ブログblog

ゴルフクラブの処分方法や買取方法について


使わなくなったゴルフクラブや、古くなったゴルフボールが、そのまま押し入れに入れっぱなしになっていることはありませんか?

ゴルフ用品はサイズが大きいため、いつまでも家に置いておくと場所を取ってしまいますよね。

とは言え、処分したいと思っても、ゴルフ用品をどうやって処分すれば良いのか困ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ゴルフ用品の処分方法や買取方法についてご紹介します。

ゴルフ 処分 ブログ01

ゴルフ用品を処分する方法

 

自宅にある使用していないゴルフ用品を手っ取り早く片付けたい場合は、ゴミとして処分しましょう。

ゴルフ用品を処分する方法は2つあります。

 

可燃ゴミ、粗大ゴミとして捨てる

 

ほとんどのゴルフ用品が、可燃ゴミ、粗大ゴミとして捨てることができます。

ゴルフ用品は、サイズが大きいゴルフバッグやゴルフクラブから、小さなゴルフボール、シューズ、ティーなど形状や素材もさまざまです。

アイテムごとに処分方法も異なりますので、正しい方法でゴミとして出しましょう。

 

可燃ゴミで処分できるもの

可燃ゴミとして処分できるものを以下にまとめました。

 

l  ゴルフボール

l  ティー

 

サイズの小さなゴルフ用品は、可燃ゴミとして処分できる自治体が多いです。

また、ゴルフシューズに関しては、素材によって不燃ゴミ、可燃ゴミに分かれる自治体が多いです。

例として東京都品川区の場合は、革製品、ゴム製品問わず可燃ゴミとして出せますが、神奈川県横須賀市の場合は、底がゴム製や樹脂製のものは不燃ゴミ扱いとなります。

自治体によって細かく違いがあるので、確認してから出すようにしましょう。

 

粗大ゴミ処分となるもの

ゴルフ用品の中には、可燃ゴミや不燃ゴミとして出すことができないものもあり、そういったものはすべて粗大ゴミ扱いとなります。

粗大ゴミの対象となるゴルフ用品を以下にまとめました。

 

l  ゴルフバッグ

l  ゴルフクラブ

l  ゴルフマット(小さく切れば可燃ゴミとして出せる自治体もあり)

 

粗大ゴミの処分料金は自治体によって異なりますが、一般的には400~1,000円程度です。

また、ゴルフ用品を粗大ゴミとして出す場合、事前に電話やインターネットから申し込みをしておく必要のある自治体が多いです。

申し込み後、コンビニエンストアなどで処分料金分の粗大ゴミ処理券を購入し、収集当日の朝までに券を貼って収集場所に出しておきましょう。

この収集までの流れについても自治体によって異なる場合がありますので、あくまで参考程度にしておき、事前にしっかり確認してくださいね。

ゴルフ 処分 ブログ02

不用品回収業者に引き渡す

 

自治体へ処分する方法のほかに、不用品回収業者へ引き渡す手段もあります。

不用品回収業者なら、回収日はある程度融通が利くので、希望の日時に処分できるメリットがあります。

業者によっては自宅まで引き取りに来てくれる場合があるので、わざわざ運び出す必要がありません。

しかし、その分出張費や人件費などが処分料に上乗せされているケースが多く、粗大ゴミとして処分するよりもお金がかかってしまうかもしれません。

処分料自体は数百円であっても、基本料金として3,000円ほど別に取られてしまうことが多いです。

 

ゴルフ用品の買取方法

 

とくに処分を急がないのなら、ゴルフ用品を買取に出すことも1つの手段です。

自分にとっては使わなくなったゴルフ用品であっても、まだまだ需要が高く、高値で買い取ってくれる可能性があります。

ゴルフ用品の買取方法は、以下の4つです。

 

  • ゴルフ用品専門の買取業者へ売却する
  • リサイクルショップで売る
  • ネットオークションに出品する
  • フリマアプリに出品する

 

ゴルフ用品専門の買取業者へ売却する

 

自転車ならサイクルショップ、車なら中古車買取があるように、ゴルフ用品にも専門の買取業者が存在します。

ゴルフ用品を専門的に取り扱っていることで、物の正しい価値を見出し、適正な価格で買い取ってもらえるメリットがあります。

また、お金がつかなくてもジャンク品として無料処分をしてもらえるところも多いので、売れない場合も処分費用を浮かせることができるかもしれません。

ゴルフ 処分 ブログ03

リサイクルショップで売る

 

ゴルフ用品だけに限らず、スポーツ用品全般や衣類、本、おもちゃなど、幅広く買取を行っているリサイクルショップで買い取ってもらえます。

日本全国にたくさんの店舗があるので、売却しやすいメリットがあります。

専門店よりは買取価格が低い傾向がありますが、まとめて一気に売却することができます。

また、ゴルフ用品だけでなく家中の不用品を一緒に処分できるので、断捨離を兼ねて整理することができます。

 

ネットオークションに出品する

 

出品する手間はありますが、需要のあるゴルフクラブなら、一度ネットオークションに出してみてはいかがでしょうか。

需要があるものなら、どんどん値段が上がるかもしれないので、思わぬ臨時収入がゲットできる可能性もありますよ!

 

フリマアプリに出品する

 

ネットオークションよりも手軽に、希望の価格で売りたいのならフリマアプリも1つの手段です。

スマホで写真を撮るだけで出品でき、多くの人が利用しているため、サクっと売れる場合もあります。

フリマアプリもネットオークションも、自分で梱包して配送する手間はかかりますが、綺麗な状態であれば、リサイクルショップや買取業者へ出すよりも高値がつくケースが多いです。

ゴルフ 処分 ブログ04

ゴルフ用品を高く売るコツ

 

ゴルフ用品を少しでも高値で売却するなら、しっかり磨いてピカピカにしておくことが大切です。

どんなにキレイな状態で使用回数が少ないものであっても、一度は人の手に渡った中古品ですから、使用感を減らす努力が必要になります。

また、購入時の付属品が残っているのなら、すべて戻しておきましょう。

少し手間はかかりますが、なるべく新品の状態に近づくよう手入れしてから手放しましょう。

 

まとめ

 

使わなくなったゴルフ用品は、処分する前にまずは買取に出すことができないか検討しましょう!

仮に売れなかったとしても、その後処分しても遅くはありません。

また、リサイクルショップの場合、査定額が0円だとしても、無料で処分してもらえることもあります。

引き取ってもらえれば処分料がかからないので、出費を減らすことができますよ。

ぜひ、自分に合った処分方法でゴルフ用品を手放しましょう。

ゴルフ 処分 ブログ05

ブログ一覧へ
web限定割引10%OFF