引っ越しでゴミの処分にお困りの皆様へshinjyuku

新宿区では引っ越しの際のゴミ処理は大変

新生活に向けて、ペットボトルや食器を捨てることや、家電を新しく買い替える人も多いですが、そこで重要になるのがゴミ処理・ゴミ処分です。今あるものをすべて引っ越し先へ持っていくことは出来ないので、整理整頓をし、身軽にする必要があります。

そこで新宿区で引っ越しを行う際に、ゴミはどのように処分する必要があるのかをまとめました。引っ越しの際の片付けの参考にしてみてください!

新宿区の通常のゴミ回収で捨てられるもの

燃えるゴミや燃えないゴミといった通常のゴミ回収で捨てられるものをご紹介します。引っ越し準備の際には何度かゴミを収集場所に運んで計画的にゴミ処分を行いましょう。

燃えるゴミ

新宿区では、中身が見える透明の袋に入れてゴミ収集場所に置いておくことで回収してもらえます。

  • ティッシュや新聞紙といった紙類
  • ティッシュの箱、洗剤の箱などの箱類
  • マヨネーズや油といった資源回収できないプラスチック製品
  • 生ごみ
  • 革靴、皮革カバン(金属の金具は取り除くこと)
  • ゴム、ホース類
  • 写真、スニーカー

新宿区の燃えるゴミは、かなり寛容なので多少のプラスチックが混じっていても回収をしてくれます。調味料のプラスチックも燃えるゴミで回収が出来ますが、アルミホイルやカイロは燃えないゴミで出すようにしましょう。

燃えないゴミ

新宿区では、金属類など燃えないものは透明なポリ袋に入れて捨てることが可能です。

  • 鍋やヤカンといった金属調理器具
  • ハンガー、傘など金属で出来たもの
  • 陶器の食器、お皿、グラス、茶碗など
  • 蛍光灯、電池
  • 包丁やハサミ(新聞紙でくるみ危険と貼り付ける)

新宿区では、複数のものを1つのポリ袋に入れて捨てることが出来るので、まとめて捨てるようにしましょう。食器類は燃えないゴミで捨てられるので、新生活で新しくする場合は燃えないゴミの日を利用してください。割れた食器は包丁やハサミと同じように、新聞紙でくるんで「危険」というメモを貼り付けましょう。

資源ゴミ

新宿区の資源ゴミでは、主にダンボールとペットボトル、ビン、カンの回収を行っています。所定の日に、中身の見えるポリ袋に入れて捨てるようにしましょう。

  • ダンボール(量がある場合は束ねて出す)
  • 雑誌
  • ペットボトル(洗ってラベルをはがしてつぶす)
  • ビン(洗う、ふたがカンの場合は分別する)
  • カン(洗う)

新宿区ではPETやPEなど、素材によって分けなければいけないので、スーパーの回収ボックスなどを利用すると便利です。

粗大ゴミ、家電ゴミの処理方法

新宿区では、家具は粗大ごみ、家電はリサイクルセンターで回収を行っています。それぞれ捨て方をご紹介します。

粗大ゴミ

ポリ袋の中に入らないカーペット、布団、ベッドなどの大きな家具は粗大ゴミとして搬出することが出来ます。

  • 布団、毛布、カーペット
  • タンス、棚
  • ソファ、椅子、自転車
  • テーブル

解体できるものは出来るだけ解体しておくこと、中身をすべて出しておくことが条件になります。また、コンビニや区役所で粗大ごみ回収券を購入して貼り付けが必要です。

(1)粗大ゴミ受付センター(03-5296-7000)へ電話をします。品物と回収日を連絡し、粗大ゴミ回収券の値段を確認します。

(2)粗大ゴミに粗大ごみ回収券を貼り付け、所定の日時にゴミ収集所へ運ぶ

 

この手順で粗大ごみの回収を行ってくれます。

家電ゴミ

冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビ、パソコンという電化製品は、新宿区での回収は基本的に行っていません。家電リサイクルを行っているホームセンターや家電ショップなどで回収が出来るので、自分で電話をして持ち込む必要があります。

テレビや冷蔵庫といった家電を新たに購入する場合は、下取り回収をしてもらえばよいですが、それ以外の場合は自力で運ぶことが必要になるのでとても大変です。まずは、自分の家の近くに家電リサイクルを行っている場所があるか、電話で確認しましょう。

家電リサイクル受付センター:03-5296-7200

新宿区で引っ越しに伴うゴミ処理の注意点

新宿区のゴミ回収で注意が必要なのは、衣類です。引っ越しでかさばる衣類を少し処分しようと考えているひとも多いかもしれませんが、燃えるゴミや資源ゴミでの回収項目に衣類がありません。少量であれば燃えるゴミに入れても回収はしてもらえるかもしれませんが、衣類だけをまとめても回収してもらえない可能性がとても高いのです。古着屋に持ち込む方法もありますが、すべて買取できない場合もあり、結局は「どうやって捨てるか」を考えなければいけません。

また、家具の搬出も大きいものは分解が必要だったり、重量制限があったりと、回収できないケースもあります。引っ越しで家具を捨てたいと考えている人にはあまりよい条件ではないことが多いです。テレビや冷蔵庫といった家電についても、回収センターに自力で運ぶのはなかなか大変です。

ゴミ処分でお困りなら七福神にお任せください!

私たち七福神は、ゴミ屋敷清掃のプロフェッショナルであり、不用品やゴミのお困りごとを即日解決しています。引っ越しで不要になった家具・家電の処分のお悩みならお任せ下さい!

新宿区の引っ越しで困る「衣類」や「大きな家具」「家電」を自宅に残して、七福神にご依頼いただければ、ゴミの回収をまとめて行います。燃えるゴミや燃えないゴミへの仕分けも不要です。すべてまとめて適切に処分させていただきます。回収後は、部屋の清掃も行うこともできますので、清潔な状態で引っ越しが出来ます。

ワンルーム3万円からお引き受け出来るので、まずはお気軽にお見積りください。面倒な引っ越しも七福神にご依頼いただければ、楽で快適な引っ越しに変わります。ぜひ、ご検討ください!

web限定割引10%OFF