ブログblog

お金がないけどゴミ屋敷をなんとかしたい・・・自分で片付ける方法や安い業者選びのポイント


ゴミ屋敷は、しばしテレビ番組等でも見かけるものです。
決してゴミ屋敷にしたくてゴミ屋敷にしたのではなく、片付けられない、掃除ができない。
それらが自宅をゴミ屋敷とさせてしまうのです。
ゴミ屋敷になってしまうと、自力で片付けるのは難しいので業者に依頼した方が良いのですが、お金がないので業者に依頼できないと悩んでいる人もいるようです。

ゴミ屋敷を片付けたいけどお金がない

お金がない・・・、ゴミ屋敷は自力で片付けられる?

お金がないけどゴミ屋敷を片付けたい

残念ながらゴミ屋敷を自力で片付けるのは不可能と考えた方が良いでしょう。
なぜなら、ゴミ屋敷にしてしまった現実がある以上、掃除能力に関しても期待できません。
そもそも、自力で掃除できる人間であれば、自宅をゴミ屋敷にしてしまうことはないでしょう。
清掃能力に長けた、清掃意欲の高い人であれば時間をかければゴミ屋敷も自力で何とかできるかもしれませんが、そもそもそのような人は自宅をゴミ屋敷にするようなことはないでしょう。
「自宅をゴミ屋敷にしてしまう人」が、ゴミ屋敷化された自宅を自力で片付けることは、現実的に難しいです。

テクニカルな話ではなく場所という点に於いても難しい

ゴミ屋敷の掃除が自力で難しい理由の一つに、出てくるゴミをどうするのかという問題が挙げられます。
ゴミは捨てなければなりません。
特にゴミ屋敷ともなれば、足の踏み場もない状態なのではないでしょうか。
とにかく家の中の不要なものを捨て、足の踏み場の確保に始まり、徐々にスペースを取り戻していくことになるのですが、ゴミをどこに処分するのかもテーマです。
次の日がゴミ収集日であったとしても、次の日までそのゴミをどこに保管しておくのか。
ゴミ屋敷の掃除が難しいのは、物理的にゴミを置いておくスペースがないので、手を付けようがない点にあるのです。

時間をかければお金がないけど可能?

お金がないためにゴミ屋敷を自力で掃除するのであれば、ある程度時間をかける必要があります。
先に挙げたように、出てくるゴミを保管するスペースの問題がありますので、長期戦になることを覚悟しておきましょう。
ポイントとして、とにかく物を減らすことです。
「いつか使うかも」「大切だから」ということで、なかなか捨てられないものもあるでしょう。
しかし、その結果がゴミ屋敷という現実です。まずは使わない物、思い入れの無い物はとにかく捨てていきましょう。
価値のありそうなものはフリマアプリやネットオークションに出してみるのも手です。
車をお持ちであれば、家具や家電など大きなものはリサイクルショップに持って行くのも良いでしょう。
お金になれば儲けもので、とにかく部屋の物を少なくしていかなければなりません。
このように、時間をかければ自力でも決して不可能ではないかもしれませんが、一日や二日程度では終わらないでしょう。

ゴミ屋敷の放置はリスクがある

お金がないからとゴミ屋敷をそのまま放置していると、行政代執行が強行されてしまう可能性があります。
これは行政が強制的にゴミを撤去するものです。
「行政がゴミ掃除してくれる」と思うかもしれませんが、残念ながら撤去の際にかかった費用は後日実費を請求うされるシステムとなっています。
行政代執行の前には何らかの形で勧告があるはずですが、勧告を無視していると行政代執行が強行され、費用を請求されます。
ここでポイントとなるのは、費用に関しては行政の言い値です。
行政が「これだけかかったので支払ってください」とする額面に、高いか安いかなど意見をいうことはできません。
さらに、支払いを拒否すると税金同様、強制徴収が待っています。
これらを踏まえると、お金がないからと言ってゴミ屋敷を放置しておくと、さらなる出費を強いられる可能性もあります。

ゴミ屋敷の掃除は業者に依頼!お金がない場合の選び方

お金がない場合のゴミ屋敷の片付け方

いずれは行政代執行によってゴミ掃除が行われ、思いがけない出費を強いられることになるのであれば、お金がないからと後回しにするよりも、安価でゴミ屋敷の掃除を引き受けてくれる業者を探した方が賢明です。
残念ながらさすがに無料で引き受けてくれる業者はいませんので、お金がないのであれば、できるだけ安くゴミ屋敷の掃除を引き受けてくれる業者を探すことになります。
そこで、安くゴミ屋敷の掃除を引き受けてくれる業者の見つけ方について、いくつか挙げてみましょう。

買取業務を行っている業者を探す

不用品回収など、買取業務を行っている業者は狙い目です。
なぜなら、ゴミ屋敷の掃除を依頼した際、お金になるものは買取という形で引き取ってもらえますので、実質的な費用が安くなります。
ゴミ屋敷は多くの物が溢れているかと思いますが、中にはお金になるものが埋まっている可能性もあります。
一品だけを見れば微々たる買取金額だとしても、多くの物があるのでそれなりの価格となり、ゴミ屋敷掃除費用の軽減が可能なので、お金がない人は、買取業務を行っている業者に相談してみましょう。

複数の業者に相談してみる

一社だけではなく、いくつかの業者に相談してみましょう。
すると、ある程度費用の相場が分かります。
一社に依頼するだけでは、出された費用が安いのか高いのか判断することは難しいのではないでしょうか。
しかしいくつかの業者に依頼し、費用を知ることでゴミ屋敷掃除のある程度の相場が分かります。
その際、一番安い価格を提示してくれた業者に依頼することで、安価での依頼が可能になります。

業者の対応範囲をチェックする

一口に「業者」と言っても、提供しているサービスは様々です。
ゴミ屋敷掃除を行ってくれる業者も、不用品回収や掃除など様々な業務を行っている業者もいれば、あくまでも掃除だけの業者もあります。
ここでポイントとなるのが、様々な業務を行っている業者を選んだ方が、結果的に安上がりになる可能性がある点です。
対応範囲が狭い業者にゴミ屋敷掃除を依頼した場合、「これは担当外です」「こちらはうちは対応していないです」といったことになり、結局他の業者を探さなければならないケースがあります。
当然、他の業者に依頼すれば別途費用がかかることになりますので、お金がないので安い業者をと考えている人にとっては、少々不都合なのではないでしょうか。
その点幅広い業務に対応している業者であれば、他の業者に依頼する必要なく、その場で対応してくれるので、結果的に費用は安くなります。

ゴミ屋敷の実績があるのか

ゴミ屋敷掃除に関する実績もチェックしておきましょう。
様々な業務をこなしている業者であれ、掃除専門業者であれ、ゴミ屋敷掃除の実績こそ大切です。
実績が豊富であれば安心して任せることができますが、実績がない、あるいは少ない業者の場合、スムーズなゴミ屋敷掃除が行えるかは未知数です。
そのため、他の業務ではなく「ゴミ屋敷掃除の実績」がどれくらいあるのかもチェックしておきましょう。
「任せてください」と言われて実際に任せたものの、ゴミ屋敷掃除に関してのノウハウがほとんどないことから、作業が難航してしまい、結局追加料金を支払うことになったり、改めて他の業者に依頼しなければならないようでは本末転倒です。

最後に

ゴミ屋敷を片付けたいけどお金がない

お金がない中でのゴミ屋敷掃除は難しいものです。
しかし、何もしなければ行政代執行となって余計な出費を強いられる可能性もあります。
安価にゴミ屋敷掃除を済ませるためには、安価に引き受けてくれる業者を見つけることが大切です。
今回お伝えしたポイントを踏まえ、まずはお金がないことを素直に打ち明けて相談してみるとよいでしょう。

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF ゴミ屋敷の清掃をLINEで気軽に相談 width=