引っ越しでゴミの処分にお困りの皆様へedogawa

江戸川区から引っ越す〜ゴミ処理方法〜

江戸川区は葛西臨海公園がある葛西地区、区役所がある中央地区、河川に囲まれている小松川地区など6つの地域からなる街です。江戸川河川敷の花火大会も有名で自宅から花火が鑑賞できたという人もいるかもしれません。

JRや東京メトロ東西線、都営新宿線などの交通の便が発達しているので、都心部への通勤・通学者も多いベッドタウンの一面も見受けられます。

また、人口約69万人の江戸川区には約2,000人のインド人が住んでいるようで、国際色豊かです。江戸川区から引っ越しする際に必要なごみ処理はどんなものがあるか紹介していきたいと思います。

①資源ゴミ

 
ゴミの回収日

江戸川区では午前8時前から集積所を巡回して回収しています。また、品物によっては回収時間が異なるので注意しましょう。その他、スーパーや自治体などで資源ごみを回収しています。

資源ゴミの分け方・出し方

古紙

新聞、雑誌、ダンボール、紙パック(内側が白色)雑紙(お菓子の箱・テイッシュの箱・紙袋など)

※資源に出せない紙(カップラーメンなどの銀色のふた、カーボン紙など)もあるので、それらの紙は燃えるごみとして回収します。

  • 出し方:回収日の朝8時までに出します。紐などでしばる、紙パックは軽くすすぎ乾かしてから出しましょう。

びん・缶

飲料・食用用のびん・缶

※資源に出せないびん・缶:化粧品のびん・割れたびん・食用油のびん・ペンキ缶・カセットボンベなど

  • 出し方:びん(黄色コンテナ)や缶(青色コンテナ)はすすぎ、袋に入れずにコンテナに提出します。回収日の朝8時までに出してください。

ペッドボトル

  • 出し方:キャップやラベルを剥がし、軽くすすぎ、つぶします。ペッドボトルも袋には入れずに緑のネット袋にペッドボトルのみ入れてください。

プラスチック

食器トレイ、カップ容器、卵のパックなどプラスチックマークがついたもの

  • 出し方:洗って、水切りをしますが、汚れが落ちないものは燃えないごみに出します。回収日の8時までに集積所に出してください。

古着・古布

古着・タオル・カーテンなど

※回収できないもの:座布団、じゅうたん、カーペット、靴など

  • 出し方:燃えるごみとしても出せますが、リサイクルの一環として古着・古布を回収しています。通常ごみとして出した場合はリサイクルできませんが、所定の場所に出した古着は軍手やカーペットなどに生まれ変わります。

②粗大ゴミ

江戸川区では粗大ごみは有料で、一辺が30㎝以上ある家具・家電・寝具・ストーブなどが該当します。家電リサイクル法に該当する冷蔵庫やテレビやパソコンなどは粗大ごみとして処理できませんので、注意しましょう。

粗大ゴミの出し方

手順1:申し込む

粗大ゴミを出す際は、「粗大ごみ受付センター」かホームページからに申し込みが必要になります。申し込み時に、収集か持ち込みを選択してください。

粗大ごみ受付センター

電話番号:03-5296-4400

受付時間:月曜から土曜8時から19時まで(土日祝日も受付)年末年始やメンテナンス日は除く

【持ち込み場所】

北部粗大ごみ持ち込み施設:江戸川区篠崎町2丁目62−17

(受付時間:年末年始を除く、日曜から土曜日の午前9時から午後3時30分まで)

南部粗大ごみ持ち込み施設:江戸川区西葛西1丁目10−16

(受付時間:年末年始を除く、日曜から土曜日の午前9時から午後3時30分まで)

手順2:粗大ごみ処理券を購入

「江戸川区有料粗大ごみ処理券」(シール)を購入してください。

  • 江戸川区有料粗大ごみ処理券A:200円
  • 江戸川区有料粗大ごみ処理券B:300円

を所定のコンビニエンスストアや所定のお店でお買い求めください。

手順4:粗大ゴミを出す

  • 収集の場合

収集日の朝8時までに、玄関先や集合住宅の場合は1階の所定の置き場などに出してください。引っ越しで大量の粗大ごみが出る場合は、近隣住民の迷惑になる可能性もあるため、管轄の清掃事務所へ相談の上、申し込みをしましょう。

  • 持ち込みの場合

江戸川区民が対象で、1世帯あたり年度3回まで利用でき、1回あたり10個まで無料で持ち込みができます。

持ち込みの場合は必ず身分証明書を忘れずに持って行き、粗大ごみ処理券を貼った状態で持ち込みをしましょう。

粗大ゴミの料金

品物

収集手数料

持込手数料

オーブンレンジ・炊飯器・ふとん

400円

無料

1人用のソファ、自転車

800円

400円

たたみ1畳

1,200円

800円

ダブルベッド(ベッドマット除く)

2,000円

1,200円

卓球台・両そで机

2,800円

2,000円

持ち込みの場合、収集より割安になりますので、自家用車をお持ちの場合は粗大ごみ持ち込み施設に出して、引っ越し費用の節約をしても良いかもしれませんね。

また、粗大ごみを外まで運び出すことの困難な方や大きく重い粗大ごみを一人で出すことが難しい場合1は、粗大ごみ相談窓口(電話:03−5836−0201)へお問い合わせしてみてください。

家電リサイクル

家電リサイクル法によりテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機などは区では回収していません。家電のリサイクルでは、販売店に連絡、買い換える際に引き取ってもらう、家電リサイクル受付センターに集積を依頼、中間集積所に持ち込みなど方法があるので、状況に合わせて処理をするようにしてください。

家電リサイクルセンター

【電話受付】

電話番号:03−5296−7200(月曜から土曜日の午前8時〜午後5時)

【インターネット受付】

24時間受付

その他

江戸川区では家庭から出るごみを集積所に出す際は、45リットルの袋を3枚までです。それ以上になると有料になるので注意してください。前もって少しずつごみを出していく、無駄なものは買わないなどなるべくごみを出さないように工夫をしましょう。(45リットル袋 1袋300円、70リットル袋 1袋500円)

江戸川区で引っ越しゴミのお悩みは七福神へ!

江戸川区のゴミ処理の方法を紹介してきましたが、足の踏み場がないくらい散らかっていて、引っ越しの準備が進まない。

粗大ごみの回収日と引っ越しの日程が合わない、早急に対処しなければならないと途方にくれている方など、引っ越しに関することでお悩みならゴミ屋敷バスター七福神へご相談ください。

新しい門出の季節。ぜひそのお手伝いをさせていただけること、心よりお待ちしております。

web限定割引10%OFF