由で、換気扇の掃除を長年していない人も少なくないでしょう。

ですが、換気扇の掃除方法そのものは、案外簡単です。

もちろん、汚れが頑固であるほど落とすのは大変になりますが、手順自体はとてもシンプル。

掃除に使うアイテムも、ホームセンターやドラッグストアで購入できるものばかりです。

掃除のプロの目線で、初心者でもできる換気扇の掃除方法を解説していきます。

 

換気扇掃除の際に用意するもの

 

重曹スプレー、セスキ炭酸ソーダ、新聞紙、キッチンペーパー、使い古しの歯ブラシ、

ゴム手袋、ビニール袋(45リットルのごみ袋)

換気扇 掃除 ブログ04

換気扇の掃除の手順

 

シロッコファンの換気扇を掃除する手順をご説明していきます。

 

1.キッチンが汚れないように養生をする

 

新聞紙を敷き詰めて、床やコンロが汚れないように養生します。

換気扇 掃除 ブログ05

2.シロッコファンを分解する

 

シロッコファンの場合は、整流版、フィルター、ベルマウス、ファンの順番で、ひとつずつ外していきます。

プロペラファンの場合は、換気扇フィルター、プロペラ、ファンの順番で取り外します。

換気扇 掃除 ブログ06

3.ファン、ネジなど、換気扇から外した部品をビニール袋に詰めて、セスキ炭酸ソーダでつけ置きする

 

ビニール袋はあらかじめ用意します。

45リットルのゴミ袋など、余裕のあるサイズが便利です。

つけ置き時間は汚れ具合にもよりますが、最低でも1時間はおきましょう。

プロペラファンの場合は、プロペラもつけ置きします。

換気扇 掃除 ブログ08

4.換気扇の外側に、重曹スプレーを吹きかけて、汚れを落としていく

 

重曹スプレーは吹きかけすぎに注意が必要です。

浮いた汚れはキッチンペーパーでふき取りましょう。

 

 

5.着け置きした部品の汚れを、使い古しの歯ブラシを使ってこする

 

着け置きしてからこすることで、汚れが落ちやすくなります。

換気扇 掃除 ブログ09

6.浮いた汚れをお湯で洗い流す

 

水よりもお湯の方が汚れも落ちやすいです。

換気扇 掃除 ブログ10

7.キッチンペーパーで汚れと水を拭き取ってから取り付ける

換気扇 掃除 ブログ11

換気扇の汚れを付きにくくすることも大切!

 

そんな掃除を後回しにしてしまいがちな換気扇ですが、日ごろからこまめに掃除をすることで、汚れが溜まりにくくなります。

キッチンの換気扇はとくに汚れやすいので、一度キレイにしても、少し放置しただけでまたすぐに汚れることも。

頑固な油汚れが付着するのを阻止するには、最低でも「1ヶ月に一度」のペースの掃除をすることを目安にしてみましょう。

 

厚手のフィルターを取り付ければ、簡単に掃除ができる

 

厚手タイプのフィルターは、汚れをしっかりキャッチするので、レンジフードが汚れにくいです。

被せるだけのタイプなら、取り付けや取り外しも簡単なので、換気扇掃除がラクになります。

また、フィルターはドラッグストアのほか、100円ショップでも取り揃えているので手軽に購入可能です。

換気扇 掃除 ブログ12

まとめ

 

汚れたまままの換気扇を使い続けることは、経済的にも健康面でも悪影響しかありません。

できるだけ汚れを溜めず、こまめに掃除をすることが大切です。

換気扇の掃除は見た目よりも簡単なので、初心者でもキレイに汚れを落とすことができます。

ただし、あまりにも汚れが頑固な場合は、自分で掃除をしても汚れが落ち切らないときは、プロへ掃除の依頼を検討してみるのも良いでしょう。

換気扇 掃除 ブログ13

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF ゴミ屋敷の清掃をLINEで気軽に相談 width=