ブログblog

掃除代行サービスって?家事・家庭のお手伝いさんとは


掃除代行とは、漢字を読んでそのまま、掃除を代行してくれる業者のことです。

掃除代行の仕事や事業にはいくつかの種類がありますが、「家庭のお手伝いさん」という側面で解説します。

家事 掃除代行 ブログ01

掃除代行とは?

掃除の代行サービスは、家の中や外を掃除するものや、マンションやアパートの大家さんから仕事を請け負って引越し退去後の部屋を掃除するものや、ゴミが高く積もったゴミ屋敷の掃除をするものなどいくつかの種類があります。

 

今回解説するのは「家庭のお手伝い」となる側面の掃除代行です。

家庭の掃除業者を主に利用する利用者は、仕事で忙しい独身男性や、仕事と子育てなどで掃除に手が回らない共働き子育て家庭や、高所や重い家具を移動させながら掃除をするのが大変な1人暮らしの方や、家族の介護で掃除が行き届かないご家庭などです。

家事 掃除代行 ブログ02

 

掃除代行の種類〜掃除の種類別

掃除の種類で大別すると、家の中を丸ごと掃除、もしくは特定の場所の掃除、以上2種類に分けることができます。

 

家中丸ごと掃除は、業者が家の全ての場所や部屋を掃除してくれるようなイメージです。

特定の場所の掃除は、水回り、特定の場所や部屋などを掃除してくれるものです。

 

業者によってプランなどが異なりますが、キッチン・浴室・網戸や窓など、普段掃除をしない場所だけでなく、換気扇などのどうやって分解すればいいかわからない場所や、エアコンや冷蔵庫など家電の掃除もしてくれます。

「ここだけ掃除してほしい」とスポット指定したいときに活用することができます。

 

また、水回り(キッチン・浴室・トイレなど)の掃除をまとめてしてくれるパック料金の設定などもあります。

 

掃除代行の種類〜会社の種類別

会社の種類で大別すると、掃除を専門にしている会社と、家事全般の仕事を提供している会社で分けることができます。

 

掃除を専門にしている会社は、ゴミ屋敷や汚部屋と言われるゴミが積もった部屋などの掃除、不用品の回収、特殊清掃などの仕事も手がけており、言うならば掃除に特化した会社です。

 

家事全般の仕事を提供している会社は、掃除だけでなく、家庭の困りごとや家事全般をサポートしてくれる仕事を提供する会社です。

生活していて乱雑になってしまった部屋の片付け、子供がいてたまってしまった家事の片付け、買い物や料理の準備など、掃除に止まらない家事全般を代行してくれます。

 

掃除代行に依頼する手順

掃除代行を依頼する手順は単純で、まずは掃除代行会社に電話やメール、インターネットの問い合わせフォームから問い合わせをします。

掃除代行業者と、掃除内容、掃除を行う日時、料金などをすり合わせたらあとは当日を待つだけです。

家事 掃除代行 ブログ03

 

掃除代行の料金

掃除代行の料金は会社によって料金設定方法が異なることから、相場や平均価格が算出しづらいといえます。

1回のみのスポット利用での掃除代行における最安値では約6,000円前後(2時間)のものから、約31,000円前後(3時間)の会社もあります。

 

会社によって、サービス提供内容・サービス提供時間・料金の計算方法・従業員のスキルが異なり、それらが料金に反映されています。

 

掃除代行を依頼するのが「数週間に1回依頼すること」を前提に安くなることもあれば、1回きりの利用で継続利用がないために少し高めの価格設定にしていることもあります。

 

また、掃除をしに来てくれる人が日本人か外国人か、という違いで価格が異なることもあります。

価格の安い掃除代行サービスは、日本語と英語に対応している、とうたっていても、日常会話がようやくできるような外国人が対応するという場合があります。

 

対して、完全に日本人が対応する会社や、「女性が伺います」と特定の性別の従業員が訪問することを強みにしている会社もあります。

「掃除代行に来てもらう時間帯には、女性しか在宅していないから」と、女性に来てもらうことを希望するお客様も多いです。

 

他にも、誰もが「家を綺麗に掃除してほしい」と考えている年末年始や季節の変わり目の時期に、仕事が混み合うために価格が高くなることもあるかもしれません。

もしくは価格に変動がなくても、予約が殺到するため予約が取りづらくなり、早朝や深夜、土日祝日料金が発生する場合があります。

 

料金差の理由

掃除代行や家事代行のサービスには、サービスや会社によって価格に違いがあります。

 

価格帯が安い掃除代行サービスの特徴は、「掃除」に特化していない家政婦や、家事掃除はできるけれど「掃除に関する業務に特化したスキルがあるわけではない」「掃除のスキルを正しく学んだことがない」人が掃除を行うこともある点です。

「行うこともある」というのは、安価な掃除代行サービスが一概にそうだとはいえないためです。

例えば、有名なダスキンさんなどで活躍していた方が、退職して独立して事業を行なっていることもあり、そのような方は個人で活動しているためサービス提供価格を抑えることができ、掃除のスキルもきちんと持っている、ということもあります。

 

価格帯が高めの設定の掃除代行サービスの特徴は、掃除の成果が一定以上で「プロ」と言える仕上がりにしてくれることです。

掃除方法や身だしなみ、お客様との接し方などの社内研修などが行われ、従業員の掃除スキル水準が一定であり「どの従業員がどのような家に行って掃除をしても、一定以上の掃除の仕上がりにしてくれる」ことが多いです。

また、使う洗剤や道具にお金をかけている、2人以上の複数人で掃除をしてくれるため価格が高めの設定ということもあります。

複数人で一気に掃除をしてくれると、短い時間で仕上げることができます。

 

掃除代行サービスを選ぶときは見積もりを!

掃除代行は非常に便利なサービスです。

掃除代行サービスを読んで、自分は買い物に出かけて作り置きの料理をしたり、たまっていた別の家事をしたり、自分の趣味の時間や家族と過ごす時間に充てることもできます。

 

また、自分で特殊な洗剤や掃除道具を買い揃えるのは大変なことですが、定期的に掃除代行サービスを呼べば家に掃除道具を揃える必要はありません。

 

家事分担は、家族やパートナーともめることも多いポイントです。

割り切って第三者の掃除代行サービスに依頼することで、「奥さんが家事をしない」「旦那さんが家事をしない」とお互いに不満を持つようなことをなくすこともできます。

 

うまく比較検討して、ぜひうまく活用しましょう!

家事 掃除代行 ブログ04

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF