引っ越しでゴミの処分にお困りの皆様へitabashi

板橋区で引っ越しのゴミ処理

板橋区は東京23区の北西部に位置しており埼玉県に隣接しています。人口は約58万人で、東武東上線や都営三田線を利用し通勤・通学する方が多いです。

公園や緑も多く、「未来をはぐくむ緑と文化のかがやくまち“板橋”」がキャッチコピーの板橋区。東京都の区の中でも、都会と田舎が混ざりある区として暮らしやすい街を離れるのは、少しさみしいかもしれませんね。

板橋区での引っ越し〜ゴミ処理方法〜

板橋区ではどのようなゴミ処理のルールがあるのでしょうか。

また、これからの引越しの時期に一番困るのが、大型家電や家具などの処分ではないでしょうか。どんな処理方法か値段はいくらくらい掛かるのか知っておき、スムーズに引越しをしたいですね。特に大きな粗大ゴミと資源ゴミなどの処理方法には頭を悩ませることが多いのではないでしょうか。板橋区から引っ越す際に必要な処理方法を紹介します。

資源ゴミ

資源ゴミとは、缶・ビン・ペッドボトル・電池や新聞などの古紙や段ボールなど再資源化が可能なゴミを指します。引越しする際に書類や使わなくなった細かい資源ゴミが出てくることも多いのではないでしょうか。

  • 資源ゴミの回収日

地区によってゴミ収集の日程は異なるので注意して下さい。ゴミ収集日以外の日程でゴミを出してしまうと、回収してもらえないことはもちろんのこと、近隣の住民の方にも迷惑がかかりますので、しっかり確認して処理しましょう。

  • 資源ゴミの分け方・出し方

資源回収:週1回

時間:収集日当日の朝8時まで

  • 古紙

分け方:新聞(折込チラシを含む)、雑誌(本・ボール紙を含む)、段ボール

出し方:種類別にたたんでしばって出す。

  • びん・缶

分け方:飲料・食品用に限る

出し方:中をすすいで、専用回収コンテナに入れる。

  • ペッドボトル

出し方:キャップやラベルを外す。これらは可燃ゴミへ。

  • 紙パック・紙箱・紙袋・OA紙

出し方:町会や自治体で実施している集団回収は、対象外です。

回収できないゴミ
  • 特殊な紙

洗剤などの匂いのついた紙、テッシュなどの汚れている紙、ヨーグルトの蓋など防水加工された紙、シールなどの粘着物がついた紙、カーボン紙、オムツなどは可燃ゴミの日に出してください。

  • ガラス・缶類など

グラスやコップ、鏡や割れたビン、カセットボンベ。スプレー缶、油で汚れた缶などは不燃ゴミの日に出してください。

粗大ゴミ

粗大ゴミの定義は、最大辺がおおむね30㎝以上の物で、家具や布団、電化製品などのご家庭で使用していた耐久消費財を中心とした大型ゴミのことです。30㎝以下のドライヤーなどの小さな家電は不燃ゴミに出せます。家電リサイクル法対象品(エアコン・冷蔵庫・テレビ・洗濯機・乾燥機)や家庭用パソコンは粗大ゴミには該当しません。

また、分解したゴミも粗大ゴミの対象になりますが、会社や店舗で利用していた物は、板橋区では回収してくれないようです。

  •  粗大ゴミの出し方
  •  手順1:申し込み前

タンスや棚などの大きさを測っておきます。大きさにより手数料の値段が変わります。

  • 手順2:申し込む

粗大ゴミを出す際は、「粗大ごみ受付センター」に申し込みが必要になります。申し込み時に、収集か持ち込みを選択してください。

粗大ごみ持込センター

電話番号:03-5296-7000

住所:板橋区西台2-39-11

受付時間:平日13時から16時、土日祝日9時から16時

インターネット受付もあり

  • 手順3:粗大ゴミを出す

・収集の場合

申し込み日に指定した場所に午前の8時までに出して下さい。近隣の迷惑にならないように収集当日の朝に排出して下さい。必ず指定の場所に出し、ゴミ集積所に出さないようにしましょう。

・持ち込みの場合

西台粗大ごみ持ち込みセンターに持ち込みます。持ち込みをする場合は板橋区民であれば、区に収集する場合に比べて半額で回収してくれることが魅力です。ただし、事前に申し込みが必要ですので注意して下さい。また、持ち込みる数も10個と限りがあります。持ち込む際は、粗大ゴミ処理券を粗大ゴミに貼らずに2トン車までという条件もあります。

粗大ゴミの料金

料金

品物

400円

布団、電子レンジ、掃除機、ガスコンロなど

800円

16インチ以上の自転車、1人用のソファなど

1,200

シングルベッド、電動アシスト自転車など

2,000円

箱物家具高さと幅が360㎝以内、ダブルベッドなど

2,800円

箱物家具高さと幅が360㎝以上など

家電リサイクル

家電リサイクル法により、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機・衣料乾燥機は区では収集できませんので、家電リサイクルセンターや七福神などの業者に回収を依頼してください。パソコンについては各メーカーにお問い合わせください。

板橋かたつむり運動〜かたつむりのおやくそく

また板橋区ではゴミを減らすための「板橋かたつむり運動」を実施しているようです。

「か」かたづけじょうず

「た」たいせつにつかう

「つ」つかいきる

「む」むだにしない

「り」りさいくる

子どもたちにも分かりやすく、ゴミの減量やリサイクルに取り組んでもらえるような合言葉になっています。まず、ゴミになるような物は慎重に選んで購入し、お気に入りの物を大切に長く使用することが、本当の意味でエコな暮らしと言えるのではないでしょうか。

手間のかかる引っ越しのゴミのことなら七福神へ!

急な転勤の辞令などで、廃品回収に間に合わない場合もどうしてもあるのではないでしょうか。そんな時は、「ゴミ屋敷バスター七福神」にお任せください。

七福神はゴミ屋敷の片付けのプロであるのと同時に、不良品回収、片付け、清掃の専門業者でもあります。洗濯機や冷蔵庫といった大きな家電から、若い頃弾いていたギターなどの楽器や食器などの小物類まで幅広く対応しています。

板橋区で出しそびれてしまった不良品はぜひ、七福神までお気軽に相談ください。

引越しに欠かせない問題がゴミの処理ですが、板橋かたつむり運動のように無駄なものは持たない・買わない生活を心がけて、これからの新生活のスタートを送りたいですね。

web限定割引10%OFF