ブログblog

ゴミ屋敷の片付けのアルバイトをするうえでの注意点と給料を解説!


ゴミ屋敷清掃や不用品回収、ハウスクリーニングなど、世の中には色々な片付けサービスがあります。

片付けサービスを行っている業者では、アルバイトも募集しているところもあります。

こうした職種は仕事内容がハードですが、給料が良いため、アルバイトすることを考えている方もいるでしょう。

 

そこで今回はそんな方のために、主な片付け業者の仕事内容や、仕事をするうえでの注意点について説明していきます。

あわせて、首都圏や関西地方でのアルバイト代の相場についても紹介していきましょう。

片付け アルバイト ブログ01

 

主な片付け業者の種類

 

冒頭で説明したとおり、片付けサービスには色々な種類があります。

主な片付け業者の種類は、以下のとおりです。

 

  • ゴミ屋敷清掃業者
  • 不用品回収業者
  • ハウスクリーニング業者

 

ここでは、それぞれの仕事内容について説明していきます。

 

ゴミ屋敷清掃業者

 

ゴミ屋敷清掃は、近年社会問題にもなっているゴミ屋敷の片付けをするサービスです。

主な仕事内容は、ゴミ屋敷の中にあるゴミや不用品をトラックまで運搬して、回収したり処分するのがゴミ屋敷清掃業者の仕事です。

 

不用品回収業者

 

お客さんの家にある不用品を回収するのが、不用品回収業者の仕事です。

不用品回収も、基本的にはゴミ屋敷清掃とやることは変わりません。

ただしお客さんの家がゴミ屋敷とは限らず、不用品を数点だけ回収する仕事もあります。

 

ハウスクリーニング業者

 

ハウスクリーニングは、一般家庭向けに室内や水回り、エアコンやキッチンのレンジフードなどを清掃する仕事です。

家庭で行う掃除に比べて、より専門的な技術や知識が必要とされます。

片付け アルバイト ブログ02

 

ゴミ屋敷の片付け業者などでアルバイトする際の注意点

 

片付けサービスの仕事をするうえでは、いくつかの注意点があります。

この注意点を知らないままアルバイトを始めてしまうと、すぐ辞めることになってしまうかもしれません。

ここでは、ゴミ屋敷の片付けなどの仕事をするうえでの注意点について説明していきます。

 

ゴミ屋敷の片付けなどは重労働

 

片付けの仕事は、いずれも重労働です。

ゴミ屋敷清掃や不用品回収では、重たい家具や家電などの粗大ゴミも、外のトラックまで運搬することになります。

ハウスクリーニングの仕事でも、床などを掃除するために重たい物を移動することはよくあります。

そのため片付けの仕事は、体力にあまり自信がない人には不向きだと言えるでしょう。

 

ゴミ屋敷の片付けなどには細心の注意も必要

 

片付けの仕事には体力と同時に、慎重さも必要です。

不用品を乱暴に運べば、壁にぶつけたり、床に落としたりして、お客さんの家を傷つけてしまいます。

そうなれば、壁や床を弁償しなければなりません。

片付けの仕事をする際は、細心の注意をはらいましょう。

片付け アルバイト ブログ03

 

過酷な環境下で作業しなければならない

 

ゴミ屋敷は、長い間放置されたゴミなどにより、ひどい悪臭がします。

また大量に放置されたゴミに群がって、ネズミやゴキブリ、ハエなどが大量発生しています。

ゴミ屋敷清掃のアルバイトをするのなら、こうした過酷な環境下で仕事することを覚悟しておかなければなりません。

 

ゴミ屋敷の片付け中には、ゴミの倒壊に注意

 

ゴミ屋敷の片付け中は、気をつけないと、けがをするリスクもあります。

ゴミ屋敷のなかには、ゴミが山のように高く積もっている住宅もたくさんあります。

こうした住宅では、作業中にゴミの山が倒壊し、自分に向かって崩れてくる危険があるのです。

ゴミの山のなかに重たいものがあれば、下敷きになって大けがを負ってしまうかもしれません。

 

またゴミ屋敷の片付けをするうえでは、床にも注意が必要です。

ゴミ屋敷には、足の踏み場がない住宅も多くなっています。

こうした住宅を片付ける場合、ゴミの上を歩くことになりますが、その中にガラスの破片などがあれば、足を切ってしまいます。

このようにゴミ屋敷の片付けには、危険が伴う仕事であるといえるでしょう。

 

ゴミ屋敷の片付け業者などには悪徳業者も存在する

 

片付け業者のアルバイトに応募する際に気をつけたいのが、悪徳業者ではないかという点です。

ゴミ屋敷清掃業者や不用品回収業者のなかには、悪徳業者も存在しています。

悪徳業者のなかには、お客さんの家から回収した不用品を適正に処分せず、不法投棄するところもあります。

こうした業者でアルバイトをしてしまうと、不法投棄の罪に科せられてしまうかもしれません。

そのためアルバイトに応募する際は、企業のホームページなどをチェックして、信頼できそうなところか確認しておきましょう。

片付け アルバイト ブログ04

 

ゴミ屋敷の片付けなどのアルバイトの給料

 

ここまで説明してきたとおり、片付けの仕事はかなりハードです。

しかしそのぶん、他のアルバイトに比べて、給料も良くなっています。

ここでは首都圏と関西地方で募集されている、片付けの仕事の給料について紹介していきます。

 

首都圏のゴミ屋敷の片付けなどのアルバイトの給料

 

2019年5月時点で募集されている、首都圏の片付け業者のアルバイト求人と、それぞれの給料は以下のとおりです。

 

地域

仕事内容

給料

東京都

不用品回収

時給1,200円

ゴミ屋敷清掃・不用品回収

日給7,000円

埼玉県

遺品整理・片付け・不用品回収

時給1,000円

不用品回収

日給10,000円+歩合

神奈川県

ハウスクリーニング

時給1,500円

 

時給は最低でも1,000円以上となっており、なかには1,500円のところもあります。

 

関西地方のゴミ屋敷の片付けなどのアルバイトの給料

 

2019年5月時点で募集されている、関西地方の片付け業者のアルバイト求人と、それぞれの給料は以下のとおりです。

 

地域

仕事内容

給料

大阪府

不用品回収

時給1,000~3,000円(作業内容による)

奈良県

ゴミ屋敷や汚部屋の清掃

日給8,000円

和歌山県

遺品整理・特殊清掃・ゴミ屋敷清掃

日給12,500円

 

関西地方でも、ゴミ屋敷清掃などの仕事は時給1,000円を超えています。

日給12,500円の仕事は、アルバイトとしては、かなり割が良いと言えるでしょう。

 

まとめ

 

お客さんの家を片付けるサービスには、主に以下のものがあります。

 

  • ゴミ屋敷清掃
  • 不用品回収
  • ハウスクリーニング

 

これらのサービスは、どれも比較的重労働な仕事です。

なかでもゴミ屋敷清掃の仕事は、特に過酷だと言えます。

しかしこれらの仕事は大変なぶん給料も良く、何よりお客さんに感謝してもらえる仕事であるといえるでしょう。

短期間でお金を稼ぎたいという方や、お客さんの喜ぶ顔が見たいという方は、ぜひゴミ屋敷清掃などのアルバイトを検討してみてはどうでしょうか。

片付け アルバイト ブログ05

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF