引っ越しでゴミの処分にお困りの皆様へminato

東京都港区で引っ越しのゴミ処理

引っ越しをする際に、今家にある不要なものをゴミに出しますよね。しかし、引っ越しをする家では10袋以上の燃えるゴミを出しても、まだゴミが残っているということは少なくありません。引っ越し先に持っていくほどではない不要なものはどのように処分すればよいのでしょうか。

そこで、東京都港区で引っ越しを行う際のごみの処分方法をまとめました。

東京都港区の「ゴミの日」に捨てられるもの

毎週、燃えるゴミの日や燃えないゴミの日といった、ゴミを捨てる曜日が決まっています。区によって捨てられるものが異なるので、東京都港区の場合はどんなものが捨てられるのかチェックしてみましょう。

燃えるゴミ

紙のごみ、汚れたプラスチック、ゴム類などが燃えるゴミで捨てることが出来ます。東京都港区の場合は、燃えるゴミに衣類を捨てることが出来るので、金属のボタンを外して早めに捨てるようにしましょう。

  • ティッシュや新聞紙といった紙類
  • ティッシュの箱、洗剤の箱などの箱類
  • マヨネーズや油といった洗いにくいプラスチック製品
  • 生ごみ
  • 革靴、皮革カバン(金属の金具は取り除くこと)
  • ゴム、ホース類
  • CDやビデオテープ
  • 衣類

まだ着ることが出来る衣類は、小学校などで拠点回収をしています。しかし、そのまま捨ててしまっても問題はないので、いらない衣類は早めに捨ててしまうようにしましょう。

燃えないゴミ

金属類など燃えないものを捨てることが可能です。

  • 鍋やヤカンといった金属調理器具
  • ハンガー、傘など金属で出来たもの
  • スプレー缶(穴を開けてガス抜きしてあること)
  • 陶器の食器、お皿、グラス、茶碗など
  • 蛍光灯、電池
  • 包丁やハサミ(新聞紙でくるみ危険と貼り付ける)

燃えないゴミは半透明の袋に入れて捨てましょう。電池とハンガーなど分別は不要なので、燃えないものは1つの袋で捨てることが出来ます。スプレー缶は穴を開けてガス抜きが必要なので注意が必要です。

資源ゴミ

段ボールやペットボトル、ビンなど、リサイクル可能なものを捨てることが出来ます。

  • 段ボール
  • 雑誌
  • ペットボトル(洗ってラベルをはがしてつぶす)
  • ビン(洗う、ふたがカンの場合は分別する)
  • カン(洗う)
  • 新聞紙や牛乳パックは紐でまとめる

プラスチックのハンガーなども資源ごみとして出すことが出来るので、材質マークを確認しましょう。

東京都港区での粗大ゴミ、家電ゴミの処理方法

大きい家具や家電の場合は、通常のゴミ回収で出すことが出来ません。指定された手順で捨てる必要があるので、東京都港区の粗大ゴミや家電リサイクルセンターへの連絡が必要です。

粗大ゴミ

1辺が30センチを超えるような家具は粗大ゴミとして回収してもらえます。布団やカーペットも粗大ゴミです。

  • 布団、毛布、カーペット
  • タンス、棚
  • ソファ、椅子、自転車
  • テーブル

電気がつかないタイプの家具であれば粗大ゴミとして回収してもらうことが出来ます。

東京都港区の粗大ゴミを出す手順としては、

  • 東京都港区の粗大ゴミ受付センター(03-5296-7000)に連絡をして、粗大ゴミとして捨てようと思っている家具や布団などの種類と数を伝え、回収日を決める
  • コンビニや区役所で粗大ゴミ回収券を購入する
  • 粗大ゴミに直接粗大ゴミ回収券を貼り付けてゴミ収集場へ置く

この手順を踏まないと粗大ゴミは捨てられないので、必ず東京都港区の粗大ゴミ受付センターへ連絡しましょう。

家電ゴミ

冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビといった家電は、東京都港区では回収を行っていません。家電リサイクル法というものがあり、家電は捨てるのではなく出来るだけリサイクルに回す、という決まりがあるためです。そのため、ホームセンターや家電ショップにある家電回収に持ちこむ必要があります。

家電を新たに購入する場合は、下取りという形で購入店舗に預けることが可能ですが、購入していない場合は自力で運ぶ必要があります。どこで家電回収を行っているかは、受付センターに電話をして確認するようにしましょう。

みなとリサイクル清掃事務所:03-3450-8025

東京都港区で引っ越しに伴うゴミ処理の注意点

東京都港区で引っ越しに伴うゴミの処分や処理で注意しなければいけないのは、家具家電といった大きいゴミについてです。粗大ゴミも一度に持っていける量が限られているので、複数の粗大ごみを一気に出せないことがあるので、事前に確認が必要です。

また、家電を捨てる場合にも、指定の受付センターを利用する必要があり、とても手間が大きくなってしまいます。衣類などはすべてゴミとして出すことが出来ますが、それ以外のものを捨てるのがやや不便です。

面倒なゴミ処分は七福神にお任せください!

引っ越しの際に持ち運ぶ荷物だけを搬出いただければ、部屋に残っているゴミをすべて回収・処分をお受けします。

東京都港区での引っ越しの際は、粗大ゴミや家電の処理がとても大変になりますが、七福神では面倒な区役所への連絡も、ゴミの分別も不要です!

ぜひ一度ご検討ください!

web限定割引10%OFF